読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

ANA VISAカード入会キャンペーン|ワイドゴールドとSuicaの両取りは?


f:id:traveler_da1:20170113164744p:plain

2016年11月に、この入会キャンペーンに乗っかる形でANA VISAワイドゴールドを申し込みました。

現在もまだ入会キャンペーン中で、2017年4月30日までに入会すればこのキャンペーンの対象となるので、まだ余裕はありますね。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードだと最大56,500マイルですが、私が申し込んだANA VISAワイドゴールドだと、リボ払いキャンペーンやiDご利用キャンペーン、銀聯カードキャンペーンなどで最大33,000マイル相当が貰えるというもの。

なかなか大きなマイルが貰えるので、リボ払いで50万円とか銀聯カードで3万円とか、いろいろややこしい条件がありますが何とかクリアしたいと思っています。

 

 

 

 

さて、そのANA VISAカードなんですが、今月に入ってにほんブログ村のマイレージのとこで、いろんな陸マイラーさんたちが「ポイントタウンでANA VISAカードがお得!」と記事を続々とアップされていて気になっていたんです。

確かに6,000円相当のポイントが貯まるのはお得です!私が11月に作った時はちょびリッチで3,250円相当だったので、それに比べると倍近くお得です!

f:id:traveler_da1:20170113233338p:plain

 

うーん。でも、11月にワイドゴールドを申し込んだばかりなので見送りかなーと。

まぁ当然です。1ヶ月半でANA VISAカードを立て続けに申し込むのはちょっと危険かな、と。

さらに12月はライフカードとシネマイレージの2枚を作ったので、そろそろ審査落ちもちょっと怖くて・・・

 

でも、「このチャンスは逃すか!」と、ANA  VISA Suicaカードを申し込んでしまいました。

 

でもここで1つ疑問が。

このキャンペーン、ANA VISAワイドゴールドとANA VISA Suicaの両方で最大33,000マイル&27,000マイルが貰えるのか?

 

f:id:traveler_da1:20170113233105p:plain

 

ということで、問い合わせて聞いてみることに。

オペレーターの方の回答はあっさり、「はい、大丈夫です」。

 

その後丁寧に説明して貰った内容をまとめますと

  • ANAカード入会ボーナスマイルの1,000マイルは付与されない
  • リボ払いキャンペーンはOK(50万円以上利用、10マイルコースで移行して16,000マイル)
  • 家族カードはANA VISA Suicaにはそもそも設定がないので対象外
  • iDキャンペーンもOK(3万円以上利用、10マイルコースで5,000マイル)
  • 銀聯カードは銀聯カードを持っていなければOK3万円以上利用、10マイルコースで5,000マイル)

【※追記2017/2/18】

ANAのケンさんよりコメントにて情報を頂きました。

私のマイレージクラブに、Suicaの入会ポイントが付与されていました!!
確認すると『別カードの入会なので対象』と言われました!

ということで私のマイレージ口座を確認すると、私にも付与されていました。以下、獲得できるマイル数も追記します。

f:id:traveler_da1:20170218090656p:plain

夫婦それぞれが申し込んだので、今回我が家が得られる最大マイルは

【夫】

  • ポイントタウンから5,400マイル
  • リボ払いで16,000マイル
  • iDで5,000マイル
  • 入会ボーナスマイル1,000マイル【追記2017/2/18】

→合計26,400マイル27,400マイル

【妻】

  • ポイントタウンから5,400マイル
  • リボ払いで16,000マイル
  • iDで5,000マイル
  • 銀聯で5,000マイル
  • 入会ボーナスマイル1,000マイル【追記2017/2/18】

→合計31,400マイル32,400マイル

 

夫婦合わせて57,800マイル59,800マイルです!これはおいしい!

(※私はワイドゴールドで銀聯カードを作ってしまったので対象外です(銀聯カードは1枚しか作れない))

(※※移行費6,000円が必要な10マイルコースに最初のポイント交換の年のみ登録する予定ですので、10マイルコースでポイントを計算しております)

 

でも、1月2月の入会者に対する三井住友カードからのポイント付与は9月下旬なんですよね。今から半年以上先なのがちょっとネック。

 

 

さらにもう1つ問題が。

 

ANA VISAワイドゴールドのキャンペーンをまだこなしている最中なんですよね。

4月末までにワイドゴールドであと約25万円使わないといけないのに、6月末までにさらに夫婦で50万円ずつの計100万円をカードで使えるか、ここがちょっと心配。

 

※この手を使えばかなり楽になりますよ!

www.traveler-da1.com

 

これからANAカードを作るならどれ?

もしこれから三井住友カードが発行するANAカードを作るなら、年会費が751円+税(マイ・ペイすリボとweb明細を登録した場合)とお安いANA VISA Suicaがオススメです。

10マイルコースの移行費6,000円が別でかかってきますが、6,000円を必要としない5マイルコースと10マイルコースでは先程のキャンペーンで貰えるマイルが、15,700マイルor31,400マイルとなりますので、6000円を払って157,00マイルを余分に貰うと考えると払った方がお得に感じます。

ただし、カードを申し込む時点では「5マイルコース」の「応募方式」で申し込んでくださいね。最初から10マイルコースにしてしまうと、ポイントがまだ0なのに今年度分の6,000円が発生してしまいます。また、自動方式にしてしまうと勝手にポイントがマイルに交換されてしまいます。ポイントがしっかり付与されてから10マイルコースでのポイント移行を申し込みましょう。

f:id:traveler_da1:20170113233009p:plain

 

一方、ANA VISAワイドゴールドはマイ・ペイすリボとweb明細を登録しても年会費が1万円ぐらいかかります。確かに最大還元率1.71%と、マイルを貯めるには最強のクレジットカードではありますが、お得かどうかはあなたがクレジットカードを年間どれぐらい使うかによって変わってきます。

仮に年間50万円の利用だと還元率1.53%で7,650マイル。そのために年会費1万円を払うのがお得なのかお得じゃないのか・・・よく考えてみてください。

決済額が少ない方はJACCSエクストリームカードの還元率1.35%の方がオススメかもしれませんね。

この辺のカードの還元率や、どのカードを決済用のメインにするのが良いかについてはまだまだ不勉強でして・・・ANAパパさんの記事に書かれていることをちょっと書いただけです。ちゃんと勉強したい方はこちら、ぜひお読みください。私のブログではここまで詳しく丁寧にまとめる予定はありません(キッパリ!)

本当にマイルが貯まる「ANAカードの比較」 カード選びで間違っていませんか? - ANAとマイルのパパじゃない