だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

新千歳から那覇へANA直行便でひとっ飛び!搭乗レポート2017.11月【プレミアムクラス】


2017年11月、新千歳空港から那覇空港まで飛行機で日本縦断ひとっ飛びしてきました。

概要
・便名:ANA1693
・機材:B737-800
・座席:プレミアムクラス8席/普通席159席の合計167席
・シート配置:プレミアムクラス2-2/普通席3-3
・時刻:新千歳10:40発/那覇着14:35
・飛行時間:3時間55分(スケジュール上)

 

チェックインカウンター

新千歳空港は2017年11月8日にチェックインカウンターがリニューアルしました。

新千歳空港リニューアルオープンについて|ANA

一番大きな変化としては自動手荷物預け機(ANA Baggage Drop)が導入されたことですね。羽田空港に続き2番目の導入です。

f:id:traveler_da1:20171114094331j:plain

www.traveler-da1.com

ANAラウンジへ

本日はプレミアムクラス搭乗のため、こちらの入口から入ります。

f:id:traveler_da1:20171119234136j:plain

プレミアムなカウンターがあるのですが用事がないのでスルーします。

f:id:traveler_da1:20171119234213j:plain

その先にある保安検査場を利用しました。一般の保安検査場と違ってガラガラです。

f:id:traveler_da1:20171119234233j:plain

保安検査場を抜けたところです。右側に行くと搭乗口、左側に行くとANAスイートラウンジ、ANAラウンジとの看板。もちろん左に行きます。

f:id:traveler_da1:20171119234246j:plain

すると早速エスカレーター。大人の階段を登ると、

f:id:traveler_da1:20171119234254j:plain

こちらの入口がANAラウンジの入口です。こちらで入室手続きをします。私の場合はプレミアムクラス利用のため搭乗券の二次元バーコードを写真手前の機械にかざしておしまい。

f:id:traveler_da1:20171119234441j:plain

中の様子は入るとすぐに謎の苔山があります。

f:id:traveler_da1:20171119234602j:plain

以前の新千歳のANAラウンジと同様長細いですが、窓があるので圧迫感がありませんね。

f:id:traveler_da1:20171119235520j:plain

ビールはサッポロクラシック、アサヒスーパードライ、キリン一番搾り、その隣はラベルがテプラしかありませんがサントリー角ハイボールでした。

f:id:traveler_da1:20171119234634j:plain

焼酎は日向木挽BLUEですね。ウイスキーもあり、そして”すなっくみっくすおつまみ”も。

f:id:traveler_da1:20171119234638j:plain

コーヒーは豆から挽くタイプ。

f:id:traveler_da1:20171119234656j:plain

こちらはソフトドリンクと青汁。

f:id:traveler_da1:20171119234706j:plain

冷蔵庫の中には牛乳やミネラルウォーター、野菜ジュースとトマトジュースですね。

f:id:traveler_da1:20171119234711j:plain

 


搭乗ゲート

搭乗ゲートは6番。優先搭乗を利用させて頂きました。

f:id:traveler_da1:20171119234723j:plain

新千歳空港出発

この日の新千歳空港の気温は14度。11月中旬でこれは…暖かい方なのかな。

f:id:traveler_da1:20171119235815j:plain

機内の様子

座席は2C。シートは革製でした。

f:id:traveler_da1:20171119235146j:plain

こちらは後方、普通席。フラワージェットだったようで、ヘッドレストカバーにお花のイラストが描かれています。

f:id:traveler_da1:20171119235156j:plain

機内食

国内線ですがプレミアムクラスを利用した場合は機内食が頂けます。

f:id:traveler_da1:20171119235216j:plain

機内食だけでなくアルコール類も無料で好きなだけ頂けます。

飛行ルート

飛行ルートは新千歳空港を出発して函館、津軽半島、佐渡島上空、能登半島、米子、広島、大分、鹿児島、沖永良部島上空を通過するルートでした。

f:id:traveler_da1:20171119235259j:plain

残念ながら富士山は見えないルートです。

4時間近くの非常に長いフライトでしたが、隣に座った友との話が弾んであっと言う間でした。

那覇空港到着

プレミアムクラスは普通席のお客様より一足早く降機することができます。沖縄は少しどんよりした天気でした。

f:id:traveler_da1:20171119235321j:plain

この日の那覇空港の気温は26度。暑かったです…

f:id:traveler_da1:20171119235454j:plain

まとめ

やっぱりプレミアムクラスはいいですね!4時間近くも機内で過ごすため、大きくゆったりしたシートも、食事も、全てしっかり堪能できました!