だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

海外からポイントの交換とクレジットカードの作成をしました


現在、パリは2016年12月15日の夜です。

今回は旅行にパソコンchromebookを持参したので、旅先でもついつい陸マイラーとしてのお得な情報を調べたり、チェックしているブロガーさんの記事を読んだりしていましたが、陸マイラーとして重要なポイント交換作業とクレジットカードの申込もしました。

f:id:traveler_da1:20161215171710j:plain

海外に住んでいる方でも陸マイラーはできるようですので、問題なくできるとは思っていましたが、実際にやってみると何も支障はなく、日本の時と同じようにできました。

 

実際に海外に住まれて陸マイラーをされているYuKunさんがその辺りは詳しく紹介されています。クレジットカードとか、FXとか、商品購入とか、結構ハードルが高そうです。私にはちょっと乗り越えられそうにありません。そこをYuKunさんは克服しようとしてらっしゃるので、すごいです。

blueparrot.hatenablog.com

 

ドットマネーからメトロポイントへの交換

ドットマネー増量キャンペーンで付与されたポイントは有効期限がわずか2週間です。知らないうちに付与されているので、毎月15日頃に「ドットマネー通帳をチェックする」というリマインダーをカレンダーアプリなどに入れて置くことをオススメします。

ネット環境:宿泊したAirbnbのWi-Fi@ブリュッセル

f:id:traveler_da1:20161215164133p:plain

ドットマネーからメトロポイントへのポイント交換、無事に交換申請が完了しました。

www.traveler-da1.com

メトロポイントからANAマイルへの交換 

メトロポイントからANAの交換は、ソラチカルートの最後の部分で、ANAマイルへと交換できる最後の関門ですよね。ここが無事に終われば、晴れてANAマイルへと加算され、特典航空券やANA SKYコインなどへの交換が可能となります。

f:id:traveler_da1:20161208224144p:plain

でも、メトロポイントからANAマイルへのポイント移行は制限が多い!

11月にドットマネーやPexから東京メトロへとポイント移行した分は、東京メトロのサイト上では12月11日頃交換完了が確認できます。それを12月15日までに交換すれば翌月1月上旬のANAの口座へと反映されます。これがソラチカルートを最短で回すスケジュールです。

ポイントサイトからソラチカ経由ANAへの交換スケジュール - だいちぃマイルで子連れ旅行

スケジュール的に4日間のうちに操作を行わないといけないのに、さらに1ヶ月に20,000メトロポイントまで、しかも1ヶ月に1回しかポイント移行のチャンスがないので、ここは確実に漏れなくやりたい!でないと、毎月18,000マイルずつANAのマイル口座に積み上げていく計算が狂ってしまう。

と、陸マイラーの方は誰しも思っているのではないでしょうか。

でも、陸マイラーたるもの、貯めたマイルで海外旅行に行くことを目的としていることもあり、この毎月11日〜15日のわずかな期間に、海外旅行がちょうど重なる場合もあると思います。

そして、今回、今月の私がそうでした。

 

 

ネット環境:ホテルのWi-Fi@ディズニーランド・パリの近くのホテル

旅行に行く前から大丈夫だろうとは思っていましたが、無事に私の分と妻の分、メトロポイントからANAへと移行操作を完了することができました。

これで1月も無事に、夫婦合わせて36,000マイルが加算されることになると思います。

海外旅行中にポイント移行操作をしなければならないことが今後もあると思いますが、ネット環境だけは用意しておかないとな、と思いました。

ライフカードの申込

f:id:traveler_da1:20161215165725p:plain

ちょびリッチで今月いっぱい、12月末まで(申込殺到のため12月16日いっぱいで終了となるようです)、ライフカードの作成で貯まるポイントが大幅に増量されています。なぜライフカードだけ、そしてなぜちょびリッチだけこれほどにもポイントが増量されているか、という理由はこちらをお読みください。

kowagari.hateblo.jp

ANAパパさんことテラヤマアニさん、すごいです。このタイアップ企画に私も乗っかることにしました、ブリュッセルから。

この案件、何がありがたいかって、過去にライフカードを持っていた人でも「退会後1年以上経過している場合は、2回目以降の申込みでも対象」となっていることです。私自身、過去にライフカードを所持しており、1年以上前に退会・解約していたので、今回の案件は対象となります!ほとんどのカードは過去に所有していた場合は対象外となるので、嬉しいですよね。楽天カードもこの条件を付けて頂けると、非常にありがたいのですが。さらに。キャッシング枠を設定する必要がないことと、「入会後○ヶ月までに○万円以上」などの条件がないことも非常にありがたいです。

f:id:traveler_da1:20161215165819p:plain

ANAパパさんのちょびリッチとのタイアップ案件は第2弾として近いうちに予定されているようですので、ありがたい情報を逃さないためにも、ANAパパさんのツイッターをフォローしておくことをオススメします!

さて、ブリュッセルからの申込状況ですが、こちらも問題なくできました。審査がかなり早いと多くの陸マイラーさんが報告されていますが、私の審査もとても早かったです。

  • カード申込を承りました→7:41
  • 口座振替受付完了→7:45
  • カード入会審査完了→7:47

この間、わずか6分間。ブリュッセルからでも非常に審査が早かったです。運転免許証のデータをスマホに入れていたことと、住信SBIネット銀行のID、パスワードを覚えていたことが功を奏しました。

 

ということで、日本に住んでいる方が旅行や出張などで海外に短期間滞在する場合の陸マイラー活動は、問題なくできるようです。