だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

いよいよ今夜から、ジェットスター6円祭りです!事前シミレーションで備えるべし!


f:id:traveler_da1:20171016105841j:plain

昨夜のエアアジア・ジャパン5円祭りには参戦せずに寝てしまっただいちぃです。

だって…眠たかったんだもん。

今夜からは私の本命、ジェットスタージャパンの6円セールがスタートします。

激しい戦いに勝つべく、抑えておきたいポイントをまとめてみたいと思います!

 

 

なぜ本命?

なぜ私がエアアジアジャパンではなくジェットスタージャパンを本命としているか?

それは…まだ本当に飛ぶのか信じていないからです(笑)

いやいや、これ実は笑い事ではないんですよ。

そもそも夏前までは『たぶん無理。たぶんこのまま飛ばずに潰れる』なんてウワサが航空業界ではあったとか。

それを知人から聞いていた私も正直「えっ?飛ぶの?」と。

だから、確実に旅行に行きたいのならばジェットスタージャパンの方を狙うべきなんです。

6円セールは実際いくらになる?

運賃5,490円の日で仮に計算してみました。

運賃6円に対し料金および諸税の310円が加わり、片道316円、往復612円となりましたが…

f:id:traveler_da1:20171017115534j:plain

忘れてはいけないのがLCC特有の支払手数料。クレジットカードを選んだ場合、1区間ごとに500円かかります。

f:id:traveler_da1:20171017115937p:plain

 

つまり、6円+310円+500円=片道816円が最安です!!

往復だと1,632円ですね。

 

事前にシミレーションをしておこう!

昨夜のエアアジア・ジャパンのセールでもそうだったようですが、途中で悩んだりつまづいたりしていると空席は無くなります!

そうならないように、初めてジェットスタージャパンの航空券を購入される方は、操作方法を事前にシミレーションしておきましょう。

もちろん会員登録は済ませた上で、です。

 

デフォルトは座席指定490円にチェックが入っています

必要ない方は下の『座席指定なし』にチェックを入れましょう。

f:id:traveler_da1:20171017120328p:plain

 

デフォルトは預け荷物20kgまで/1,700円にチェックが入っています

これも不要な方は『受託手荷物なし』にチェックを入れましょう!

f:id:traveler_da1:20171017120320p:plain

スマホとPCの両方で勝負に挑む!

買いたい人が殺到して、なかなかネットが繋がらないことが予想されます。

帰宅途中の方が多い時間の発売開始となりますが、状況が許せばスマホとPCの両方で攻めましょう!

そして、両方で事前シミレーションをしておきましょう!

戦いは6日間!

今日17日の新千歳便を皮切りに、18日は福岡便、19日は鹿児島便、20日は那覇便、21日はマニラ便、22日は台北便と、6日間の戦いが始まります!

名古屋/中部発着の国内・国際線全6路線を毎日1路線ずつ、片道6円で販売する。10月17日は札幌/千歳線、18日は福岡線、19日は鹿児島線、20日は沖縄/那覇線、21日はマニラ線、22日は台北/桃園線で、いずれもセール開始時刻は各日午後6時。販売座席数は札幌/千歳線は600席、それ以外は150席。諸税、空港使用料、受託手荷物料金などは含まれていない。

ジェットスター・ジャパン、名古屋/中部発着全路線を「片道6円」で販売! - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

こっちは私も積極的に参加します!

みなさんもがんばってください!

Good Luck!! (^o^)b