だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

途中経過①/「ブログの更新頻度ってそんなに大事?」を証明する実験


先日こちらの記事で、「ブログを書くことで得られる成果は更新頻度が全て!」と言い切ったブログ集客セミナー講師と、そこに疑問を持つ私の話を書きました。

www.traveler-da1.com

私は更新頻度よりも記事の中身だと思っています。

読者の方から「信頼できる人」や「興味深い人」、「もっと見ていたい人」という存在になることが、ひいては成果アップにつながるんだと思っています。

f:id:traveler_da1:20170603114001p:plain

ということで、この講師が言うことが本当なのかどうか「実験してやる!」と意気込んで実験ブログを書き始めたのですが、それからもうすぐ2週間が経ちます。

ここで途中経過を公開してみたいと思います。

 

 

実験ブログの条件

  • ブログサービス:ナイショ(はてなブログではありません)
  • 広告:有料会員登録をして無駄な撤去&アドセンスの広告を1枚(やる気あります!)
  • ブログの内容:特にこだわりなし
  • 文字数:50~200字程度
  • 写真:1枚のみ
  • 更新頻度:1日3回の予約投稿(明け方、午前中、午後で正確な時刻は不規則)
  • にほんブログ村:3つのカテゴリーに登録
  • ページのレイアウト:こんな感じ

f:id:traveler_da1:20170603094254p:plain

(ランディングページのURLと自作バナーというのは、このブログのPC画面サイドバーにあるこんなやつです)

f:id:traveler_da1:20170530115013p:plain

  • ランディングページ:PONEYから用意されているページをハピタスに改変(このページにのみハピタスのバナーがあり、他ページには無し)

www.traveler-da1.com

  • にほんブログ村対策:3つのカテゴリーに登録
  • にほんブログ村のカテゴリーについて:3,4日後に途中で一部変更をしました。それ以降は1週間後、2週間後、3週間後に一部変更をして様子見予定。

1週間経過後

とりあえず最初の1週間(5/22~5/29)はお試し気分です。

ユーザーサマリー

f:id:traveler_da1:20170603095636p:plain

1週間でセッション675、ユーザー431。直帰率70.96%なので、3割程度の人が他のページも見てくれているということ。もっと直帰率が高いと思っていたのでちょっと意外でしたね。

デバイス別

f:id:traveler_da1:20170603095823p:plain

モバイルが55%、パソコンが33%で、タブレットが11%。デバイス別アクセスでモバイルが一番多いというのは本ブログ「だいちぃマイルで子連れ旅行」*1にも言えることで、恐らくアナタのブログにも言えることだと思います。

つまり、パソコンでブログを書いた場合でも、半分以上のユーザーがスマホで見ているのだから、スマホで自分の記事をチェックをすること【読みにくくないか、誘導は適切か、広告は多すぎないか、など】は欠かしてはいけないということ!です。まぁ私自身、毎回毎回やってはいませんがw

 

参照元/メディア

f:id:traveler_da1:20170603103038j:plain

ほとんどの参照元が「にほんブログ村」になっていて、1位と2位、3位と4位、6位と7位は同じにほんブログ村のカテゴリーで、URLの頭にSが付いているかどうか(パソコンorスマホ)の違い。

実験目的は、高頻度更新でアクセス数を上げ(露出を増やす)、それがいかにハピともに結びつくか、という目的なので、とりあえずはセッション数を稼げるカテゴリーを見つけられるかどうか、という点にかかっているんだと思います。

ページビュー数

f:id:traveler_da1:20170603103400p:plain

f:id:traveler_da1:20170603103635j:plain

青枠で囲ったのがランディングページ、つまりここにアクセスして頂かないと何も始まらないということ。ページビュー数の3.68%、ページ別訪問数の4.6%しかアクセス頂けてない…こんなもんなのかな。

にほんブログ村

最初の1週間目は途中でカテゴリーを一部変更したため、途中からOUTポイントがガクッと下がっています。つまりこれは失敗だったようです。セッション数のグラフもガクッと下がっていますしね。

2週目からはOUTポイントを稼げそうなカテゴリーをメインに選んで行こうと思います。

f:id:traveler_da1:20170603105350j:plain

ちなみに本ブログのOUTポイントはこんな感じ。本ブログの更新頻度が少ないこともありますがカテゴリーをうまく選べば本ブログよりもOUTポイントを稼げます!セッション数は本ブログの1/7程度ですが。

f:id:traveler_da1:20170529173327p:plain

ちなみに今回の実験ではカテゴリーの順位を上げることよりも、新着記事の欄にたくさん露出することにウエイトを置いています。どういうことかと言うと、

こっちではなく ↓

f:id:traveler_da1:20170603110616p:plain

こっちからのアクセス狙いです。だから1日に3回も更新しているんです!

f:id:traveler_da1:20170603110949p:plain

果たして成果は得られているのか?

前置きが長くなりました。

果たして更新頻度をあげるだけでハピともが増えるのか?ということですが、

途中経過は…

 

見事に…

 

f:id:traveler_da1:20170603111347p:plain

 

ゼロでございます。

アクセス数などは1週間のデータで載せましたが、ここだけは1週間後のスクショを撮り忘れたので、実験ブログ開始より13日が経過してしまいましたが、ゼロでございます。

ちなみにこの時点でブログは42本投稿しています。

 

それで…ゼロでございます。

 

誰だ?更新頻度をあげれば、って言ったヤツは!!

www.traveler-da1.com

ちなみにアドセンスの収入ですが、1記事に1つしか貼っていませんが13日間でワンコインです。1ヶ月更新を続ければ、実験ブログの有料会員料金(月300円) ぐらいはギリギリ賄えるかもしれません。

 

こうした方がいいんじゃない?こんな方法もやってみて!このデータも見てみたい!などのリクエストがありましたら、可能な限りやってみたいと思いますのでコメントなどでお願いします。

 

ただし、実験ブログはお見せしませんので悪しからず。

 

 

 

*1:本ブログのデバイス別アクセスはモバイル70%、パソコン22%、タブレット8%でした