だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

マイ友プログラムでプラス500マイル!【教えて陸マイラー③ソラチカカードを作る!】


陸マイラー個人レッスンの第3回目は、いよいよソラチカカードを作るお話。

第1回目は目標を『家族4人で沖縄orグアム』と設定し、第2回目はクレジットカードを作る話をしました。 

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

 

 

 

ソラチカカードを持つ意味とは?

実際にソラチカカードを作る前に、なぜソラチカカードを作る必要があるのか、おさらいしておきましょう。

以下、こちらの記事からの大事な部分だけ抜粋しました!

わずか1年で216,000マイルをタダで貯める方法! - だいちぃマイルで子連れ旅行

あなたが177,800ポイントをハピタスで貯めたとしましょう。
この177,800ポイントを、単純にANAへ交換しても、106,200マイルにしかなりません。

f:id:traveler_da1:20161004134516j:plain

106,200マイルあれば、家族2人がハワイに行くことは可能ですが、4人だと香港・台湾までしか行けません。一応、家族5人で香港・台湾に行くことは可能なマイル数ですが、4人だとタイやシンガポールにすら行けません。

一方、あるクレジットカードを手に入れて、そのカードを持ったユーザーだけが利用できる交換ルートを使うと、177,800ポイントが160,000マイルになり、家族4人全員、マイルでハワイです!

f:id:traveler_da1:20161004134641j:plain

この大きな違いを生む、あるクレジットカードというのが、ソラチカカードなんです!

お分かり頂けましたか?乱暴に言ってしまうと、年会費2,160円で1.5倍の交換率を手に入れているようなもんです。

マイ友プログラムを利用することでプラス500マイルゲット!

マイ友プログラムを利用することで通常の入会ボーナス1,000マイルに加えて500マイルを獲得することができますので、ぜひ利用しましょう!

マイ友プログラムを利用しての入会方法は…

 

これ、読んで!
そしたら分かるから!

早くも3回目にして投げやりです(笑)

いや、だって、ゼロから教えたり記事を書くよりも、丁寧に説明されているブログ記事を教えた方が早いんだもん。

ということで、「これ」として教えたブログは、こちらのやっさんさんの記事。

www.japan-sake-mileage.net

やっさんさんの記事を読んでしまうと、マイ友プログラムの利用方法だけでなくソラチカカードの入会方法まで説明されているので、私の出番が…無い!

 

と思いきや、あったあった。ありました!過去にこんな記事を書いたんでした。

www.traveler-da1.com

夫婦で陸マイラーをする場合でも、ここで家族カードを作ってはダメです!

私も主人も、どっちも本会員になるんですね!

その通りです

とはいえ、こちらのご家庭の場合はこんな目標でしたよね?

目標!
  • 奥さま:いろんなポイントサイトでソラチカルートを使ってANAマイルを貯める
  • ご主人さま:モッピーを使ってJALマイルを貯める

つまり、ご主人のソラチカカードは作らない、もしくは作るとしてもしばらく先となるので、『家族カードを作ってはダメ!』という話はまだ気にしなくても良さそうですね。

また、ご主人のソラチカカードを作るタイミングが来た時は、奥さまからの紹介としてマイ友プログラムが利用できるので、この時間差攻撃はちょっとプラスに働きそうです!

さて、次回はどんなレッスンをしようかな〜