だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

どうせならホテルもタダで泊まりたい!【教えて陸マイラー④ホテル代もマイルで?】


f:id:traveler_da1:20171118222021j:plain

陸マイラーとして順調なスタートを切った涼子ちゃん。

今回はレッスン4回目のお話です。

 

第1回目は「マイルを貯められる夫婦仲か?」「マイルを貯めてどこに行きたいか?」というお話でした。マイル旅行の目標は沖縄かグアムになりました。

>>自分にあった作戦を練ろう!【教えて陸マイラー①家庭環境の確認と目標設定】

そして第2回目はクレジットカードを作る話をしました。 

>>やっぱクレジットカードでしょ!【教えて陸マイラー②どんな広告案件をやるべきか】 

第3回目はいよいよソラチカカードに申し込みをしました。

>>マイ友プログラムでプラス500マイル!【教えて陸マイラー③ソラチカカードを作る!】

 

マイルで飛行機代がタダになることは分かったんだけど、ホテルもタダで泊まることってできる?

なんとも欲張りな発言です(笑)

まぁ、できるよ。一応選択肢を挙げてみるね! 

(飛行機代が浮いたんだから、ホテル代ぐらい自腹を切ってよ)と内心思いましたが、そこはグッとこらえてアドバイスします。

 

 

ANAマイルをANA SKYスカイコインに変えて旅作で手配

まずはこの方法。

ANA SKY コインを使って、おトクに空の旅!|国内旅行(ツアー)|ANA SKY WEB TOUR

『旅作』を使うこの方法のメリットは、特典航空券の空席に関係ないことです。

沖縄往復に必要なマイル数が仮に18,000マイル*1だとしてその4人分、72,000マイルは107,000コインに交換できます(1コイン=1円相当)。

f:id:traveler_da1:20171118154832p:plain

 

このような条件で航空券とホテルをセットにした旅作を探してみました。

  • 2月のとある金土日、2泊3日
  • 関空発那覇行き
  • 大人2名、幼児2名

f:id:traveler_da1:20171118155231p:plain

図の一番上の金額、38,600円は大人1人あたりの金額で、また幼児は1人あたり36,000円でした*2ので、合計38,600✕2+36,000円✕2=149,200円となります。

家族4人、航空券+ホテル2泊にかかる合計費用149,200円に対して、107,000コインを使って旅行代金に充てたとして149,200−107,000=42,200円の手出しが発生することになります。

  • 72,000マイル+42,200円で、往復航空券とマリオット2泊

マリオット1泊が21,000円で泊まれると考えると悪くはないと思う!

 

また、全てをANA SKYコインで賄おうと考えると、コインの交換率が1.5なので149,200÷1.5≒99,500マイルあれば、全てをマイルで賄うことが可能です。

ポイントサイトで貯めたポイントを現金に変えてホテル代に充てる

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルではなく現金に交換してホテル代に充てることもできます。

先程発生した42,200円の手出しを埋めるには、ポイントサイトで42,200円相当を現金に交換すればいいですよね?交換率は1:1ですから。

とはいえこの42,200円相当のポイントは37,980マイルに交換できるはずでした。

  • ホテル代を現金で:72,000マイル+42,200円(37,980マイル)
  • 全てANA SKYコインで:99,500マイル

どちらがお得かと言うと、ホテル代も含めてANA SKYコインを使った方がトータルのマイル数が少なくて済む、つまりポイントサイトでのポイントも少なくて済むということです。

とはいえ、旅作に出てこないホテルや民泊を利用したい場合は現金にするしか選択肢はありません。

f:id:traveler_da1:20171118192510p:plain

>> Airbnbの登録は、こちらからどうぞ。¥3,500クーポンが獲得できます

また、現金への交換はソラチカルートを利用するより交換にかかる期間が短いので、この場合だと2ヶ月早く旅行に行けるというメリットもあります。

 

どっちの方法が得?メリット、デメリットは?

今回のまとめとして、分かりやすく表にしてみました!

①旅作に追金でマリオット

72,000マイル+42,200円

◯ソラチカルート4ヶ月と早い

◯特典航空券の空席を気にしなくて済む

✕負担が②よりは多い

②旅作を全てマイルでマリオット

99,500マイル

◯マイル数が少なくて済む

◯特典航空券の空席を気にしなくて済む

✕ソラチカルート6ヶ月と時間がかかる

③特典航空券+ホテル・民泊

72,000マイル+宿泊費

◯ホテル・民泊の選択肢が広がる

◯ソラチカルート4ヶ月と早い

✕特典航空券の空席が無い可能性がある

飛行機もホテルもタダで!というリクエストには、少し時間はかかるけど②の方法が一番いいかな〜と思うよ(^o^)

おまけ:SPGアメックスを作るという方法は?

例にマリオットをホテルに挙げたのには、実はこの話をするためでした。

www.traveler-da1.com

SPG入会特典でマリオットの51,000ポイントを獲得することができますが、このポイントではオキナワマリオットリゾート&スパには1泊しかできません。

カテゴリー7:35,000ポイント/泊

年会費3万円を支払うことで、12万円分の宿泊(中国・南京のマリオットホテルに6泊)や、7万円分の宿泊(ベトナム・フーコックのマリオットホテルに2泊)を手に入れることも可能なSPGアメックスでした。

しかし、今回の『沖縄でタダで泊まりたい!』という要望のためだけにSPGアメックスを作るのは得策とは言えないと思います。

f:id:traveler_da1:20171029174415p:plain

もちろん、旅先・ホテルによっては『SPGアメックスを作った方が絶対お得!』という場合もありますので、作りたいなーとお思いの方はお声がけ頂ければ紹介させて頂きます。

>>だいちぃにSPGアメックスの紹介をリクエストする(問い合わせフォーム)

 

 

 

 

 

*1:シーズンによって異なる

*2:「選択」をして子どもの名前や年齢を入れると金額が表示されます