読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

マネックスFX!取引方法を詳しく画像解説します


こちらの案件、実際にやってみたので、取引方法を詳しく、画像を付けて開設します。なお、後半の一部はスクリーン録画ソフトを使って録画・撮影しましたので、マウスのポインターが写り込んでます。ご了承ください。

なお、ここで説明する方法は、FXで儲ける方法ではなく、極力早く売買(注文と決済)を完結させて、いかに損を少なく、ポイントが貯まる条件をクリアするか、という方法です。一応、FX歴8年です。でも、初めての人でもできるように、説明します。

  • 案件:マネックスFXプレミアム取引(ハピタスみんなdeポイント)
  • コスト:100ー500円程度(私は350円でした)
  • 獲得マイル 13,500マイル(15,000ポイント)
  • 難易度:★★☆☆☆(やや簡単)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

(※掲載した案件は、途中で終了したり獲得できるポイント数が変更になることもありますので、ご注意ください。)

f:id:traveler_da1:20160926142912p:plain

 

まずお手元に口座開設通知書が届いていることをご確認ください。

f:id:traveler_da1:20160926144145j:plain

まずはログインしますが、こちらのマネックス証券のHPではありません。

f:id:traveler_da1:20161005093011j:plain

マネックスFXのHPを開いて右下の枠に口座番号とパスワードを入力

f:id:traveler_da1:20161005093033j:plain

この辺りの操作は口座開設通知書と同封の「お取引スタートガイド」にも載っているので大丈夫かと思います。

f:id:traveler_da1:20161005094017j:plain

こちらの画面に変わりますので、入力してログイン

f:id:traveler_da1:20161005093305j:plain

こちらの画面に変わります。同意書に同意します。

f:id:traveler_da1:20161005093335j:plain

さて、まずは口座に入金します。青矢印の通りクリックして、クイック入金します。

この操作もスタートガイドに載っています。

f:id:traveler_da1:20161005093407j:plain

クイック入金に対応しているのはこちらの6つの銀行です。ネットバンキングの設定をしている銀行を選んでください。私はゆうちょ銀行を選択、そして50,000円と入力して、「クリック入金確認」をクリック

f:id:traveler_da1:20161005093535j:plain

確認画面が表示されるので、「クリック入金実行」をクリック

f:id:traveler_da1:20161005093713j:plain

クイック入金が完了しました

f:id:traveler_da1:20161005093757j:plain

「証拠金情報画面へ」をクリックすると、先程の5万円が口座に入金されたのが確認できます。

f:id:traveler_da1:20161005093826j:plain

それでは実際に取引をします。スタートガイドに載っているストリーミング注文をやってみます。ここからはビビリな私の実験が含まれますので、急いでオススメの方法を知りたい方は下の方の「スピード発注」が私のオススメからお読みください。

f:id:traveler_da1:20161005094041j:plain

怖いので、注文数量を1,000通貨にして試してみます。青矢印の通りにクリックすると購入できます。

f:id:traveler_da1:20161005094133j:plain

テキスト

f:id:traveler_da1:20161005094226j:plain

急いで決済します!上の方から一括決済を探します<<写真修正>>

f:id:traveler_da1:20161005095103j:plain

サマリー画面が出るので「一括決済」をクリック

f:id:traveler_da1:20161005095149j:plain

さらに確認画面が出るので、左下の「一括決済」をクリック

f:id:traveler_da1:20161005095250j:plain

約定履歴で確認します。(約定とは売買が成立することをいいます)

1,000通貨で-12円、10,000通貨だと-120円

f:id:traveler_da1:20161005094257j:plain

次はストリーミング注文ではなく、クイック注文をしてみます。

f:id:traveler_da1:20161005095444j:plain

まだ怖いので、1,000通貨

f:id:traveler_da1:20161005100557j:plain

「買」をクリックすると約定画面が出ます。

f:id:traveler_da1:20161005100313j:plain

下の方にスクロールさせると、「一括決済」のボタンが出てくるので、クリック

f:id:traveler_da1:20161005100351j:plain

こちらの画面になりますので、「一括決済」をクリック

f:id:traveler_da1:20161005101013j:plain

約定履歴を見てみます。先程のが-12円で、今回が-5円。こちらの方が操作が簡単で損が軽く済みそうですね。

f:id:traveler_da1:20161005101925j:plain

最後に、スピード発注画面を使ってみます。

この「スピード発注」が私のオススメとなります。

こちらの赤矢印をクリックしてください

f:id:traveler_da1:20161005101624j:plain

こちらの画面が開きます

f:id:traveler_da1:20161019212209j:plain

右の方を拡大します。同意にチェックを入れて、「買」をクリック。

すいません、まだビビリなもので、1,000通貨です。

f:id:traveler_da1:20161005102245j:plain

クリックすると「約定しました」と出ます。

すぐに下のオレンジ枠、「一括決済」をクリックします。

f:id:traveler_da1:20161005102431j:plain

次の画面で右をクリック

f:id:traveler_da1:20161005102557j:plain

確認画面が出るので決済を実行するをクリック

f:id:traveler_da1:20161005102706j:plain

すると、こちらの畫面が出て、決済終了となります。

f:id:traveler_da1:20161005102805j:plain

そのまま畫面を下の方にスクロールさせ、約定履歴を見てみます。

f:id:traveler_da1:20161005103011j:plain

今回は-3円の損失で済みました。これが一番損が少ないのもありますが、

マウス操作が分かりやすい、すぐ終わる、というのがオススメの決め手です。

マウスの操作は「右上、下、右上、右下」の4回で済みます。

いよいよ本番です。数量を10,000にして、「右上、下、右上、右下」と唱えながら、操作します。

f:id:traveler_da1:20161005103251j:plain

そして、ハピタスでの条件、10万通貨(往復)以上をやった結果がこちらです。

注文1万+決済1万=2万通貨×5回(10万通貨)で、条件クリアです。

f:id:traveler_da1:20161005103657j:plain

下の3回は実験として省くとして、上5つの赤字を足して、マイナス350円となりました。コスト350円で13,500マイル獲得です。

さて、条件をクリアしたので、出金します。

「口座管理・設定」、「出金請求・取消」とクリック

f:id:traveler_da1:20161005104225j:plain

出金請求畫面となりますので、全額入力します。

前半の実験も入れて370円が減っています。

f:id:traveler_da1:20161005104321j:plain

「次へ」をクリックします。出金請求結果畫面になります。

f:id:traveler_da1:20161005104409j:plain

ここで「あれ、どこの口座に振り込まれるんだろう」と疑問になりました。最初の口座開設の時に入力したっけなー、と。

先程の出金請求画面をもう一度開いて、次へを押す前に下の方にスクロールさせると、ありましたありました。取消をする場合もこちらの画面です。

f:id:traveler_da1:20161005104814j:plain

これで終了です。ログアウトしてOKです。

そしてここまでの所要時間ですが、最初の実験が16:27で、出金請求が16:42。

実験しつつ、画面キャプチャーや画面録画をしながらでも、15分程で終わりました。

ここまでしっかり読んでくれた方はお気づきかもしれませんが、手数料を払うこと無く、自分のゆうちょ銀行から自分の住信SBIネット銀行へと振り込む方法を手に入れてしまいました。

入金は翌々日10/6の朝に、先程の口座に振り込まれておりました。

これで出金を確認するまで、全て終了です。

FX案件の中では、SBI FXやefx.comの案件に次いで簡単でした。「やや簡単」という分類でいいと思います。

おしまい。