だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

夫婦でペイモを使って3000円以上を簡単にゲットする方法!


f:id:traveler_da1:20170709124117p:plain

ペイモという割り勘アプリを夫婦で使うと、簡単に3,000円をゲットすることができます。

スマホゲームをする時間があるのなら、その時間をちょっと使ってお小遣い稼ぎをしてみませんか? 

 

 

paymo(ペイモ)はこんな感じに使います

ペイモとは割り勘できるアプリ。

こんな風にレシートを撮影して金額を入力するだけで、友だちに「1人3,800円ずつです!おねがいしまーす!」と請求することができ、

f:id:traveler_da1:20170708134955p:plain

 

また、払ってもらった人は友だちに対して、ペイモのポイントや口座残高、クレジットカードで簡単に支払うことができます。

クレジットカードでも払えるので、「小銭が無いからまた今度ね!」なんてことも無いのでとても楽です!

f:id:traveler_da1:20170708141056p:plain

ペイモをダウンロードしよう!

ペイモはスマホアプリなので、こちらからダウンロードしてください。 iPhoneでもAndroidでも大丈夫です!

登録作業は紹介コードを忘れずに!

アプリをダウンロードしたら、早速アプリを起動させて登録作業をします。なお、登録作業は夫婦で同時ではなく、順番にやってください!まずは旦那さまから、次に奥さまという順序で説明していきます。逆でももちろん問題ありません。

 

①SMS認証ができる携帯電話の番号を入力します。

f:id:traveler_da1:20170709095920j:plain

 

②届いた認証コードを入力します。

f:id:traveler_da1:20170709100144j:plain

 

③招待コードを入力する。

「招待コードはお持ちですか?」とありますので、

f:id:traveler_da1:20170709100440j:plain

ここで、招待コード PDHGRDP を入力し、コード確認を選択してください。

f:id:traveler_da1:20170709100546j:plain

 

④プロフィールの登録

簡単なプロフィールを登録します。Facebookと連携することで省略することもできますが、私は「アカウント情報を手入力する」を選択しました。

f:id:traveler_da1:20170709100730j:plain

手入力する場合は姓・名・生年月日・パスワードを入力します。これだけです。

f:id:traveler_da1:20170709100924j:plain

これでPaymoを使うための準備は完了しました。次は「ご利用開始」を選択します。

f:id:traveler_da1:20170709101019j:plain

奥さまの登録は旦那さまの紹介コードを使って登録する

ご利用開始を開くと早速「会員登録ボーナスとして1000ペイモポイントを獲得しました」と表示があります。さらにしばらくすると、紹介ボーナスで500ペイモポイントも加算されます。

さて、奥さまを登録するために、旦那さんの招待コードを探しましょう。左上の三本線のマークの部分を選択します。

f:id:traveler_da1:20170709103406j:plain

 

 赤い矢印で示した「友だちを招待する」を選択します。

f:id:traveler_da1:20170709103608j:plain

 

ここで表示されたあなたの招待コードで奥さまは登録してください(下の画像は私の招待コードです)。

登録の方法は上で説明した方法と同じなのでそちらを見てくださいね。

f:id:traveler_da1:20170709104402j:plain

 

 

友だちの設定をする

後で登録した奥さまのスマホから、旦那さまを友だちとして設定します。

 

奥さまのスマホで左の「友だち一覧」を選択し、右上の人間マークを選択すると、友だちリクエストとして旦那さまが表示されますので、「友だちになる」を選択してください。

f:id:traveler_da1:20170709111203j:plain

請求&支払いをする

さて、夫婦それぞれの登録が済んだところでポイント残高はこんな感じではないでしょうか?

  • 夫:2000ペイモポイント
  • 妻:1500ペイモポイント

さて、それでは請求と支払いをしていきます。手元に2枚の飲食店のレシート(1ヶ月以内のもの、それぞれ4000円以上ぐらいがベター)を用意してください。 

 

①夫から妻に1,500円請求する

右下のお金のマーク、そして「友だちに請求する」を選択します。

f:id:traveler_da1:20170709105820j:plain

 

こんな感じに、宛先で奥さまを選択し、1,500円を請求します。左下の「レシート」をタップして、レシートを添付するのも忘れずに。

f:id:traveler_da1:20170709114615j:plain

 

すると、奥さまのスマホには支払いリクエストの通知メッセージが届きます。開いて「支払う」を選択し、

f:id:traveler_da1:20170709115332j:plain

 

青で囲んだ「0ポイント」の所を選択してください。

f:id:traveler_da1:20170709115810j:plain

 

すると、ポイントが使用できるようになりますので、「1,500ポイント」と入力し、「上記ポイントを使用する」を選択します。そして、上の画像の下にある「この内容で決定」を選択します。これで旦那さまへの1,500円の支払いが完了しました。

f:id:traveler_da1:20170709120103j:plain

 

ここまで済んだら今度は逆に、奥さまが旦那さまに3,500円を請求します(操作は同じなので省略します)。

 

そして旦那さまは3,500円を、My残高1,500円とポイント残高2,000円で支払ってください。

 

すると、どうなるでしょう?

  • 夫:0ペイモポイント、My残高0円。
  • 妻:0ペイモポイント、My残高3,500円。

こんな感じになっていると思います。

ペイモはいろいろなキャンペーンでポイントを大量にバラ撒いているので、「初支払いボーナスポイント」とか「キャッシュバックポイント」などが付いているかもしれません。

3,500円を口座に出金

奥さまのMy残高3,500円を出金してみましょう。Top画面にある人間マークを選択します。

f:id:traveler_da1:20170709121748j:plain

 

 

My残高などが表示されている画面が出てきますので、「引き出す」を選択します。

私の場合は他でも使っているので3,300円になっていますが、皆さんの画面は3,500円になっていると思います。他のキャンペーンでペイモから貰ったポイントもうまく夫婦間で請求&支払いを3,500円以上になるはずです。

f:id:traveler_da1:20170709122156j:plain

 

そして銀行口座に引き出します。手数料200円がかかってしまいますが、元々1円も払っていないのに3,500円が生み出された訳なので、3,300円になってしまっても文句は言わないでおきましょう。(私の場合は上の画面と同様、全額が3,300円なので3,300円の表示ですが皆さんは3,500円以上になっていると思います)

f:id:traveler_da1:20170709122314j:plain

「いつ振り込まれますか?」の表示部分をタップすると分かりますが、だいたい振込申請から1〜2週間です。

 

次に振込先口座の情報を入れて「振込申請」をしておしまいです。

f:id:traveler_da1:20170709122735j:plain

 

ちゃんと振り込まれます

ちゃんと振り込まれるか心配されるかもしれませんが、安心してください。ちゃんと振り込まれます。

「振込※エニーペイ)カ」とあるように、私の口座にもちゃんと支払われました。

f:id:traveler_da1:20170709123453j:plain

まとめ

夫婦で協力してうまくやれば、1円も支払うことなく3,300円以上がゲットできます!

クレジットカードで払う機能も一応ありますが、クレジットカードの登録はせずとも、この方法は可能です!

夫婦でこんなことして大丈夫?不正じゃないの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、問題ありません。

f:id:traveler_da1:20170709123702p:plainこちらにあるように、「本人間」でなければ問題ありません。夫婦でやり取りしても特にルール上問題ないようです。

夫婦できっちりお金を分けている家庭の中には「夫婦での外食は割り勘」としている場合もあるようですしね。

 

ちょっとスマホをいじる時間があれば簡単にできますので、是非あなたもやってみてくださいね!

おひとりめの招待コードは PDHGRDP です。

よろしくお願いします。