だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

ポイントからマイルへ交換!ポイ探に初めてアクセスして設定すること


本日はポイ探について説明します。

陸マイラーを始めて、ハピタスでポイントを貯めて 「自分のポイントは何マイルになるのかなー」と 気になり、初めてポイ探にアクセスしてみた、という 想定で説明しますので、そのつもりでお付き合いください。

 まずポイ探にアクセスします。

[ポイ探] ポイント探検倶楽部:ポイント交換ルート検索、ポイント自動管理

トップページはこんな感じです。

画面右にある「サーチ」の所、上をハピタスとセットします。 

f:id:traveler_da1:20161006164212j:plain

リストから選ぶ形式になっていますので、がんばって探してください。真ん中やや上です。 真ん中の枠にはとりあえず177,900ポイントと入力し、下はANAを リストから選んでください。そして、「検索」

f:id:traveler_da1:20161005221833j:plain

おそらく最初に表示される検索結果は「ハピタス→Pex→東京メトロANA」の ルートで、177,900が106,200になっているかと思います。 

f:id:traveler_da1:20161006164730j:plain

矢印で示したタブ部分をクリックすると、別ルートも表示されます。

f:id:traveler_da1:20161006165320j:plain

2つめがPexから「.money」に変わりましたね。以下、ドットマネーと表記します。

ハピタスからPexに交換しても、ハピタスからドットマネーに交換しても、 最後が106,200になることは変わりありませんが、上の移行図で青ラインをした部分にもあるように Pexから東京メトロの交換には、別途、交換手数料がかかります。

f:id:traveler_da1:20161006164918j:plain 

よって、ハピタスからPexのポイント交換には、手数料ゼロのドットマネーを経由されることをオススメします。

さて、初期設定ではこのような検索結果になりますが、下の移行図、緑枠で囲った下の2行を読んでみてください。 もしここであなたがソラチカカードを持っているなら、緑矢印で示したオプションをクリックしてください。 まだ持っていない方は「もし持ったらどう変化するか」が分かりますので、同様に操作してみてください。 あとでチェックを外せば、元に戻せますので大丈夫です。

オプションをクリックして表示された画面では、①にチェックを入れて、②、③とクリックをします。

f:id:traveler_da1:20161006165723j:plain

すると・・・

f:id:traveler_da1:20161006165845j:plain

最後のポイント(マイル)数が、106,200から160,110に変わりました。

ここまでがポイ探の使い方、ソラチカカード所有者の設定方法となります。

ソラチカカードを持つ、持たないで生まれる差

  • 交換レートが100P=60マイルが、100P=90マイルに増加

ハピタス所有ポイントが177,800ポイントだとすると

  • マイル交換時の差、53,820マイル、約1.5倍
  • マイルで行ける行き先、「ハワイ2人分+香港1人分」か「ハワイ4人分」

この交換レートの大きな差が、陸マイラーならソラチカカードを持つべし!と言われる所以です。

とはいえ、持つ持たないはあなたの自由です。年会費やポイント移行手数料がかかりますしね。