読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

【自分には関係ない?】ハピタスポイントが使えるプリペイドカードPolletは高額ポイント獲得者でなくてもメリットあるぞ!


ハピタスで貯めたポイントをVISAプリペイドカードにチャージできる「Pollet(ポレット)」がいよいよ登場しました!

f:id:traveler_da1:20170307084321p:plain

ハピタスポイントチャージするたび増える | ポレット(Pollet)

このプリペイドカードの最大も魅力は、ハピタスのポイントを月30万ポイントまで交換(チャージ)できるという点です。

これまでハピタスには月に3万ポイントまでしか交換できないというルールがありました。しかし、Polletにチャージする方法に限定されますが、月3万ポイントルールの事実上の撤廃となります!

 

これを聞いてどう思いますか?うれしいですか?

私、このプリペイドカードが登場することに関して、特に気にも留めていませんでした。ほぼ無関心だったと言ってもいいでしょう。

f:id:traveler_da1:20170307075807j:plain

以前からハピタスのサイト上で予告されており、多くのブロガーさんが「ハピタスのプリペイドカードはこうなる!」なんて予想を立てていたり。

それを読んではいましたけど、私の感想はこんな感じ。

  • 未だ3万ポイントの上限に困ったことない!
  • 現金より今はまだソラチカルートに乗せるポイントが欲しい!

そうなんです、未だにハピタスの3万ポイント上限に届いたことがないんですよね。メトロポイントの所で交換待ちが積み上がる、いわゆるソラチカ渋滞は発生していますが、ハピタスで渋滞するようなことは未だ経験がありません。

それに現金よりANAマイルに交換できるポイントが欲しいんです!

 

だから、このプリペイドカードの登場なんて、どうでもいいことだったんです。

 

 

 

でも、ハピタスがこのプリペイドカードのサービス開始キャンペーンとして、初回チャージ5%増量キャンペーンをする、と聞いて「ん?これは私にも使えるんじゃね?」と思ったんです。

 

そう、新たな交換ルートの誕生です!!

f:id:traveler_da1:20170307130206p:plain

名付けて「Pollet・100%還元商品抱き合わせルート」です!(長い名前だなぁ・・・)

画像を載せて説明した方が分かりやすいと思いますので、説明してみたいと思います。

 

f:id:traveler_da1:20170307082600p:plain

例としてこの広告案件で説明します。ハピタスでの獲得ポイントは8,000ポイントですので、直接ドットマネーに交換してソラチカルートに乗せると7,200マイルです。

f:id:traveler_da1:20170307085357p:plain

 

 

 

一方、「Pollet・100%還元商品抱き合わせルート」を使う場合はハピタスで獲得した8,000ポイントをまずPolletにチャージします。すると、初回チャージとして5%増量されますので、Polletには8,400円がチャージされます。

f:id:traveler_da1:20170307085013j:plain

この8,400円を元手に・・・100%還元商品を買うのです!

①高速ゴミルート

ちょびリッチにあるこんなゴミを使います。100%還元ではないものも紛れているので注意してくださいね。スマホからちょびリッチを開いて「100%還元」というワードで検索をかけるとたくさん出てくると思います。

f:id:traveler_da1:20170307164433j:plain 

このようなものをいくつか買って、ポイントを貯めるんです。うまく8,400円分購入すれば8,400円分のポイント(ちょびリッチの場合は16,800ptという表記になります)が貯まります。

この方法の良いところはポイントがすぐに貯まるところです。載せた案件の場合は「即時〜30分」とあります。つまり、時間をかけずに手間をかけるだけでポイントが、マイルが増えるんです!

②健康食品購入ルート

ハピタスにある100%還元商品でこんなものを見たことありますでしょうか?「健康食品購入ルート」では、8,400円を元手にこのようなものを買うんです。

ハピタスロンダリングな感じがしますが気にしません。むしろ、ハピタスとしては2つの広告案件を利用してくれることになるので大歓迎でしょう。

f:id:traveler_da1:20170307084642p:plain

この方法の良いところは①と違って手に入るものがゴミではないという点です。

まぁ青汁だとかサプリメント類が不要な方にとってはゴミ同然かもしれませんが、ヤフオクやメルカリに出せば数百円から数千円にはなります。

これまでこれらの100%還元商品は「8割程度のリセール価値のあるものしか買わない」というマイルールを作ってきたのですが、この方法を使えば元手はゼロですので1割でも売却益が出れば十分ぐらいの気分です。

ただしこの方法の場合、100%購入商品のポイントが付与されるまで少々時間がかかりますので、そこだけ注意が必要です。

 

さて、Polletにチャージされた8,400円で8,400円分の100%還元商品を買い、8,400ポイントを獲得したら、いよいよドットマネーへと交換します。8,400ポイントですので、7,560マイルになる計算です。

f:id:traveler_da1:20170307085256p:plain

どうですか??先程載せたポイ探の交換よりも360マイル増えました!!

 

あくまで元手を8,000ポイントで計算したので360マイルしか増えませんでしたが、30,000ポイントだとしたら5%増量で31,500円になり通常27,000マイルのところ、28350マイルと1,350マイルも増えます。(ソラチカの渋滞はここでは無視してくださいね)

f:id:traveler_da1:20170307085647p:plain

f:id:traveler_da1:20170307085724p:plain

 

この方法の注意点

  1. Polletへの初回チャージ時しか大きくは増えません。2回目以降は0.5%増量にしかなりませんので元手30,000ポイントの場合、この方法を使っても135マイルしか増えません。しかし、②の方法であれば手出しゼロで100%還元商品を手に入れることができますので利用する価値はあると思います。
  2. 100%還元広告案件・商品によってはポイントが貯まるまでに時間がかかります。即時ポイント加算のゴミサイト有料会員登録であれば即時加算されるものがほとんどなので問題ないと思いますが、健康食品などはポイント加算まで時間がかかりますのでご注意ください。また、どちらも継続利用・購入のトラップにハマって余計な出費をしてしまうことがあるようですので、ご注意ください。

 

 こうやって考えると、ハピタスが出したプリペイドカード(Pollet)は、高額ポイントを交換できずに悩んでいる一部の陸マイラーさんだけでなく、私のような初心者陸マイラーにもメリットがあるのでは?と思います。

 

特に100%の還元の健康食品を間に挟めば、「クレジットカードを作ってポイントをゲットする→そのポイントで100%還元の健康食品を購入→ポイントをドットマネーに移行する」と手順を踏めば、最初に貯めたポイントを減らすこと無く健康食品のおまけが貰える感じです!

これは使えますね!この方法なら100%還元商品のリセール価値を気にすること無く「おまけ」だと思えばいいので、気軽に100%還元商品に手が出せそうです!

ポレットを紹介する人はハピタスでめっちゃ稼いでる?

本日13時、ポレットの紹介記事がかなり投稿されました。こちらの情報は13時に解禁だったようで(私の所にはそのような知らせはありませんでしたが)、13時ちょうどに皆さん同じような記事をバンバンあげていました。

「ハピタスから何らか報酬貰ってるんでしょ?」

「この記事をあげる人は相当なポイントが貯まってるやつだ」

なんていろいろな推測ややっかみがあったようですので、私のハピタスの残高をここで晒してみたいと思います。

f:id:traveler_da1:20170307163644j:plain

 

はい、残高わずか77ポイントです。

残念ながらこの状態ではゴミも健康食品も買えません。

もちろん、ハピタスからこれに関して何か貰ったこともありません。

貰っていたらこんなゲスい内容の記事は書けていないと思います。