読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

2017年SFC修行第1弾|福岡−那覇【お局様と6レグ目】


福岡に到着しました。この日のSFC修行フライトは全3フライト。

1つが終わっただけで、まだあと2つあります。「まだあと2つもある」と考えるか「今日はあと2回しか飛行機乗れない」と考えるかは人それぞれですが、プラス思考で頑張りたいと思います!

f:id:traveler_da1:20170125183051p:plain

福岡空港への到着が少々遅れたため、折り返し便(この日2レグ目)まで1時間もありません。博多や天神まで地下鉄ですぐに行ける福岡空港ですが、この残り時間では当然観光は無しです。雨降ってて寒いのでターミナルの外から出ることもしません。急いでANAラウンジへと向かいます。

 

工事中の福岡空港国内線ターミナルのプレミアムな手荷物検査場はこちらです。朝9時頃の福岡空港ということもあり混雑しています。

f:id:traveler_da1:20170124223007j:plain

福岡空港ANAラウンジ(南)へと突入します。しかしここで事件が起きます。

f:id:traveler_da1:20170124223010j:plain

入室のためにカウンターにあるバーコードリーダーに手慣れた手つきでチケットをかざします。昨夜と今朝に続いて3回目なので、もう慣れました。しかし、その油断が事件を引き起こすことに。

 

ポーン。エラーが出ました。

 

 

 

やばっ。

これから乗る福岡那覇ではなく、さっきの福岡那覇のチケットをかざしてしまった。

 

『お客様、チケットを拝見しますね』

 

 

え?え?お願い!やめて。なんでエラーが出たかは分かってるから。ちゃんとひとりでできるから。

 

お願い、私のチケットは持っていかないで・・・。

 

私の祈りは届かず、チケットはGSさんの手に渡ってしまいました。

 

『お客様、こちらのチケットではなく、こちらのチケットをかざして頂いて』

 

わかってるよ、わかってる。そんなことわかってるよ。


だから。お願いだから。

 

那覇ー福岡、福岡ー那覇の、変態な私のチケットたちを、そんな目で見ないでください。

f:id:traveler_da1:20170126104648p:plain

 

 

 

原因は分かってます。

 

那覇のカウンターで「ホチキスでお留めしておきますね」って言われたので、私のチケットは1枚目が1レグ目、2枚目が2レグ目と往復がセットになった状態だったのです。

ここで、ホチキス留めされた2枚のチケットの2枚目を、ちゃんと表に出しておかなければいけなかったんです。

 

はぁ・・・不要な汗をかいてしまいました。あー恥ずかし。

f:id:traveler_da1:20170126104726p:plain

気を取り直してラウンジへ入室し、ビールサーバーをチェックしました。飲みたい気持ちはあるものの、体調がイマイチだったのでビールは控えることにしました。

スーパードライとモルツ、そしてハイボールですね。ビールは2種類です。

f:id:traveler_da1:20170124223016j:plain

朝9時を過ぎた頃、こちらのANAラウンジ(南)はちょっと混んでいたため、もう1つのANAラウンジ(北)へと行ってみることにしました。

今度こそは失敗しないようにと、2枚目のチケットを表に出して突撃します。

f:id:traveler_da1:20170124223019j:plain

こちら、空いていました!とても快適そうな空間が広がっています。

f:id:traveler_da1:20170124223031j:plain

ビールはサッポロとキリンラガー(?)、そしてキリン一番搾り。南より種類はありますが、プレモルとかエビスはないんですかね?

f:id:traveler_da1:20170124223023j:plain

福岡空港のビール話が出た所で、福岡周辺の空のビール事情をちょっと挟みます。かなりマニアックですので覚悟して付いてきてください。

こちら、航空路図(エンルートチャート)というパイロットがフライトする時に使う地図のようなものなのですが、所々に名前が付いています。

f:id:traveler_da1:20170126103110j:plain

ラガー、エビス、キリン、スタウト

はぁ・・・さてはビール好きな人が名付けたんだな。

日本では国土交通省の方が名前を付けている、というのを聞いたことがあります。まぁこれぐらいなら遊び心があっていいじゃないですか。おもしろい、おもしろい。

と、ここまでが私の以前の知識でした。

 

今回このネタを披露しようと思い、資料をネットで探しているとこんなの見つけてしまいました。こちら、福岡空港のアプローチチャートのひとつです。到着する航空機向けの地図、と言えば分かりやすいでしょうか。

f:id:traveler_da1:20170125195538j:plain

キリンは先程と同じですが、その隣にホップス、タンレ(淡麗?)、ドライ、モルツと続きます。

完全なる確信犯ですね。ここまで充実しているとANAラウンジ完敗です。

 

この話はこれぐらいにして、そろそろ飛行機に搭乗しましょう。今日はプレミアムクラスが3本続きますので、ここでも優先搭乗です。

f:id:traveler_da1:20170124223037j:plain

CAさんが出迎えてくれます。

f:id:traveler_da1:20170124223041j:plain

このお局様にCAさんに後で苦しめられるとは、この時点では想像もつきませんでした。

 

 

座席は1Aです。先程とは別機材ですが、先程と同じBoeing767-300の古いタイプのプレミアムクラスの座席です。

プラス思考で頑張る!と言ったくせに、実はここがホームシックのピークでした。沖縄行くからとスマホにKiroroの音楽を入れてきたのが間違いでした。

窓の外を見ながら、人知れずプレミアムなシートを濡らしたことは内緒です。

f:id:traveler_da1:20170124223044j:plain

少し気持ちも落ち着いてきました。よし、頑張ろう!自分で決めた修行なんだから!

それでは行ってきまーす!

f:id:traveler_da1:20170124223048j:plain

福岡空港は混んでいます。地上走行を開始してから離陸するまで15分ぐらいかかりました。このジェットスターの後に離陸します。

滑走路上に黒いモジャモジャのものが見えます。ヒットバリアーという戦闘機がオーバーランしそうになった時に捕まえるネットのようなものなんですが、これがあると「あー、自衛隊機がいる空港なんだー」って感じます。福岡空港には航空自衛隊春日基地板付地区があるので、そのせいです。再度マニアックですいません。

f:id:traveler_da1:20170124223057j:plain

離陸してシートベルトサインが離れた所で、本日2回目のPremium Gozenの朝食は洋食です。1レグ目に和食を食べて2レグ目に洋食。贅沢です。

和食和食と被らないようしてくれているんでしょうかねぇ。

修行僧向けの配慮、ありがとうございます。(え?違う?)

f:id:traveler_da1:20170124223100j:plain

このチキンのシャンピニオン仕立てのスープがまたおいしくておいしくて。Premiun Gozenのスープはどれもおいしいですね。

 

食事のあと、他の修行僧の方が大絶賛しているフォンダンショコラのビスケットを頂こうと、CAさんに「紅茶頂けますか?」とお願いしました。

『ミルクお使いになりますか?』「あ、いえ。ストレートで」

 

程なくして紅茶と一緒にビスケットが見えます。「ビスケットもください」って言わなくてもくれるのですね。よかったよかった。「紅茶とビスケットをください」なんて図々しいお願いができるほど強い心臓を持っていません。紅茶を頼むだけで精一杯です。

そんな私のチキンな気持ちを見透かしてか、CAさんからジャブが飛んできました。


『◯◯様、今日はこのあと伊丹に行かれるんですね。お仕事か何かですか?』

「いえ・・・飛行機に乗るのが好きなので」

そんな、お仕事な訳ないじゃないですか。仕事だったら福岡から直接飛行機か新幹線で
大阪に行きますよ。どこにわざわざ那覇を経由して大阪に行くやつがいるんですか(ここにいますが)

『あ、そうなんですね。今日はこれが最初のフライトですか?』

おおっと、次なるジャブが飛んできました。とりあえず素直に白状します。

「いえ・・・今朝那覇から福岡来て、福岡から那覇に飛んで、それから伊丹へ行って」

『はぁ、それはそれは、ありがとうございます』

完璧なダウンサービスでしたけど、話の内容は完全にいじめですよ。

『ちなみにお住まいはどちらなんですか?』

「山陰です・・・」

 

やばい。CAさん、調子に乗ってきた。

次の質問は絶対にこうだ。『では昨日どうやって那覇へ??』

それに対する興味深い答えは確かに持っている。

「昨日は米子から羽田経由で千歳に飛んで、さらに千歳から羽田経由で那覇に飛ぶはずだったのですが途中の羽田ー千歳の往復が雪の影響で欠航になってしまって・・・」

 

しかしその手には乗るか!と、CAさんから次の質問が飛んで来る前にこちらから先手を打ちました。

「今夜は知り合いに合うので大阪なんですけど、これから日本海側は雪みたいなんで明日帰れるかどうか・・・」

『そうですね・・・心配ですね』

 

はぁ・・・良かった。会話を切ることに成功です。

修行僧としてのレベルが1つあがりました。

 

プレミアムクラスに1日に何度も乗るのは本当にメンタルが丈夫でないと厳しいです。

修行を重ねればきっと強靭なメンタルが備わることでしょう。

 

さて、もうすぐ那覇のはずです。機体がかなり高度を下げてきました。

でもこの高度のまましばらく水平飛行です。

f:id:traveler_da1:20170124223107j:plain

なんだか気持ち悪い感じがしますが、これが那覇ですね。仕方ありません。

嘉手納基地へ離着陸する米軍機と飛行経路が重なるため、その下を通り抜けるような形で那覇空港へ着陸していきます。

f:id:traveler_da1:20170124223114j:plain

どんより那覇に5時間ぶりに戻ってきました。

機体はB767-300/JA8567でした。

おっ、下にピンクのジンベエザメがいる!