だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

子連れスリランカ7泊8日、かかった費用はいくら?陸マイラーの節約旅


f:id:traveler_da1:20170908134944j:plain

我が家はこの夏、家族4人でスリランカに行ってきました!

ポイントサイトを駆使して飛行機に乗らずともマイルを貯める行為『陸マイラー』のおかげで、スリランカへの航空券4人分はなんとタダ!(税金除く)

しかし、当然ながら現地での移動費や観光にかかるお金、ホテル代や食費などはかかってきます。

そこで!我が家のスリランカ旅行7泊8日、トータル費用は合計いくらだったのか、まとめてみましたのでご紹介したいと思います!

(※米ドル、タイバーツはカード利用だったためカード明細から。スリランカルピーについては1円≒0.7LKRで計算しています)www.traveler-da1.com

 

 

航空券はタダ〜しかしサーチャージや税金、ビザなどが必要!

航空券自体は全てマイルなのでタダなのですが、燃油サーチャージや空港使用税などの費用がかかります。また、スリランカはビザが必要なのでその費用も。

  日本円 外貨
航空券(税金等)(夫) ¥15,940
航空券(税金等)(妻) ¥8,350
航空券(税金等)(長女) ¥8,350
航空券(税金等)(次女) ¥8,350
ビザ(夫・妻2人分) ¥7,892 70USD
旅行保険(長女・次女) ¥2,580


海外旅行保険vsカード付帯保険、子どもの分まで複数カードの合算で乗り切れる? - だいちぃマイルで子連れ旅行

旅行保険は大人の分はクレジットカードの保険で全て賄うことにしましたが、子どもの分は悩んだ挙句、足りない治療補償の部分だけ入ることにしました。

スリランカのビザは大人ひとり35米ドル。子どもは無料です。

夫だけ税金の金額が違うのは、夫だけ航空券のルートが違うからです。夫だけ成田から先、「TYO-TPE-NRT-NGO」という変なオマケが付いていますので、その分税金が高くなっています。

ホテル〜4ヶ所、計7泊です

ホテルにかかった費用はこんな感じです。

1泊目は深夜に空港着、そして翌朝にはキャンディへの列車に乗るというスケジュールでしたので、寝るだけだから安いホテルでいいや、と割り切って4つ星の安いプチホテルに。

その後のキャンディ2泊とコロンボ1泊は4つ星の大型ホテルに泊まりました。

ホテル(コロンボ1) ¥9,346 13,351LKR
ホテル(キャンディ、2泊) ¥23,799
ホテル(コロンボ2) ¥11,418
ホテル(ベントタ3泊) ¥74,059

最後のベントータは贅沢に5つ星ホテルです!しかも3泊分予約して支払いましたが、最終日は19時にチェックアウトをしたので正確には2泊しかしていません。レイトチェックアウトのために1泊分余分に支払ったということです。

www.traveler-da1.com

食費〜ピンからキリまで

人間はもちろん食べないと生きられません。ということでこちらが食費です。

カフェ@キャンディ ¥606 865LKR
コーラ@シーギリヤ ¥140 200LKR
ランチ@シーギリヤ ¥1,855 2,650LKR
ホテルでのディナー(キャンディ) ¥4,410 6,300LKR
ランチ@ピンナワラ ¥1,841 2,630LKR
えびの揚げせんべい@コロンボ ¥70 100LKR
揚げた食べ物@コロンボ ¥42 60LKR
テイクアウトのケーキ ¥280 400LKR
夫のランチ@コロンボ ¥105 150LKR
ホテルでのディナー ¥5,646 8,065LKR
ホテルでのディナー ¥5,803 8,290LKR
ランチ(パン) ¥182 260LKR
ランチ@ウナワトゥナ ¥1,640 2,343LKR
ココナツジュース ¥350 500LKR
スーパーでビール2本 ¥273 390LKR
ホテルでのバーにて夕食 ¥1,715 2,450LKR

泊まったホテルは全て人数分の水が用意されていたので、日中に水をお店で買うということはありませんでした。

シーギリヤロックを登ったあとで飲んだコーラ、完全にツーリストプライスですが、子どもたちへのごほうびという意味もあり。

シーギリヤロック登頂〜子連れでも登れた!個人旅行でスリランカへ行ってきました! - だいちぃマイルで子連れ旅行

ホテルでディナービュッフェを計3回食べました。これまでの旅行ではほとんどしたことがないのですが、今回は行き先がスリランカということもあり、子どもたちが辛さを気にせず食べられる場所、ということで選びました。

夫が食べた「えびの揚げせんべい」「揚げた食べ物」は得体の知れない食べ物ですが、これが真の現地価格、真の現地の食べ物だと思います。

スリランカ最大都市コロンボにあるゴールフェイスグリーンがカオスすぎる! - だいちぃマイルで子連れ旅行

そしてこの「夫のランチ」は激安です。このプレートが1皿100LKR(≒70円)です。

f:id:traveler_da1:20170908132016j:plain

 

移動費〜列車とかトゥクトゥクとか

毎度のことながら周遊旅行が好きなので、移動費が結構かさみます。

列車手配 ¥22,944 200USD
空港送迎 ¥4,589 40USD
トゥクトゥク ¥182 260LKR
トゥクトゥク ¥350 500LKR
トゥクトゥク ¥350 500LKR
トゥクトゥク ¥700 1,000LKR
シーギリヤへのツーリストカー ¥7,000 10,000LKR
ピンナワラへのトゥクトゥク ¥2,450 3,500LKR
トゥクトゥク ¥175 250LKR
バス(コロンボ〜ベントタ、4席) ¥840 1,200LKR
トゥクトゥク ¥77 110LKR
トゥクトゥク ¥63 90LKR
トゥクトゥク ¥140 200LKR
鉄道(ベントタ〜ゴール) ¥210 300LKR
ゴールでのトゥクトゥクツアー ¥4,900 7,000LKR
鉄道(ゴール〜ベントタ) ¥210 300LKR
トゥクトゥク ¥140 200LKR
空港送迎 ¥7,350 10,500LKR

列車は手配しなければかなり安いです。手配をしたせいで2万円を越えていますが、現地で自分で手配していれば3分の1くらいで済みます。

我が家の場合(旦那だけかもですが)、列車での移動はアトラクションも兼ねているので「少々高くてもいいか?」という感じですね。

www.traveler-da1.com

トゥクトゥクが便利なので何度か使いましたが、回数を重ねるとやはり費用もかさみますね。

f:id:traveler_da1:20170908133001j:plain

ツーリストカーや最後の空港送迎などは、子連れゆえの費用ですね。路線バスを使えば大幅な節約も可能でしたが、子連れの場合は快適性や利便性、時間をお金で買うという選択をするということも大事です。 

観光にかかった費用〜入場料とか撮影料とか

入場料とか観光にかかった費用がこちらです。スリランカは主要な観光施設でかなりのツーリストプライスが設定されているので、結構お金がかかります。

仏歯寺(2人分) ¥2,100 3,000LKR
シーギリヤロック(入場料) ¥8,085 11,550LKR
象乗り体験 ¥4,620 6,600LKR
ピンナワラの象の孤児院 ¥4,375 6,250LKR
象へのフルーツ(2カゴ) ¥350 500LKR
シーママラカヤ寺院(入場料) ¥420 600LKR
ガンガラーマ寺院(入場料) ¥420 600LKR
スワンボート ¥70 100LKR
スパイスガーデンへの寄付 ¥350 500LKR
寺院への寄付 ¥140 200LKR
ウミガメ保護施設 ¥700 1,000LKR
漁師の撮影料 ¥1,400 2,000LKR
リバークルーズ ¥3,150 4,500LKR
ワニの撮影料 ¥1,400 2,000LKR

象乗り体験、ピンナワラの象の孤児院についてはこちらの記事で書いています。

ピンナワラ・ゾウの孤児園&象乗り!個人旅行でスリランカへ行ってきました! - だいちぃマイルで子連れ旅行

シーギリヤロックについてはこちらです。

シーギリヤロック登頂〜子連れでも登れた!個人旅行でスリランカへ行ってきました! - だいちぃマイルで子連れ旅行

ウミガメ保護施設、漁師の撮影料についてはこちら。

www.traveler-da1.com

リバークルーズやワニの撮影料についてはホテル記事の後半におまけとして書いています。

www.traveler-da1.com

 

『スワンボートって何よ?』という方にはこちらの写真をどうぞ。スリランカに来てまさかのスワンボートです。妻と子どもたちだけ乗りました。

『このボートは日本から来たんだぜ!』という自慢げに話すおっちゃん。そりゃそうだろう・・・ 

f:id:traveler_da1:20170908132527j:plain

 

その他〜おみやげなど

おみやげとかいろいろ雑費になります。

ぬいぐるみ ¥1,206 350THB
お供えの花 ¥70 100LKR
駅での物乞い ¥14 20LKR
おもちゃ ¥238 340LKR
雑貨(ポーチ) ¥1,085 1,550LKR
お土産(紅茶など) ¥1,771 2,530LKR
ワンピース ¥700 1,000LKR
おもちゃ ¥140 200LKR
おもちゃ ¥560 800LKR
お菓子 ¥42 60LKR
ぬいぐるみ ¥1,713 495THB
スーパーでの買い物 ¥389 556LKR
夫のパンツ ¥455 650LKR
スーパーでの買い物 ¥234 335LKR
レンタルWIFI ¥4,150

行きと帰りでバンコクの空港で子どもたちにぬいぐるみをねだられました。「ラウンジで腹いっぱいにさせてやったのにぃ!」って感じですが仕方ありません。

スタアラ系ラウンジ巡り!タイ航空ロイヤルシルクラウンジD@バンコクスワンナプーム国際空港 - だいちぃマイルで子連れ旅行

普段日本ではぬいぐるみは滅多に買わない我が家なのですが海外旅行の時だけは別です。

この子はドール・プランテーション、この子はシンガポール動物園、この子はグランドキャニオン、この子はポルト空港。そんな感じです。

新たに仲間入りしたこの子はスワンナプーム空港産まれの子です(笑)ハリネズミかわいいっ♡

f:id:traveler_da1:20170908140047j:plain

 

駅での物乞いに20ルピー払いました。勝手に『列車はコレだ!』『あんたたちの座席派ココだ!』と案内してくれた自称聴覚障害の男性。あくまで自称です。聞こえないフリかもしれません。最後に『ろう学校へのドネイションだ!』と学校の名前と他の寄付者からが書いたと見られる名前・国名・金額のリストを見せられました。

みんな1000とか2000とか書いてるけど、そこに思いっきり「20」って書いてやりました。『は?みんなこんだけ払ってんだぞ』みたいなアピールされたけど、知らねーよ。20ルピーを無理矢理渡して退散して頂きました。

 

スリランカでもTwitterをしたりブログを読んだり、そしてANAの航空券を買ったり。用意していったWi-Fiが激安のくせに速度十分だったので、とっても助かりました!

www.traveler-da1.com

 

夫のパンツ、気になりますか?これ、下着ではありませんのであしからず。 バリとかカンボジアとか、東南アジアでよく売られている象の絵とかが付いた長ズボンです。

欲しかった訳ではなく、短パンでは入れないお寺(キャンディの仏歯寺)があり、お寺に入れてもらうためにパンツを買ったということです。

f:id:traveler_da1:20170908132842j:plain

合計金額は? 

家族4人で行くスリランカ旅行8日間、総額は288,050円でした!

航空券はマイルなので安いっちゃ安いです。4人分の航空券を普通に購入したら30万円ぐらいはかかりますからね。

サーチャージ・税金分を抜いたとして、マイルが無かったらトータル55万円ぐらい使ったことでしょう。

ただ、個人的な感想としては高い!

正直、スリランカはもっと安いと思ってました。

 

原因はおそらくツーリストプライスと意味不明なチップですね。

納得して支払っているのでいいんですが、現地の人の90倍もするシーギリヤロックの入場料とか、あとは「伝統的な漁を行う漁師を撮影するための費用」とか、「リバーサファリの途中で待ち構えるワニ兄ちゃんに支払うワニとの撮影料」とかですね。

 

『スリランカだから安い』という価格設定ではなく『同じことを先進国で体験したらこれぐらいの金額が妥当だろう』という価格設定がされているという印象でした。

フェアトレードみたいなもんかな。

 

ツアーで行く沖縄旅行と比較してみる!

こちら、ANAスカイホリデーのパンフレット。

f:id:traveler_da1:20170903115749p:plain

レンタカー付き沖縄3・4・5日間。私がスリランカに出発した日は、こちらの出発日カレンダーだと「I」なので…

家族4人で53,800円✕4=215,200円。たった3日間で20万超え。うひょー。

f:id:traveler_da1:20170903115801p:plain

 

4日間だと「H」になって、家族4人で233,200円。

f:id:traveler_da1:20170903115808p:plain

 

さぞや立派なホテルなんだろう、と思いきや基本ホテルなので、このグレード。決して良くは無い。夏休み時期で無ければ1室5000〜10,000円ぐらいで泊まれるレベルのホテル。

f:id:traveler_da1:20170903115816p:plain

しかもこれ、記載の通り朝食しか付いていません。ランチもディナーも、観光に使うお金も別途必要です。

単純に比較するのはおかしいかもしれませんが、これなら断然スリランカでしょ!のレベル。

同じ30万円を使うなら、4日間で沖縄?それとも8日間でスリランカ?どっちがいいですか?

陸マイラーが行くセブ旅行と比較してみる!

こちらは私と同じく陸マイラーのでめさんが、ご家族5人でセブ島に3泊4日で旅行をされた時にかかった費用をまとめられた記事。ちなみに私のこの記事は、こちらのでめさんの記事にインスパイアされたものです。

www.ana-mileage-shoes.net

五つ星ホテルに家族5人で泊まって総額25万円ちょっとだったそうです。

 

バカンスの長さが違うので単純比較はおかしいですが

沖縄(基本ホテル)3泊4日≒セブ島の五つ星ホテル3泊4日≒スリランカの7泊8日

この3つがほぼ一緒!あなたはどれがいいですか?

 

私だったら・・・セブ島をオススメします(笑)

 

なぜ自分が行ったスリランカをオススメしないかというと、普通の子連れファミリーにはちょっとハードルが高いかな、と思ったからです。

我が家は旅慣れてるから!なんて偉そうなことを言うつもりもありませんし、実際アホなトラブルにも巻き込まれています(笑)

ただやはり実際に行ってみて、「子連れスリランカ、ぜひオススメです!みなさんもどうぞ」なんて軽々しく言える旅行じゃありません。

 

ということで、セブ島をプッシュさせて頂きます。

まとめ

スリランカ、行ってよかったです!楽しかったです!

家族4人で総額29万。1人あたり約7〜8万円。これだけの出費で子どもたちにいろいろな経験をさせてあげることができたので、大満足!

いろいろ理不尽な出費、納得いかない出費はありましたが、それも勉強です。それもひっくるめて海外旅行です。

 

来年の夏も、マイルをしっかり貯めて、我が家にしかできない旅をしてきたいと思います!