読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

【2016−2017】フランスTGVのチケットをネット予約・購入する方法!


フランスTGVのチケットをインターネットで予約しました!

予約なしで駅で当日チケットを購入することもできますが、タイトなスケジュールで旅行される場合や、私のように子連れで窓口に並びたくない、という方はぜひ渡航前に予約されることをオススメします。

高い手数料がかかる手配サイトに頼らず、手数料が不要なフランス国鉄のHPから直接切符を予約する方法・手順を画像付きで説明します。

アカウント作成から座席指定、購入まで、これを見て頂ければ初めての方でも簡単に予約できると思います。

f:id:traveler_da1:20161019223155j:plain

TGVの予約(アカウント作成)

まず、フランス国鉄SNCFのチケット購入サイトにアクセスします。こちらからアクセスすれば最初から英語で開きますので、フランス語がわからない方も大丈夫です。

最初にこちらのページが表示された場合は、右を選択します。左はレイルヨーロッパという手数料がかかる手配サイトです。

 f:id:traveler_da1:20161019215604j:plain

チケットを予約する前に、一応アカウントを作っておきます。予約の途中でアカウント作成画面に飛ばされるのは面倒ですしね。左上のメニューからf:id:traveler_da1:20161019215606j:plain

 Create my accountを選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215607j:plain

名前やメールアドレスなどを入力して

f:id:traveler_da1:20161019215608j:plain

確認画面でCONFIRMを選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215611j:plain

この時点ではまだ仮登録の段階ですので、届いたメールから登録を完了させます。

f:id:traveler_da1:20161019215609j:plain

届いたメールのリンクを選択するとアカウント画面に飛びます。列車の検索や予約をするために上にあるバナーをクリックします。

f:id:traveler_da1:20161019215614j:plain

TGVの予約(列車・運賃の選択)

こちらのフォームに出発・到着駅などを入力していきます。

私の場合はこのように入力・選択しました。

出発:Disneyland Paris (Marne-la-Vallée Chessy)
到着:Brussels Midi
旅行者:大人2人、子ども2人、シニア1人の計5人

f:id:traveler_da1:20161019215619j:plain

すると、選択した時間帯の前後の列車が何本が表示されますので、都合に合う列車の発車時刻を選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215621j:plain

運賃種別(払い戻しの効かない割引運賃or変更や払い戻し無料の高い運賃)を選択し、座席を選ぶ場合は左下のChoose My Placeを、選ばない場合は右下を選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215622j:plain

TGVの予約(座席指定)

Choose My Placeを選択すると、私の場合は以下の画面が開きました。

「No preference 指定なし」「Beside 隣同士」「Kiosk ボックス」のような意味と思います。

私はKioskを選択しました。キオスクとは何?って感じですけどね。

f:id:traveler_da1:20161019215624j:plain

次のページで、機械が割り当てた車両番号・座席番号を確認します。

f:id:traveler_da1:20161019215626j:plain

こちらのサイトを利用してから、たぶんこれかなーというシートマップを探します。
ヨーロッパのいろいろな列車の座席表が見られるサイトです。

Train seating plans | Seat numbering & layout in European trains

TGV Paris to Luxembourg

f:id:traveler_da1:20161019215603j:plain

たぶんここですね、真ん中にテーブルがある向かい合った席。希望通りです。

希望した座席にならなかった場合は、何度か試したり時間を開けて試してみると良いと思います。


私の場合はボックス席を予約なので、進行方向にこだわりはありませんが、この座席表からはどちらが進行方向か分かりません。TGVの座席は新幹線のように回転しないため、進行方向と同じ方向の座席を予約したいところですが、TGVの進行方向は新幹線のように一定でない、という情報もあり、こればかりは運のようです。

【追記2016年12月29日】

私が乗ったディズニーランドパリからブリュッセルのTGVでは、途中で列車の前後が逆になりました。最初は進行方向に背を向けて、そして途中のリールからは進行方向を向いて、となりました。

TGVの購入(支払い)

先程、座席番号を確認したページの下の方に合計運賃の表示がありますので、Continueを選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215627j:plain

名前やメールアドレスを入力してConfirm and Payを選択します。

f:id:traveler_da1:20161019215629j:plain

f:id:traveler_da1:20161019215631j:plain

支払い画面はセキュリティーの都合上省略しますが、普段使っているJALカード(VISAブランド)で問題なく購入できました。

TGVの切符(自宅で印刷・e-ticket)

購入したあとはこちらの画面になるので、左側を選択してpdfチケットをダウンロードして、それを印刷すれば終わりです。また、購入完了メールからも印刷画面に飛ぶことができます。

f:id:traveler_da1:20161019215602j:plain

自分で印刷したチケットやモバイルアプリのチケットは、 You do not have to stamp your ticket at the station. と注意書きにあるように、乗車前に駅で打刻する必要はありません。チケットを持って乗るだけです。

チケットを1枚印刷して持っていくだけですが、旅行中は何があるか分かりませんので、予備にもう1枚印刷しておく、スマートフォンにPDFデータを入れておく、EvernoteやGoogle DriveなどにPDFデータを入れておく、などのバックアップを用意しておくことをオススメします。

 

帰ってきたら列車の中の様子など、レポートしたいと思います!

 

ヨーロッパへの航空券はエコノミークラスでも10万円前後しますよね。
でも、ポイントサイトで航空会社のマイルを貯めて、タダで、さらにビジネスクラスでフランス旅行に行ける方法があるなら、試してみたいと思いませんか?