【イチから分かる】ポイントサイトでANAマイルを貯める手順!

「ポイントサイトを使ってANAマイルを貯めると、大量にマイルが貯められる」

そのことは分かったものの、何から始めたらいいのか分からない人に向けて、この記事ではステップ・手順を解説します。

上から順番に実践したら「おっ、ANAマイルが大量に貯まった!」と感じていただけるよう、カンタンにまとめていきます。

MEMO
ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める理由、それはフライトとショッピングではANAマイルはたいして貯められないからです。詳しくはこちらの記事で解説しています。 【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは

【Step1】ポイントサイトに登録する

ANAマイルを貯める6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する【⇐いまココ】
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める
  4. ソラチカカードを作る
  5. ポイントをANAマイルに交換する
  6. ANAのマイル口座に加算される

ANAマイルをポイントサイトで貯めるには、ポイントサイトを利用します。

ANAマイルが貯められるポイントサイトはたくさんあるのですが、まずは「モッピー」から始めるのがおすすめです。

▼モッピーを1番最初に登録するポイントサイトとしておすすめする理由

  • ANAマイルへの交換手順が少なく済むのでカンタン
  • 貯めたポイントをJALマイルへ交換することもできる
  • クレジットカードの申し込みで獲得できるポイントが大きい
  • 東証一部上場の株式会社が運営するポイントサイトであること(Wikipedia|株式会社セレス

赤い◯で囲んだのがモッピーです

\ TRY NOW /

 

慣れてきたら他のポイントサイトにも登録してみてくださいね!

▼こちらの記事で、モッピーの次に使いたいポイントサイトを解説しています。

夫婦・家族で一緒に陸マイラー!どのポイントサイトを使うと貯まりやすいのか?

【Step2】ポイントサイトでクレジットカードを作る

ANAマイルを貯める6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る【⇐いまココ】
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める
  4. ソラチカカードを作る
  5. ポイントをANAマイルに交換する
  6. ANAのマイル口座に加算される

ポイントサイトに登録をしたら、早速クレジットカードを申し込んでいきます。

最初はたくさんクレジットカードを作ること・持つことに抵抗があると思います。

しかし、この1枚1枚のクレジットカードが、たくさんのANAマイルをもたらしてくれるのです。

▲私が作った大量のクレジットカード。外に持ち出すことはほぼありません…

モッピーからANAマイルへの交換レートは81%です。

▼モッピーのクレジットカードのページを開いたら、こんなふうに見てみましょう。

「ここから2枚のカードを作るだけで、沖縄旅行に行けるマイルが貯まるんだ!」と考えると、ワクワクしませんか?

カードの作りすぎに注意!
クレジットカードの発行は1ヶ月に1,2枚にしておきましょう。一度に何枚も作りすぎて審査に通らなくなってしまったという話をたまに聞きます。

【Step3】クレジットカード以外の広告でも貯める

ANAマイルを6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める【⇐いまココ】
  4. ソラチカカードを作る
  5. ポイントをANAマイルに交換する
  6. ANAのマイル口座に加算される

ネットショッピングや動画視聴サイトの無料お試しなど、ポイントサイトにはたくさんの広告が掲載されています。

普段使っているネットショップや、興味のあるものなどから試してみましょう。

▲楽天市場やYahoo!ショッピング, ヤフオクの3つは私もよく利用しています

【Step4】ソラチカカードを作る

ANAマイルを貯める6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める
  4. ソラチカカードを作る【⇐いまココ】
  5. ポイントをANAマイルに交換する
  6. ANAのマイル口座に加算される

ソラチカカードのデザイン

貯めたポイントをより多くのANAマイルへと交換するために、ソラチカカードというクレジットカードを作ります。

ソラチカカードとは、東京メトロとANAが提携して発行しているクレジットカードで、正式名称を『ANA To Me CRD PASMO JCB』と言います。

長いですね…ということで通称ソラチカカードと呼ばれています。

持っているだけで交換レートがアップするので、ANA陸マイラーには必須のアイテムとなります。

ソラチカカードは年会費が必要なクレジットカードです

f:id:traveler_da1:20160929223642j:plain

ソラチカカードの年会費は初年度無料ですが、2年目以降は2,000円(税別)がかかります。

ソラチカカードは年会費で年2,000円が必要ですが、持つと持たないでは獲得できるマイルに大きな差が生まれますので、ぜひ作りましょう。

ソラチカカードを持つ・持たないで生まれる差とは?

なぜソラチカカードを作る必要があるのか?

ソラチカカードを持っている人と、持っていない人で生まれる差を見ていきたいと思います。

ポイントサイトのモッピーで貯めた10,000ポイントをANAマイルへと交換する場合、ソラチカカード無しの人も有りの人も、東京メトロのメトロポイントへと交換するまでは同じです。

どちらもメトロポイント9,000ポイントに交換することができます。

しかしそこから先、ソラチカカード無しの人とソラチカカード有りの人で大きな差が生まれます。

メトロポイントまでは同じ交換率でポイント交換をすることができても、メトロポイントからANAマイルへと交換していく過程でソラチカカードが無いと5,400マイル、一方でソラチカカードがあると8,100ポイントになります。

東京メトロの公式サイトにも、ソラチカカードを持つ・持たないで生まれる差はしっかりと書いてある!

こちらは東京メトロのポイント移行に関するページからお借りした画像になります。

To Me CARDの魅力

実際に東京メトロの公式サイトにも、ソラチカカードはANAマイルへ0.9倍で移行できると書いてあります。

一方でソラチカカードではないTo Me CARDはANAマイルへと0.6倍の移行になると書いてあります。

詳細はこの画像をお借りした東京メトロのポイントサービスに関するページでご確認ください。

また、ソラチカカード以外のTo Me CARDのラインナップについては、こちらの東京メトロ|To Me CARDのラインナップのページをご確認ください。

計9種類のラインアップのうち、この0.9倍移行レートが適用されるのは1種類、ソラチカカードのみです。

持っているだけで交換率が超絶おトクになる!それがソラチカカードの意味、威力なんです!

ソラチカカードを作る!入会キャンペーンと申込時の注意事項

ソラチカカードを作ろうと考えたとき、どうせならお得な入会キャンペーンを利用して申し込めたらいいですよね?

「ソラチカカードで現在実施している入会キャンペーンについて」「申込時の3つの注意事項」については、こちらの別記事で詳しく紹介しています。ぜひあわせてお読みくださいね。

【2018/9月】ANA JCBソラチカカードの入会キャンペーンで最大29,550マイル+6,000円

【Step5】ポイントをANAマイルに交換する

ANAマイルを貯める6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める
  4. ソラチカカードを作る
  5. ポイントをANAマイルに交換する【⇐いまココ】
  6. ANAのマイル口座に加算される

いよいよ、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへと交換していきます。

モッピーを使ってポイントを貯めた人は、「モッピー→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル」と4回のポイント交換操作が必要になります。

どれも特に難しい手順ではないのですが、2つの交換操作については別記事で詳しく解説しています。

①モッピーからGポイントに交換する

モッピーからGポイントへのポイント交換方法・手順を図で解説!

②GポイントからLINEポイントへ交換する

Gポイントのポイント交換ページから交換できます。

③LINEポイントからメトロポイントへ交換する

LINEポイントのポイント交換ページから交換できます。

④メトロポイントからANAマイルへ交換する

東京メトロからANAへのポイント交換手順!

【Step6】ANAのマイル口座に加算される

ANAマイルを貯める6ステップ
  1. ポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトでクレジットカードを作る
  3. クレジットカード以外の広告でも貯める
  4. ソラチカカードを作る
  5. ポイントをANAマイルに交換する
  6. ANAのマイル口座に加算される【⇐いまココ】

これが最後のステップです。

と言ってもすることは特にありません。

ANAのホームページにログインしてマイルが増えているのを見て、ニヤニヤするだけです(笑)

ANAマイルはカンタン6ステップで貯められる!

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める方法は6つのステップだけです。

これだけでANAマイルは大量に貯まります。

ぜひやってみてくださいね!

 

ANAマイルがたくさん貯まったら、どこに行きましょうか。

エコノミークラスで東南アジアにしますか?

それともビジネスクラスでヨーロッパにしますか?

大きな目標も、結構カンタンに実現できますよ!

【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)