【忘年会はクレジットカードで!】幹事が幸せになるキャンペーンまとめ

もうすぐ忘年会シーズン。

早いところでは11月末から忘年会が行われたりしますよね。

会社の忘年会など、人数が多くなればなるほど面倒なのが、忘年会の幹事という役目

今日は、面倒な忘年会の幹事という大役を、自ら進んで引き受けた人も、無理矢理押し付けられた人も、どちらも幸せになれるクレジットカードのキャンペーンについて、まとめてみたいと思います!

忘年会の幹事を引き受けたら、沖縄旅行が手に入った!ハワイ旅行が手に入った!

これぐらいの見返りがないと幹事なんてやってられないですよね。。。

忘年会の支払いはクレジットカードで支払うべし!

「忘年会の支払いはクレジットカードで支払っていいの?」という疑問があるかもしれません。

▼「発言小町」にこんな投稿を見つけました。

参考 飲み会幹事がクレジットカードで支払うのは非常識?

ケチだとかセコいとか、否定的な意見もチラホラありますが、ほとんどの方が「問題なし」「幹事の特権!」「面倒なことを引き受けてくれているのだから、それぐらいは」と肯定的に考えているようです。

ぜひ、忘年会の支払いは幹事がクレジットカードで支払いましょう。

お店にとってはクレジットカード会社に支払う手数料を支払う必要がありますが、お客さんにとってはメリットしかありません。

  • 忘年会の当日に大量の現金を持ち歩く必要がない
  • 2次会までの分を現金で用意→1次会で酔っ払う→2次会の費用をどこかで紛失・盗難という災難を回避
  • 「お金の計算をちゃんとしなきゃ」と幹事はお酒の量をセーブしてしまいがち。もうやめよう!
  • クレジットカードで支払った分のポイントやマイルが大量にもらおう!

盗難という点でもクレジットカードはとても優秀です。

万が一スリにあったり財布を落としたりしても、60日以内にクレジットカード会社に届け出をすれば、被害にあった額は全額補償されます。

楽天カードには盗難保険が付帯されております。万一、カードが不正使用された場合は、紛失・盗難をお届けいただいた60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を弊社が負担いたします。ただし、お客様からのご連絡が遅れた場合や、カード保管義務に違反していた場合は、お客様にご請求させていただく場合がございますので速やかにお知らせください。

【JCBカードの紛失・盗難にあわれたとき】紛失・盗難のお届けは、24時間体制で受け付けています。万が一カードが第三者に不正使用されても、お届け日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を当社が補償。現金とは違う、カードならではの安心をお約束します。

「安心、安全、そしておトク」という点で、忘年会こそ現金ではなくクレジットカードで支払うべきなんです。

クレジットカードで大きな金額を支払うなら、今お持ちのカードではなく、新しいクレジットカードで!新規入会キャンペーンを狙うべし!

忘年会をクレジットカードで支払うとメリットがあるということは分かった。でも、今持っているカードで支払えばいいでしょ?新しくカードを作る必要なんて無いでしょ?
必ずしも新しいクレジットカードを作る必要はありません。が、新しいクレジットカードを作った方が絶対おトクなんです!

少し話は変わりますが、携帯電話会社は、長く使っているお客さんよりも、新規で契約してくれた人を優遇するキャンペーンをバンバンやっていますよね?

ドコモからソフトバンクやauに乗り換え・MNPをしたことがある方なら「キャンペーンでお得だった!」という経験をした方も少なくないでしょう。

これと同じです。

携帯電話会社もクレジットカード会社も、新規顧客獲得のために、エサをバンバンばら撒いているのです。

だから、新規入会キャンペーンを利用して、新しいクレジットカードを作った方が絶対におトクなんです!

お得な新規入会キャンペーンを展開して新規顧客の獲得合戦をしている訳ですから、堂々と乗っかってやればいいんです!

【忘年会で幹事が支払う金額で見る】クレジットカード新規入会キャンペーンでどれぐらいお得になるか?

それでは実際に、各クレジットカード会社の新規入会キャンペーンを比較して見てみたいと思います。

ほとんどのクレジットカード会社の新規入会キャンペーンには「3ヶ月以内に10万円以上使った方に◯◯ポイントプレゼント!」のように利用期間と金額という条件を付けてキャンペーンを行っていますので、キャンペーンをうまく攻略できるよう、幹事が支払う金額別で分けていきます。

【年会費無料・1円でOK】楽天カードの新規入会キャンペーンで5,000ポイント獲得

楽天カードの新規入会キャンペーンは条件が非常に緩いです。

カードお申込み日の翌月末までに1円以上利用すれば5,000ポイントがもらえます。

大人数の忘年会の幹事はやらないという人でも、ちょっとした友だちとのプチ忘年会はもちろん、普段のコンビニで楽天カードを利用するだけで、5,000円相当のポイントがもらえるので、もしまだ楽天カードを持っていないという人はぜひやりましょう。

カード年会費 無料
利用期間 申し込みの翌月末まで
利用金額 1円
獲得ポイント 5,000ポイント
キャンペーンの詳細 楽天カード|新規入会キャンペーン

【初年度年会費無料・65万円利用】ANA JCBカードの新規入会キャンペーンで18,700マイル

利用する金額のハードルがグッとあがりました。65万円だと大規模な忘年会の幹事さんじゃない限り難しいかもしれませんね。

とはいえ、利用期間が2019年3月末までと長く、年末年始や新年度の準備などでクレジットカードの利用が増えるシーズンですし、65万円のカード利用はそれほど難しくないでしょう。

ANA JCBカードは、カードの種類(プレミアム、ワイドゴールド、ワイドカード、一般カード)によって新規入会キャンペーンで獲得できるマイル数が異なります。

年会費が一番安い一般カードであっても、入会キャンペーンだけで国内旅行や韓国旅行と交換できる18,700マイルが貯まりますよ!

カード年会費 初年度無料/次年度2,160円
利用期間 2019年3月末まで
利用金額 65万円
獲得ポイント 18,700マイル
キャンペーンの詳細 ANA JCBカード|新規入会キャンペーン

【年会費7,000円・60万円利用】ANAアメリカン・エキスプレス・カードで43,000マイル

先程のANA JCBカードと比べて入会キャンペーンで条件とされるカード利用金額は若干少なくなりました。

ANA JCBカードの入会キャンペーンと比較して大きく違う点は、高額な年会費と大量の新規入会ボーナスマイルです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは年会費が7,560円と高額ですが、これまで紹介した他のクレジットカードの入会キャンペーンに比べて、獲得できるマイル数が非常に大きいです。

年会費が一番安い一般カードであっても、入会キャンペーンだけでハワイに行くことができる43,000マイルが貯まります!

カード年会費に加えポイント移行費として6000円も必要ですが「14,000円払うだけで韓国旅行がハワイ旅行になるのなら」と考えられる人はこちらを選びましょう!

カード年会費 7,560円
利用期間 入会後3ヶ月以内
利用金額 60万円
獲得ポイント 43,000マイル
キャンペーンの詳細 ANA アメリカン・エキスプレス・カード|新規入会キャンペーン

ANAアメリカン・エキスプレス・カードには、さらに多い70,000マイルを新規入会キャンペーンで獲得できるANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードもあります。

【年会費33,480円・10万円利用】SPGアメックスの入会キャンペーンで高級ホテル無料宿泊

この記事で紹介するクレジットカードのうち、年会費が一番高く33,480円となります。

一方でハードルは低く設定されており、3ヶ月以内で10万円のカード利用が条件です。

獲得できるポイントとして39,000ポイントと記載されていますが、こちらのクレジットカードで獲得できるポイントは高級ホテルの宿泊や多くの航空会社のマイルと交換ができるポイントとなります。


▲新規入会キャンペーンでもらえるポイントだけでこんなホテルに宿泊できます!

獲得したポイントを上手に利用することができれば、年会費は無料と考えることもできるクレジットカードになります。

ポイントの使い道までちゃんと考えられる人はこれが一番おトクです!

使い方次第で年会費無料も!SPGアメックスをあなたは使いこなせますか?
カード年会費 33,480円
利用期間 入会後3ヶ月以内
利用金額 10万円
獲得ポイント 39,000ポイント
キャンペーンの詳細 SPGアメリカン・エキスプレス・カード|新規入会キャンペーン

このクレジットカードについては、さらに詳しく別記事で紹介していますので、ご興味ある方はぜひどうぞ。

【2018年11月最新】SPGアメックスのメリット・デメリット徹底解説!こんな人は作るべきじゃない!

高額な年会費がかかるクレジットカードは、次年度年会費が発生する直前に解約してしまえばOK!

クレジットカードは、一度作ったら長く使い続けないといけないと思っている方が時々いますが、そんなことはありません。

実際に私、年会費が発生するクレジットカードを、カード入会から11ヶ月ほどでバンバン解約しています。

カード入会から1年未満なら次年度の年会費が発生しませんからね。

どれもすべて、新規入会キャンペーンでもらえるポイント目当てで入会したクレジットカードばかりです。

作ってみて自分に合うクレジットカードだけ、持ち続ければいい

クレジットカード入会時は、高額なポイントやマイルがもらえるお試しキャンペーンだと考えて、気軽に申し込んでみることが大事ですね。

どのクレジットカードが自分に合うかというのは、千差万別、十人十色です。どれも一度は使ってみないと分かりません。

「作ってみたけどやっぱり合わなかったので解約したい」と申し出てクレジットカードを解約すること何十回です…

記事内で紹介したクレジットカードのキャンペーンページまとめ

こちらは記事内でご紹介したクレジットカードのキャンペーンページへのリンク一覧です。

忘年会の幹事を引き受けることになったあなた、クレジットカードの新規入会キャンペーンを利用して、どうかポジティブに忘年会当日をお迎えくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)