【5秒で大量マイル】人気広告とマイル交換率90%キャンペーンが強烈!

【11/17までがおトク】キャッシュレスには楽天カードがオススメ!の5つの理由【まだ間に合う!】

10月1日から消費税が10%になるのと同時に始まった国の「キャッシュレス・消費者還元事業」

キャッシュレスで支払った人に対して、最大5%を還元するという太っ腹な事業なワケですが、なんと早くも今年度の予算で想定した額を上回るペースで急速に広まっているそうです。

このビッグウェーブに、乗り遅れていませんよね?

まさか、いまだに「ほぼ現金です!」なんてお支払いをしていませんよね?

この記事では、「ビッグウェーブに乗り遅れたかも・・・」って人に、キャッシュレス消費者還元事業に参加でき、さらに逃したお金をしっかり取り返せるほどの、ビッグなおトク情報をお届けします。

大丈夫です!きっと、まだ、間に合います!

 

「キャッシュレスには楽天カードがオススメ!の5つの理由」とは?

「キャッシュレスには楽天カードがオススメ!の5つの理由」、答えはこちらです。

  1. 楽天カードの年会費は永年無料!つまり、キャッシュレスのために新たなコストを負担する必要なし
  2. 楽天のスマホ決済「楽天Pay」は、楽天カードと組み合わせると、ポイントがさらにもらえる!
  3. 楽天カードには、電子マネーの楽天Edyが最初から付いている。楽天Edy払いでもキャッシュレスは受けられる。
  4. 【11月18日まで】楽天カードの入会で、8,000円分の楽天スーパーポイントがもらえる!
  5. 【11月17日まで】ポイントサイト経由で楽天カードに申し込むと、さらに追加で9,000円相当もらえる!なんと合計17,000円!

それでは、1つ1つ詳しく見ていきましょう。

本当におトクな話なので、ぜひ最後まで読んでください。

楽天カードの年会費は永年無料!キャッシュレスのために新たなコストを負担する必要なし

楽天カードの年会費は、「永年無料、ずっと無料」です。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードという、よりランクの高い楽天カードだと年会費は必要となりますが、もっともベーシックで一般的な楽天カードは、ずっと年会費無料なんです。

キャッシュレス制度でおトクになるために、お金を支払うのはちょっと本末転倒ですよね。

楽天カードなら年会費無料なので、ノーコストでリターンがしっかり受けられるという訳です。

賢く、堅実にいけますね!

楽天のスマホ決済「楽天Pay」は、楽天カードと組み合わせるとポイントがさらにもらえる!

最近よく聞く「PayPay(ペイペイ)」などのスマホ決済。

楽天にもスマホ決済のサービスがあり、名称は「楽天ペイ」と言います。

どんなお店で楽天ペイが利用できるのか?

実はこんなにいろんなお店で使えるんです。コンビニやドラッグストア、飲食店のほかにオートバックスや東横インなどもあります。

これらのお店で、現金払いをしている人、キャッシュレス還元やポイントを逃していますよ!

街中にあるこれらのお店で、楽天カードと組み合わせた楽天ペイを使って支払うと、一体どれぐらいのおトクが得られるのか?

それが下の図です。

準備として、財布に楽天カードを入れ、さらにスマホに楽天ペイをインストールして設定しておいてくださいね。

(設定:楽天カードから楽天ペイにチャージをする

5,000円を楽天ペイで支払うと、なんと最大350円もゲットできるんです。

5万円なら還元額は最大で3,500円にもなってしまいます!

これはやるしかありません。

楽天カードには、電子マネーの楽天Edyが付いている。楽天Edy払いでもキャッシュレスは受けられる。

スマホ決済には抵抗があるという人には、楽天Edyを使った支払い方法でもキャッシュレス決済が可能です。

WAONやSuica、nanacoなどと同じように、コンビニなどにレジに置かれている機会にカードをかざすだけで支払いが完了します。

楽天カードには最初から「楽天ポイントカード」「楽天Edy」の機能が付いています。

楽天Edyへのチャージは、コンビニのレジで現金チャージをするほか、楽天カードを使ってチャージすることもできます。

>>Edy機能付き楽天カードへのチャージ方法

一番おすすめなのは、チャージ時とお支払い時、それぞれのタイミングでポイントが貯まる楽天カードを使ったオートチャージですね!

ダブルで貯まって、合計100円につき1ポイント、10,000円だと100ポイントになります。

楽天Edyで支払えるお店は、スマホ決済よりも使えるお店に比べてはるかに多く、なんと全国に55万ヶ所以上!

特に沖縄県は楽天Edyがほんとに普及していて、美ら海水族館なんて2006年からEdyで支払いができるレベルです。

【11月18日まで】楽天カードの入会でもらえる8,000円分の楽天スーパーポイントがおトク!

楽天カードで、楽天ペイで、楽天Edyで、キャッシュレス制度には”うってつけ”の楽天カード。

なんと11月18日10:00までの入会に対し、もれなく8,000円分の楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンが開催中。

普段は5,000円ほどの入会ポイントなんですが、今だけ限定で3,000円も上乗せされているです!

▼8,000円分の楽天スーパーポイントをもらうための条件はこちら。

カード入会。そして「申込日の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用」だけなので、非常にカンタンです。

【11月17日まで】ポイントサイト経由で楽天カードに申し込むと、さらに9,000円相当がもらえる!

さらにおトクの追加情報です。

こちらは先程の楽天カードのキャンペーンよりも1日早く、11月17日には終わってしまうのでご注意ください。

ポイントサイトの「モッピー」を経由して、楽天カードに申し込むと、楽天スーパーポイントの8,000円相当と、モッピーポイントの9,000円相当、両方がもらえてしまうというキャンペーンです。

なんと合計で17,000円相当!

▼モッピーポイント(9,000円相当)は、こんな交換先があります。

楽天Edyはもちろん、現金(銀行振込)や、WAON、Tポイント、Amazonギフト券など、種類も豊富で使い道に困る心配は無さそうです。

モッピー経由で楽天カードに申し込む方法。合計17,000円相当をもらうには?

ポイントサイトの「モッピーモッピー新規の方ならここから登録で最大1,000円相当のポイントも追加で獲得)」に登録したら、モッピー内にある検索窓に「楽天カード」と入力して探してください。

そして、「POINT GET」を押すと楽天カードのサイトに飛ぶので、あとはそのまま楽天カードを申し込んでください。

これだけです!!

たったこれだけで、まずは9,000円ゲットです。

(カード発行から約45日後にモッピーポイントが付与されます)

楽天カードからもらえる8,000円は、楽天カードを受け取って1回以上カード利用してからですからね。

 

モッピーのサイトにアクセスすると、期間限定の大型キャンペーンのため、トップページにこんな特別バナーが表示されているかもしれませんね。

この表示があるの、11月17日までですからね!!

 

\ TRY NOW /
(ここから登録で最大1,000円相当のポイントも追加で獲得)

キャッシュレスのビッグウェーブにも乗れて、最大17,000円分のポイントも貰える今は大チャンス!

「キャッシュレスの波に乗り遅れた・・・」

そんな方も、まだまだ間に合います!!

17,000円を手に入れることができれば、すでにキャッシュレスを始めている人には負けないぐらいになるでしょう。

最後に、おトクになる期限のおさらいです。

  1. 【11月18日まで】楽天カードの入会で、8,000円分の楽天スーパーポイント
  2. 【11月17日まで】モッピー経由で楽天カードに入会すると、追加で9,000円相当

つまり、ガッツリおトクになるための期限は、11月17日の日曜日です!

 

どうぞこのチャンス、お乗り遅れのないように!

\ スタートはここから /
(ここから登録で最大1,000円相当のポイントも追加で獲得)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)