【ANA62,000マイル獲得可能】2019年6月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

【朗報?改悪?】ダイナースの入会キャンペーンがポイントサイトで高騰!【5/27まで】

5月27日まで、ダイナースクラブカードをポイントサイト経由で申し込むと20,000円相当のポイントがもらえます!

今年に入ってから、15,000円相当や17,500円相当のポイント数を付けていることはありましたが、20,000円相当は2019年最高額です!

しかしこの金額、ちょっと注意すべき点もあるので、よーく読んで参加してみてくださいね。

 

キャンペーン内容に変更がありました。これが朗報となるか、改悪となるか、それはあなた次第!

ポイントサイトの「モッピー」から、ダイナースクラブカードを作ると、大量の20,000円相当のポイントがもらえます!16,200ANAマイルに交換可能!

今回利用するのは、ポイントサイトの「モッピー」です。

モッピーにログインをして、検索窓に「ダイナース」と入力してください。

モッピーの登録がまだの方は、先に登録をしてからご確認ください!モッピーの登録はこちら

このクレジットカードを作るだけで、20,000pt(20,000円相当)が獲得できると記載されています。

この大量ポイント、2019年5月25日〜27日の3日間限定と、期限がハッキリ決まっています。

こんな大量にゲットできるチャンスはなかなかありません!急ぎましょう!

>>モッピーに登録してダイナースカードの広告をチェックする!

ダイナース側の大型キャンペーンが消滅?これは大きな改悪。

上記画像は過去の古いものになります。つい先日までは春の入会キャンペーンとして最大70,000ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていました。

しかし、今日はこのキャンペーンページが見つからないんですよね・・・

どうやら、現在はダイナース側の入会キャンペーン、一切行われていないようです。残念。

ダイナース側のキャンペーンは条件が厳しかった。ポイントサイトのポイント狙いの人にはむしろ朗報?

先程ご紹介した、春の入会キャンペーンの条件が上の画像になります(終了していますので参考として)。

特典1の3,000ボーナスポイントを除いては、どれもカード利用と引き換えに大量ポイントがもらえるものでした。

最大で70,000ポイントを獲得しようと思ったら、半年間に120万円を利用する必要がありました。

この条件、かなり厳しいですよね。

ということで、キャンペーン目的でダイナースカードの発行を見送っていた人も多いかもしれません。

しかし、ダイナース側のキャンペーンが消滅するのと引き換えにポイントサイト側のポイントがアップしました!

利用ノルマが一切無くなり、ポイントは増えた。ポイント狙いの人には朗報かもしれませんね!

ちなみに、ダイナースクラブカードの年会費は23,760円(税込)です。

ポイントサイト側からもらえるポイントを現金と考え、カード年会費と相殺する計算をすると、初年度は3,760円の手出しで特典豊富なクレジットカードが持てることになります。

ダイナースクラブカードの豊富な特典は、旅行好きな人には『どストライク』!

ダイナースクラブカードの特典には、「コナミスポーツクラブ優待」や「ゴルフ場優待予約」などの、一般的な特典もありますが、秀逸なのは旅行向け特典の豊富さです!

そのうちの、一部をカンタンにご紹介していきます。

ダイナースクラブカードを持っていると、世界中の空港ラウンジが使い放題!

世界中にある空港ラウンジが使い放題になるとしたら、あなたは興味ありますか?

「世界中の空港ラウンジが使える」と聞くとプライオリティパスというカードが思い浮かぶ方もいるでしょう。

実はダイナースクラブカードで利用できる空港ラウンジはプライオリティパスにかなり近いんです。

ダイナースクラブカードでのラウンジ利用、こんな方におすすめしたい!
  • 利用回数の制限があるプライオリティパスをお持ちの方
  • プライオリティパスの年会費がもったいないと思っている方
  • これから海外の空港を利用する機会がある方

例えば、”プライオリティパス天国”とも呼ばれることもあるシンガポール・チャンギ国際空港では、プライオリティパスとダイナースでは同数の、11か所のラウンジが利用できます。

空港ラウンジ プライオリティパス ダイナース
ソウル仁川 10か所 4か所
台北桃園 5か所 5か所
バンコクスワンナプーム 13か所 11か所
バンコクドンムアン 6か所 5か所
シンガポール 11か所 11か所

参考:プライオリティパスダイナース空港ラウンジ

ダイナースの空港ラウンジ、プライオリティパスと違ってここが損!

プライオリティパスで利用できる空港ラウンジに負けないほど、かなりの数の空港ラウンジが利用できるダイナースですが、大きなデメリットがあります。

それは、プライオリティパス特典にある「レストラン」が使えないのです。

プライオリティパスを持っていると関空の「ぼてぢゅう」で3,400円分の食事ができるってサービス、聞いたことありますか?

これがダイナースだと使えないのです。

他にもオーストラリアにある空港で、プライオリティパスでのレストラン利用サービスがあるようですが、こちらがダイナースだと使えません。

逆をいえば、それ以外の空港ラウンジ特典は、プライオリティパスもダイナースクラブカードもほぼ同じなんです。

実際に私が体験した、ダイナースクラブカードで利用できる空港ラウンジ

私が利用したことのある空港ラウンジのうち、ダイナースクラブカードで利用できるラウンジをいくつかご紹介します。

こちらはセントレアにあるプレミアムラウンジセントレアです。いわゆるゴールドカードラウンジなんですが、生ビール飲み放題という太っ腹サービスが魅力的です。

【プレミアムラウンジセントレア】ゴールドカードでビール飲み放題なカードラウンジ!

プライオリティパスで利用できるラウンジが3か所セントレアにはあるのですが、そのうちKALラウンジのみ、ダイナースカード提示で利用できます。

【写真で比較】セントレア空港プライオリティパスラウンジ3ヶ所をチェック!

そしてこちらは台北桃園国際空港です。

回数無制限でラウンジ無料使い放題だったので調子に乗ってすべてのラウンジを”ハシゴ”してレポートをまとめています!

プライオリティパスで入れる!台北桃園国際空港THE MORE Business Center Premium Lounge潜入レポ プライオリティパスで入れる!台北桃園国際空港プラザプレミアムラウンジ(ZONE A)潜入レポ プライオリティパスで入れる!台北桃園国際空港プラザプレミアムラウンジ(ZONE A1)潜入レポ

手荷物宅配サービスの特典を使えば、成田・羽田・関空・中部から自宅まで1点無料!

ダイナースクラブカードを見せるだけで、成田・羽田・関空・中部(セントレア)から自宅や会社まで、荷物を1点無料で送ることができます。

自宅までスーツケースを送るもよし、会社まで出張道具を送るもよし、実家や友人宅におみやげを送るもよし。

およそ2,000円ほどの配送料金が無料になってしまう、ありがたい特典です!

▲羽田空港国際線ターミナルでは、このカウンターから荷物を発送します

エグゼクティブダイニング特典で、レストランが半額、1人分無料に!

こちらのエグゼクティブダイニング特典は、旅行のときだけでなく、普段からも利用できる特典になります。

対象となるレストランで、所定のコースを注文すると1名様分、もしくは2名様分が無料になります。

例えば1人10,000円のコース料理が、2人で10,000円で食べられてしまうというおトクな特典。

1年間に2回まで利用できるので、高級レストランを選べばそれだけで年会費の元が取れてしまうことも!

▼対象となるレストランや、コース料理のメニュー、その他注意事項はこちらのページからご確認いただけます。

エグゼクティブダイニング|レストラン検索

▲銀座で高級焼肉ランチをいただきました。

 

こんなにたくさんあるダイナースの会員向け特典、使いきれるかどうかぜひ1年でチャレンジしてみてください!

大半を使いこなせるような方なら、23,760円(税込)という年会費は安すぎるかもしれませんね。

初年度にあってはポイントサイトのポイントと相殺して、手出しは3,760円です。少しもったいないかもしれませんが、入会キャンペーンやカード特典を思いっきり堪能してから、1年後に継続するかどうか決めたらいいんですよ!

『入会キャンペーンで良い思いをたくさんさせてもらったら、なかなか辞められないんじゃ?』と言う方も時々いますが、そんな心配は一切無用です。

過去に私、このダイナースクラブカードを持っていたことがあるのですが、次年度年会費が発生する直前、カード入会から11ヶ月ごろに「特典が使い切れない!年会費がもったいないので辞めたい!」という理由で解約しています。(カード裏面記載の番号に電話するだけです)

とりあえず、カードを手にして、数々の特典を利用してから、1年後に持ち続けるかは考えればいいんですよ!

ポイントサイトの「モッピー」とは?

今回、ダイナースカードの申し込みに利用するモッピーとは、ショッピングやサービスの利用で現金等に交換できるポイントを稼ぐことができるポイントサイトの1つです。

モッピーで貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できる他、JALやANAといった航空会社のマイルに交換することもできます。

しかし、陸マイラーならこのポイントをマイルに変えましょう!

ポイントはANAマイルにもJALマイルにも交換でき、どちらでも16,200マイル相当に交換できます。

16,200マイルは、ANAカードやJALカードのカード利用で考えると、162万円分のカード利用に相当します。

それがたった1枚のクレジットカードを作ることで貯まるとは・・・うれしすぎます!

陸マイラーとは?
陸マイラーとは、飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人のこと。

ANAカードやJALカードの利用で貯める方法も陸マイラーと呼ばれているが、マイルはポイントサイトでも貯めることができる。

ポイントサイトでマイルを貯める方法は、あまり知られていない”大量マイルを一気に稼ぐ”ことができる近道なのです。

【陸マイラーという裏技】大量ANAマイルの貯め方。1年間で40万ANAマイル貯まる!

モッピーのポイントをANAマイルへ交換。ソラチカカードがあれば81%で交換可能

モッピーのポイントをANAマイルへ交換する場合、このようにポイント交換をします。

ソラチカカードは年会費2,000円が必要なクレジットカードなのですが、ソラチカカードを持っていると、ポイントサイトからANAマイルへ交換するときの、交換レートがアップするんです!

ソラチカカードがある場合は交換率81%、ない場合は54%。

もし大量のANAマイルを貯められる陸マイラーになろうと思ったら、ソラチカカードは必須のカードです。

急いで作る必要はないクレジットカードですので、まずはこの案件「ダイナースカード」の申し込みで、確実に20,000円相当のポイントをゲットしてください。

ダイナースカードの入会キャンペーン、あなたにとっては改悪?朗報?

ご紹介したようにダイナースカードの入会キャンペーン、大きな変更がありました。

ダイナース側のキャンペーンは無くなってしまいましたが、一方でポイントサイト側のポイントはアップしました!

これまで行われていたキャンペーンは、カード利用が求められていたため躊躇していた人も多いでしょう。

今なら、カード利用は一切必要ありませんので、アメックスなど他のクレジットカードの入会キャンペーンで利用ノルマをお持ちの方でも、気にする必要ありません!

今の条件が「むしろアリ!」って思う方なら、申し込む価値は十分あります!

 

ポイントサイト側のポイントが高騰しているのは、5/27までです。

6月以降はどうなってしまうか、全く分かりません。

お申込みを検討される方は、どうぞお早めに。

>>ここから登録で、今ならモッピーから最大1,100Pがもらえる!!

\ TRY NOW /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)