【外貨預金】金利No.1!GMOあおぞらネット銀行で金利300%超え、1ヶ月で1万円増やす方法

昨日から外貨預金をはじめました。

外貨預金2日目にして早速増えました。増えた金額はこちら!

はい、341円アップ!!

6万円を預けて1日で341円も増えるなんで、結構いいんじゃないでしょうか。

さらにこれ、1ヶ月後にはプラス1万円になることが約束されているんです!

今月いっぱい、10月31日まで限定、GMOあおぞらネット銀行に口座開設して外貨預金をすると、11,500円もらえます!

外貨預金って言葉、聞いたことありますか?

円の金利が低くなっている昨今、銀行などで「外貨預金」という言葉を聞いたことはありませんか?

ざっくり言えば「銀行に預けた日本円をアメリカドルやユーロになどに替えておくと、高金利で増えますよ!」というものです。

外貨預金とは、米ドルやユーロなどの日本円以外の通貨で預け入れる「預金」のことです。
基本的な仕組みは円預金と同じで、預け入れている期間は利息がつきます。
円預金は預け入れも払い戻しも日本円で行いますが、外貨預金では、預け入れは日本円で外貨を買い付けて行い、
払い戻しは外貨を売却して日本円で払い戻すことになります。

低金利が続く日本円に比べて、外貨のほうが相対的に金利が高い傾向があります。
そのため、外貨預金のほうが円預金よりも高い利息収益を得ることが期待できます。
また、為替レートの変動により円に対して外貨の価値が変わって為替収益が期待できる一方、
逆に元本割れをするリスクもあります。(GMOあおぞらネット銀行

世の中は消費税が2%あがるとか言ってワーキャー騒いでますけど、じっとしていてもジタバタしても2%は上がりますよ。

消費税増税にグチグチ言ってる暇があるぐらいなら、自分から300%、1万円を取りにいきましょう!

銀行はなぜ外貨預金を勧めるのか?円預金に比べて儲かるから!だから勧める!

さて、「外貨預金」をなぜ銀行はお客さんに勧めたり、数々のキャンペーンを使って宣伝しているのでしょうか。

私たちにとって「円よりも金利が高く、お金が増える可能性が高い!」ということもあるんですが、銀行側にとって、普通に円で預けられるよりも外貨預金を利用してくれた方が儲かるからです。

円預金の時とは違う「円→外貨、外貨→円」という作業が加わり、その際に手数料を請求できるからです。

外貨預金の銀行側の儲けとは、この両替手数料なのです。これを銀行は欲しいのです。

外貨預金で私たちが儲けるにはキャンペーンの利用がポイント!

外貨預金で銀行が儲かることは分かりました。

では、外貨預金で私たちが儲けることは無理なのでしょうか。

外貨預金のシミュレーションができるサイトがいくつかあるので、実際にどれぐらいお金が増えるのか見てみましょう。

ここでは、いつでも引き出せる外貨普通預金でシミュレーションしてみます。

多くの銀行で取扱っているのは外貨定期預金です。定期の方が金利的には有利なんですが、初めて外貨預金をされる方は「いつでも引き出せる」という安心のある外貨普通預金をおすすめします。

シミュレーション条件:米ドルで6万円分、預入期間1ヶ月、開始時為替レート1ドル=112.00円

本当は外貨預金の金利No.1である「GMOあおぞらネット銀行」でシミュレーションしたかったのですが、シミュレーションページが用意されていなかったので、2位のジャパンネット銀行のシミュレーションページでチェックしてみます。

なお、金利No.1,No.2というのは価格.comに記載されている順位を参考にしました。

どうでしょうか。スマホからだと字が小さくて読みにくいかもしれません。

預金金利が円よりも大きいというのが最大の魅力ではあるのですが、預入期間が1ヶ月だと金利よりも為替レートの変動が大きく響いてきます。

仮に3年間や5年間といった長期間預ければ、預金金利が大きいので為替レートの変動をある程度吸収できるんですが。。。

外貨預金は長期間預けないとリターンは期待できない?やるだけ損?

短期間だと為替レートの変動をモロに受けてしまう外貨預金。

では「外貨預金は長期間預けないと損なのか?」というと、一部の例外を除いて答えはYESになります。

この「一部の例外」、つまり短期間の外貨預金でも儲けることができる、得になる条件はなにか?というと次の2点です。

  • 為替レートが円安に振れる
  • キャンペーンの利用で大きいキャッシュバックがある

為替レートが円安に振れたらもちろん得になります。が、これはなかなか推測するのが難しいです。

運のようなところもあり、1ヶ月後に今より円高になっているのか、円安になっているのか私には分かりません。

しかし一方で、キャンペーンは適用条件にきっちり沿って利用すれば、必ず受け取ることができるので、最初の時点で確実に予測できるリターンです。

外貨預金のキャンペーンを利用しよう!GMOあおぞらネット銀行ではじめると金利300%も!

「キャンペーンの利用で大きいキャッシュバックがある」と言いました。

これを現在利用できるのが「GMOあおぞらネット銀行」になります。

いま、GMOあおぞらネット銀行は、ポイントサイトのキャンペーンで超おトクに!

2018年10月末までにGMOあおぞらネット銀行をこれから口座開設して外貨預金を始めると、ポイントサイト経由で申し込むことで、11,500円のポイントバックを受けることができます。

この11,500円分のポイントを現金に交換したとして考えると、どのような結果になるか。

  • 1ドル=5円の円安(117.50)→約14,000円のプラス
  • 1ドル=為替変動なし(112.00)→約11,500円のプラス
  • 1ドル=5円の円高(107.00)→約9,000円のプラス
  • 1ドル=10円の円高(102.00)→約6,500円のプラス
  • 1ドル=15円の円高(97.00)→約3,000円のプラス

本来は正確に何円プラスか計算すべきなんでしょうが、11,500円というキャッシュバックが強烈すぎるので、およそで計算しました。

さすがに1ヶ月という短期間で1ドル=112円前後の水準である現在から、1ドル=97円という水準に急変することはないでしょうが、仮に起きたとしてもプラスを維持できます。

たとえ1ドル=97円になったとしても、勝ち。

1ヶ月間、銀行に6万円のお金を入れておくだけで、仮に為替が変わらなかったとして、1万円以上も増えるという状態です。

預金金利が300%を超えるという、とんでもない事態です!

これは見逃してはおけません!

なお、11,500円のキャッシュバックというのは、正確にはポイントサイトを利用したことで手に入るポイントバックになります。外貨預金をしたのにポイントサイトのポイントをアテにすることになりますが…現金で1万円以上しっかり受け取れますので、そこはご容赦ください。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設・外貨預金をポイントサイトから申し込むやり方

GMOあおぞらネット銀行の口座開設・外貨預金で11,500円分のポイントバックをもらうには、モッピーというポイントサイトを利用します。

また、この11,500円分のポイントバックは次のような2段階になっています。

  • 口座開設:1,500円
  • 申込日の翌月末時点で外貨預金残高が50,000円以上:10,000円

それでは詳しい申込方法の手順を見ていきましょう。

  • STEP.1
    モッピーに登録する

    ポイントサイトのモッピーに登録をします。登録は3分ほどで済みます。すでに登録済みの方はこのステップはパスしてください。

     

    \ 3分で無料登録はこちら /
    PC・スマホどちらでもOKです
  • STEP.2
    GMOあおぞらネット銀行の口座開設

    ▼モッピーに登録をしたら、検索窓に「あおぞらネット銀行」などと入力してください。

    ▼こちらの表示を探してクリックしてください。

    開いたページでPOINT GETをクリックして、口座開設の申し込みをしてください。

     

    なお、この下の「ポイント獲得条件」欄に細かい注意事項がありますので、よく読んでおきましょう。

    ポイント獲得条件

    【獲得条件】
    新規口座開設完了※初めて「GMOあおぞらネット銀行株式会社」に申込む方のみ対象となります。【獲得対象外】
    ※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
    ※口座開設が完了しなかった場合
    ※すでに「GMOあおぞらネット銀行デビットカード」を発行している方【広告の使い方】
    広告サイトへアクセス→「個人口座開設はこちら」→必要事項の入力→規約等に同意して次へ→内容の確認→書類送信→審査→カード受取→新規口座開設完了!==============================
    翌月末に外貨預金残高が50,000円以上でさらに10,000P
    ==============================新規口座を開設後〜申込日の翌月末時点で外貨預金残高が50,000円以上の残高を確認できた方はプラスで10,000P※口座開設完了にて1,500P、外貨預金完了(新規で外貨口座を開設後、翌月末に外貨預金残高が50,000円相当額以上であること)にて追加で10,000P付与となります。
    ※50,000円相当額以上の入金確認後、60日前後で2段階目のポイントが付与されます。
    <例>1月に口座開設→翌月の2月に入金→3月に入金確認→4月に2段階目のポイント付与

     

    ▼「個人口座開設はこちら」から口座開設を申し込みます。

  • STEP.3
    書類が届いたら、入金

    GMOあおぞらネット銀行から口座開設完了の書類が届いたら、まずはホームページにアクセスしてログイン操作をしてください。

    このログイン操作をしたのち、入金をすることができるようになります。

     

    入金は同封されているデビットカードを使ってセブン銀行のATMでできます。

    入金する金額はいくらでもいいんですが、翌月末に5万円以上残っていないと10,000円分のポイントがもらえないので、55,000〜60,000円を入れておくとよいでしょう。

    私は6万円入れました。

  • STEP.4
    外貨預金をする

    ポイントをもらうためにはどの通貨でもいいんですが、私は一般的な米ドルをチョイス。

    6万円全額を外貨預金しました。

    ▼112.17で購入しました!

  • STEP.5
    翌月末に残高5万円を超えていれば条件クリア

    翌月末に残高5万円を超えていれば条件クリアとなります。

    「翌月末」という記載が少し曖昧なのですが、ポイント獲得条件にこのようにありますので、12月末までは外貨預金をしたままにするのが無難かと思います。

    10月に口座開設→翌月11月に入金→12月に入金確認→1月に10,000ポイント付与

  • STEP.6
    ポイントはお好きなものに交換を

    もらったポイントはお好きなものに交換してください。

    モッピーのポイントは現金や電子マネーに交換して受け取ることができます。また、JALマイルへと直接交換することもできます。

    f:id:traveler_da1:20171001210905p:plain

     

    ▼モッピーについて詳しくまとめた記事はこちらです。

    ポイントサイト『モッピー』の特徴・貯め方・登録方法まとめ & 新規登録ボーナス付き!

外貨預金をするだけ1万円もらえる!金利300%は見逃せない!

以上、外貨預金をするだけで11,500円分のポイントをもらう方法をご紹介しました。

外貨預金の金利で考えると、金利300%となり、何がなんだかワケ分かりません…

(ちなみに現在、三井住友銀行の普通預金だと、0.001%です)

「ポイントサイトを使うと」と聞くと嫌悪感がある方もいるでしょうが、1万円がカンタンに貰えるなら、もらっておきましょう。

来年には消費税があがって、財布の紐がますます固くなるでしょう。

そんなときだからこそ、汗水垂らして手にした1万円ではなく、カンタンにもらえる1万円を確実に手にしておくことが、非常に大きな意味を持つのだと思います。

ポイントサイト『モッピー』の特徴・貯め方・登録方法まとめ & 新規登録ボーナス付き! ポイ活【ポイ活】オススメとカンタンを教えます!やってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)