大量74,175ANAマイルが獲得できる大型キャンペーン!

ハードル低め!年会費無料カード発行で8,000円相当・6,400マイル獲得は狙い目だぞっ!

年会費が永年無料で高額ポイントが獲得できるクレジットカード案件。

陸マイラーなら誰もが待ちわびている案件ではないでしょうか。

それが、ハードルが低めとなれば、申し込むしかありませんっ!

今、JCBカードRをポイントサイトの「モッピー」から申し込むと、8,000円相当(6,400マイル)相当をゲットすることができます。

「専業主婦だからゴールドカードは発行できない」「今月はゴールドカードを発行してしまったからもう発行できない」

そんな方にこそ、ぜひチェックしてほしい”ラッキー案件”になります!

ポイント数変更の可能性あり
人気殺到により、モッピーでの獲得予定ポイントが変更となっている可能性があります。最新の獲得予定ポイントはログイン後に最新のデータをご確認いただければと思います。

モッピーからJCBカードRを発行すると8,000円相当は期間限定!

▲ポイントサイトの「モッピー」に、このようにJCBカードRの広告が掲載されています。

画像の上の方に小さく書いてあるとおり、「期間限定ポイントUP中!!」の広告となります。

通常ですと、このような期間限定の広告は、もっと目立つようにトップページに掲載されていたりするのですが、このJCBカードRの広告は、ひっそりと掲載されています。

(あまり申し込んで欲しくないのかな・・・)

(申込者が殺到すると、モッピーが赤字になるぐらいの、ギリギリの案件なのかな・・・)

と推測してしまうほどです。

 

そんなことは気にせず、突撃しちゃいましょう!

\ TRY NOW /

(モッピーは現在、最大1,300円分のポイントがもらえる入会キャンペーン中!カード申し込みでもらえる8,000円とは別にもらえます)

リボ払い専用カードが狙い目なのは、ハードルが低いから!

「リボ払い専用カード」に位置づけられるクレジットカードは、JCB LindaやJCB EIT、DCカードJizile(ジザイル)、など多数あります。

実際にこのうち何枚かを作ったことがあるので経験として分かるんですが、リボ払い専用カードってハードルが低めなんですよね。

「審査が緩い」って言ってしまうと誤解があるかもしれませんので、当ブログでは「ハードルが低い」と表現します。

所得があまり多くない方専業主婦の方はもちろん、私のように1ヶ月に2,3枚のクレジットカードを発行している人であっても、比較的容易に発行できてしまうのが、このリボ払い専用カードの特徴なんです。

なぜ「リボ払い専用カード」はハードルが低いのか?

通常のクレジットカードと比較して、リボ払い専用カードというのはリボ払い手数料が発生する分だけ、クレジットカード会社が”より儲かる”ようになっているクレジットカードです。

つまり、カード会社の利益を増やそうと考えたら、このリボ払い専用カードを多少多めに発行してしまえば、比較的カンタンに利益を増やせるんですよね。

だからカードの審査も・・・ということなんです。

リボ払い手数料は分かっていれば怖くない!高額ポイントの獲得はこうやって攻略せよ!

この「JCBカード R」ですが、モッピーに記載されているポイント獲得条件はとっても緩く、10,000円を使うだけです。

ポイント獲得条件

【獲得条件】
カード発行されたの翌月末までに10,000円(税込)利用
対象カード:JCB CARD R

確かにカード利用額の条件は10,000円と緩いですよね。

しかし、このカードは「リボ払い専用カード」です。この1万円に対してどれぐらいのリボ払い手数料が発生するのか、心配ですよね・・・

ということできっちり計算してみました!

10,000円のカード利用に対するリボ払い手数料はいくら?

JCBカードRには、「ゆとりコース」と「標準コース」の2つの返済プランがあります。

カード申し込み後は自動的に「ゆとりコース」に設定されており、利用残高が10万円以下の場合の月々返済額は5,000円となります。

「標準コース」に変更した場合は、利用残高が10万円以下の場合の月々返済額は10,000円となります。

入会時は「ゆとりコース」が適用されます。「標準コース」へ変更される場合はMyJCBでお手続きください。

「ゆとりコース」で10,000円を返済すると、トータルで発生する手数料は171円

「ゆとりコース」のまま10,000円を返済すると、トータルで発生する手数料は171円です。

例)2月20日に1万円をご利用の場合(ゆとりコースの場合)

【初回(4/10)のお支払い】
支払額5,107円=元金5,000円+手数料107円(10,000円×15.00%×26日÷365日)

【2回目(5/10)のお支払い】
支払額5,063円=元金5,000円+手数料64円(5,000円×15.00%×31日÷365日)>

「標準コース」で10,000円を返済すると、トータルで発生する手数料は107円

「標準コース」に変更して10,000円を返済すると、トータルで発生する手数料は107円です。

例)2月20日に1万円をご利用の場合(標準コースの場合)

【初回(4/10)のお支払い】
支払額10,107円=元金10,000円+手数料107円(10,000円×15.00%×26日÷365日)

銀行・コンビニATMから繰り上げ返済も可能!

1万円を返済するだけなら、ゆとりコースでも標準コースでも小銭程度で済むリボ払い手数料ですが、銀行やコンビニATMから繰り上げ返済をすることで、さらに手数料を減らすことができます。

JCB カード まとめ払い(繰り上げ返済)について

 

モッピーの”ポイント獲得条件”を達成するためだけであれば、リボ払い手数料はあまり大きくありません。食わず嫌いせずに申し込んでみては?

1万円を使いきったらカードの出番はなし?
いえいえ、そんなことはありません。このカードを提示するだけでハワイ「ワイキキトロリー」のピンクラインに無料乗車できますしね!

つまり、それは・・・

JCB カード ハワイ「ワイキキ・トロリー」乗車賃無料!

ポイントサイトの「モッピー」とは?

今回、JCBカード Rの申し込みに利用するモッピーとは、ショッピングやサービスの利用で現金等に交換できるポイントを稼ぐことができるポイントサイトの1つです。

モッピーで貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できる他、JALやANAといった航空会社のマイルに交換することもできます。

しかし、陸マイラーならこのポイントをマイルに変えましょう!

ポイントはANAマイルにもJALマイルにも交換でき、どちらでも6,400マイル相当に交換できます。

6,400マイルは、ANAカードやJALカードのカード利用で考えると、64万円分のカード利用に相当します。それがたった1枚のクレジットカードを作ることで貯まるとは・・・うれしすぎます!

陸マイラーとは?
陸マイラーとは、飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人のこと。ANAカードやJALカードの利用で貯める方法も陸マイラーと呼ばれているが、マイルはポイントサイトでも貯めることができる。実はポイントサイトでマイルを貯める方法は、あまり知られていない”大量マイルを一気に稼ぐ”ことができる近道なのです。

モッピーのポイントをANAマイルへ交換。ソラチカカードがあれば81%で交換可能

モッピーのポイントをANAマイルへ交換する場合、このようにポイント交換をします。

ソラチカカードは年会費2,000円が必要なクレジットカードなのですが、ソラチカカードを持っていると、ポイントサイトからANAマイルへ交換するときの、交換レートがアップするんです!

ソラチカカードがある場合は交換率81%、ない場合は54%。

つまり、8,000円相当のポイントを交換する場合は、6,400マイル or 4,320マイルとなります。

もし大量のANAマイルを貯められる陸マイラーになろうと思ったら、ソラチカカードは必須のカードです。

急いで作る必要はないクレジットカードですので、まずはこの案件「JCBカードR」の申し込みで、確実に8,000円相当のポイントをゲットしてください。

ソラチカカードもJCBカードRも、どちらもJCBカードが発行会社となります。ハードルの低いJCBカードRでカード発行の実績を作っておくと、ソラチカカードを発行するときも審査に有利に働きます!

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへと交換する方法、そしてソラチカカードのことについては、こちらの記事でまとめています。

【2019年】大量ANAマイルの裏ワザ的貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは

まずは「JCBカードR」の申し込みを最優先してください!

モッピーのポイントをJALマイルへ交換。80%の高い交換率で交換できるのはモッピーだけ!

モッピーのポイントを80%という高い交換率でJALマイルに交換するには、上記のキャンペーンを利用します。

キャンペーン期間は、なんと終了日未定。

現状では、モッピーを使っている限り、80%の交換率でJALマイルへと交換できるチャンスがあるということです!

キャンペーンの詳細はこちらになります。モッピーを使って本気でJALマイルを貯めようと考えている人には、決して難しいハードルではないはず。

  • キャンペーン期間:2018年9月1日から終了日未定
  • JALマイルへの交換レート:2P=1マイル(通常は3P=1マイル)
  • スカイボーナス:12,000Pの交換申請をされた方へ、4,500Pの特別ボーナスを後日付与
  • 実質的な交換レート:80%(12,000P−4,500P=7,500Pで6,000JALマイルへ交換できる!)

<スカイボーナス4,500Pについて>
モッピー公式POINT WALLET VISA PREPAIDをお持ちの人
・12,000PJALマイルへ交換+各月に利用した広告の合計ポイント数が15,000P以上の人
・12,000P=10,500JALマイルに交換可能
・ボーナスを付与はお一人様1ヶ月に1回のみ

広告利用に加えて、「POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている人」という条件があります。

  • 年会費ずっと無料
  • クレジットカードではなくプリペイドカードのため審査はなし
  • 利用できるお店はVISAカードの使えるお店と一緒!
  • カードを持つだけでモッピー経由のお買い物ポイントが優待ポイントとして最短5分で付与!

私ももちろん持っています!詳しくはこちらのモッピーの公式ページでご確認ください。

 

モッピーからJALマイルを貯めるステップをカンタン解説

ハードルの低いクレジットカードで8,000円獲得は狙い目!さらに追加で1,300円も可能!

それではまとめます!

ハードルの低いクレジットカードで8,000円相当のポイントが獲得できるのは、やはり”ラッキー案件”と言うべきでしょう。

専業主婦の方はもちろん、今月すでにクレジットカードを作ってしまったという方にも、強くおすすめできる案件です!

モッピーの登録は2月28日までがおトクです

モッピーは2月28日まで友達紹介キャンペーンをやっており、最大1,300円相当のポイントを獲得できるチャンスがあります!

>>ここから登録で、もれなくモッピー1,300Pのチャンスあり!

ぜひこのおトクなチャンスに、モッピーを利用してJCBカードRを申し込んでみてください!

\ TRY NOW /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)