【ANA83,000マイル獲得可能】2019年7月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

【通常の314%増】大量ANA・JALマイルやTポイントが貯まる広告が限定爆発中!

モッピーで「JFXマトリックストレーダー」の案件が過去最高額のポイントを付けています!

なんと、通常時の314%ポイント増量中です!

マイルを貯めている人も、ウェル活のためのTポイントが欲しい人も、このFXを食わず嫌いせずに利用できれば、一気に大量ポイントが獲得できますので、ぜひ利用しましょう。

実際にやってみましたが、1,000〜2,000円ほどの損失で11,000円相当のポイントが獲得できます。

限定ポイントアップのため、いつ終了してもおかしくありません。お急ぎください!

申込方法から取引方法、そして私の結果をご紹介と思います。

モッピーからJFX「マトリックストレーダー」の案件に申し込むと11,000円相当のポイント!過去最高額ポイント!

JFX「マトリックストレーダー」の案件で高額ポイントが獲得できるのは、ポイントサイトの「モッピー’です。11,000円相当のポイントが獲得できます。

モッピーの登録がまだの方は、ぜひ登録しましょう。3分ほどで登録できます、お急ぎください!

\ TRY NOW /

(ミッションクリアするともれなく3,000円もらえる入会キャンペーン中)

他のポイントサイトで現在付けているポイント数を見ると・・・なぜモッピーだけこんなに突出しているのか疑うレベル!

先日こちらの記事でもご紹介したぽい得サーチを使って、他のポイントサイトでのポイント数も確認してみましたが、2位に大差を付けて、ぶっちぎりです!!

モッピーがこんなことになってるの、めっちゃ珍しいんですよ!

モッピーを普段よくチェックされている方なら分かってくれるはず。

ただし、限定Pアップと書かれており、いつ終わるか未定です。

これまでの経験からすると、予告なしに即終了する可能性も大きいです!

モッピーのポイントを獲得するための条件はこちら

今回、モッピーからJFXマトリックストレーダーの案件を申し込みしたときの、ポイント獲得条件を確認しておきましょう。

ポイント獲得条件

【獲得条件】
口座開設申込後、45日以内に新規ポジション50万通貨以上の取引完了
※1Lotが1万通貨の通貨ペアは500万通貨で対象
※法人口座も対象
※初めて「MATRIX TRADER」に申込みされた方が対象【獲得対象外】
※過去にネットディーラー・マトリックストレーダーにて口座を開設された方からの申込み
※申込後、45日以内に口座開設、取引完了に至らなかった場合
※同一ユーザー・同一端末(PC・スマートフォン等)からの2回目以降の申込み
※同一IPアドレスからの二回目以降の申込み
(ご夫婦、ご家族からの複数申込に関しては、 最初に申し込まれた方(受付日時の早い方)のみ対象)
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル

JFXマトリックストレーダーの口座申し込み方法を解説

それでは、JFX マトリックストレーダーの申し込みページを確認していきましょう。

▼モッピーの「POINT GET」をクリックしたら、「口座開設はこちら」をクリックします。

▼住所や名前、勤務先の情報などを入れていきます。また、いくつかの確認事項には「同意します」のチェックを入れましょう。

▼申し込み内容の確認画面があり、そして完了です。途中、免許証やマイナンバーの画像アップロードが必要となりますが、それほど時間はかかりません。

f:id:traveler_da1:20170426150126j:plain

あとは書類が届くまで数日待ちましょう!

書類を受け取ったらログイン・取引をしよう

▼数日後、このような封筒がクロネコヤマトのセキュリティパッケージで届きます。

f:id:traveler_da1:20170422103916j:plain

▼中身はこんな感じ。ユーザーIDを書いた紙や取引方法のガイドブック、そしてキャンペーンの案内もあります。

f:id:traveler_da1:20170422081336j:image

スマホアプリで簡単に取引できました

申込はパソコンから行いましたが、クイック入金や取引、そして出金は全てスマートフォンアプリでやってみました。

MATRIX TRADER iPhone・Android版アプリ|JFX

(入金は簡単でしたので省略します)

注文画面は「通常注文」と「クイック注文」の2種類があるのですが、損失をなるべく少なくするためにスキャルピングという手法を使いますので、クイック注文画面で取引をしました。

スキャルピングとは超短期取引のことですが、言葉は知らなくても全く問題ありません

大事なのは「ポイントのために利益は考えず、注文したら即決済をする」ということです。

▼実際にクイック注文画面を開くとこんな感じです。

f:id:traveler_da1:20170422112806j:plain

最初に起動するとLot数が1となっていますが、モッピーでのポイント獲得条件は50万通貨以上の取引です。

このまま1Lotずつやっていると500回新規取引をやらないといけないので、10Lotに設定して50回で終わらせるのがオススメです。

もちろん10万通貨(100Lot)に設定して5回で終わらせても、50万通貨(500Lot)に設定して1回で終わらせてもOKです)

どの通貨の取引をするのがおすすめ?

実際に取引を始める前に、どの通貨の取引をすべきか考えましょう。

モッピーのポイント獲得条件を満たすためには50万通貨以上の取引をしないといけないのですが、スプレッドの一番小さいUSD/JPYがオススメです。

スプレッドとは売りと買いの値段の差のことで、この差がFX会社の手数料・利益になると考えて頂くと分かりやすいでしょうか。

USD/JPYだと1万通貨単位で取引をした時に1回30円が徴収されるイメージです。

レートが全く動かないと仮定して、1万通貨単位で50回の取引ですのでマイナス1500円(30円×50回)に収まれば上出来でしょう。

必要証拠金とは?最低いくら口座に入金すればOK?

最初にいくら入金したら、私がオススメする

  • 米ドル円(USD/JPY)を50万通貨

の取引ができるのでしょうか?

JFXには新着情報一覧のページ内に「必要証拠金一覧のお知らせ」という情報が毎週アップされています。

ここを確認するといくら必要かどうかを確認できるのですが、例として平成30年10月22日の週のものを抜粋します。

f:id:traveler_da1:20170522220437p:plain

USD/JPYのところ、4,600円とありますよね?

これが1,000通貨単位で取引する場合に必要な最低金額となります。

  • 私のように1万通貨単位の設定にして50回の取引をするなら、46,000円が必要
  • 5万通貨単位の設定にして10回の取引で済ませるなら、23万円が必要
  • 10万通貨単位の設定にして5回の取引で済ませるなら、46万円が必要

となります。

なんのことやらサッパリの人は、私と同じように1万通貨単位で50回やりましょう。

そして、初回に6万円を入金しましょう。

1回ごとに必要な最低金額は46,000円ですが、これだと10円損しただけでも2回目の取引ができなくなってしまうので、6万円ぐらい入れておくのをおすすめします。

▼ここからはさらに分かる人だけで大丈夫です。

なお、この必要証拠金の金額ポジションを1つしか持たないという前提で書いています。

つまり、新規で買ったら(ポジションを1つ持つということ、売った場合も同じ)次は売って決済をするということです(ポジションを0にするということ)。

新規で買って、さらに買い増しする(ポジションを2つ持つ)という場合には当てはまりませんのでご注意ください。

ポジションを2つ持ちたければ必要証拠金を2倍にするだけですが。

指値・逆指値の自動設定

クイック決済の画面の「クイック決済」という文字の右側にあるボリュームつまみのようなのマークを開くと、決済pip差を指値・逆指値と設定することができます。

設定できる値は最低30pipからの設定になります。

これを設定しておけば新規注文と同時にプラス30pipとマイナス30pip、つまり10Lotで取引する場合は、利益も損失も3,000円ぐらいの所で収まるような注文が自動的にできます。

f:id:traveler_da1:20170422081445j:plain

最初は操作を迷うかもしれないので、この設定して取引をするのを強くおすすめします。

どれだけミスっても3,000円マイナスで済むということです。

注文後に何らかの理由でネットが切れてしまった時でも、自動でマイナス3000円以上は損失が広がらないようにできるということですね。

実際に注文をしてみましょう

それではいよいよ取引をしてみます。

▼Lot数を10にして「買注文」(または「売注文」)をタップします。

その後「約定しました」というポップアップが出ますが、すぐに閉じ、下の「買 全決済」(または「売 全決済」)をタップします。

f:id:traveler_da1:20170422112627p:plain

▼「約定しました」のポップアップはこれです。すぐに「閉じる」を押しましょう。

閉じたらすぐに、下の「買 全決済」(または「売 全決済」)をタップします。

f:id:traveler_da1:20170425054951j:plain

▼「全決済」をタップすると再度こんなポップアップが出てきますので、「売/買ポジション全決済を実行」をタップします。

f:id:traveler_da1:20170425053935j:plain

▼「実行」を押した後にこちらのポップアップが表示されたら1回の取引は終了です。

f:id:traveler_da1:20170425055512j:plain

約定履歴を確認

注文履歴で確認くださいとありますが、注文履歴より約定履歴の方が見やすいです。

▼約定履歴の画面で「決済のみ」を選択すると、1回毎の損益だけが表示されます。

一番右のマイナス30円やマイナス120円、プラス40円などがありますね。これが損益です。

f:id:traveler_da1:20170422081415j:plain

▲ユーロ円の取引が混ざっていますが気にされなくてOKです。

50回の取引を終えて、トータルの損失を報告

f:id:traveler_da1:20170425055755j:plain

モッピーの条件からすれば50回の取引で済むので「一番上の新規約定数量」が500Lotとなるのが正解です。

私のときは別のキャンペーンがあったので、ユーロ円の取引が混ざっていたり、600Lotになっていたりします。

60回の取引をして、トータルマイナス1,376円となりました。

50回の取引ならば、もう少し損失が少なく済むかもしれませんが、だいたいこれぐらいでしょう。

最後にモッピーのポイントが付与されたら、忘れずにJFXから全額を出金します。

 

今回はスマホで全部の取引ができましたので、私は通勤電車の中と病院の待ち時間で取引しました。これなら忙しい方でもできると思います!

最近はあまり高額ポイントのFX案件が減っています。

限定ポイントの広告は終了のタイミングが分かりません。

突如終了する可能性もありますので、ぜひお早めにお申込みください!!

モッピーの登録がまだの方は、ぜひ登録しましょう。お急ぎください!

\ TRY NOW /

(ミッションクリアするともれなく3,000円もらえる入会キャンペーン中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)