Amazonでのお買い物を常に2%〜2.5%還元で購入する方法!

夏休みのレゴランドは”でら暑い!”熱中症対策を万全にしないと楽しめない!

夏休みのレゴランド。

東海エリアにお住まいの方ならよくご存知だと思うんですが、

今年の名古屋、例年以上に”でら暑い!”

夏限定のアトラクションができたので、ぜひ行っていただきたいのですが、遊びに夢中になるあまり熱中症にかかってしまう危険がかなりあります。

実際に2018年7月にレゴランドに行ったのですが、暑くてかなり苦戦しました…

炎天下でのアトラクションの待ち時間に備えて、あなたがするべき子供の熱中症対策や便利グッズをチェックしておきましょう。

レゴランドの待ち時間はどれぐらい?

レゴランドの気になる待ち時間ですが、新しいアトラクションのオープンもあり、混雑しています。

リアルタイムの待ち時間はこちらのレゴランドのホームページで確認できます。

各アトラクションの待ち時間

また、1日を通した混雑予想や攻略方法はこちらの記事でまとめていますので、レゴランドに行く前にはぜひお読みくださいね!

【2018/12月】レゴランド混雑予想・攻略法まとめ

夏休みのレゴランドでの熱中症対策!待ち時間の子供に便利なグッズ!

夏休みのレゴランド、子供の熱中症対策は「ちょっとやりすぎかな?」と思うぐらい、しっかりと準備して行きましょう。

名古屋ってほんと暑いです…さらに日陰が少なめのレゴランド。地面からの照り返しは、大人以上に強烈に子どもに大きなダメージです。

レゴランドに行くなら水筒の持ち込みは絶対!水分・塩分をしっかり持って行こう

一番大事なのは、水分補給です!

麦茶や、流れた汗の塩分・ミネラルが補給もできるスポーツドリンクがベストですね。

先日行ったときは、子どもたちに1本ずつ、そして僕が2本の水筒を持って行きましたが、さすがにちょっと重たかったですね。

飲み終わったら軽くなる、こんな水筒(ウォーターボトル)を買っておけばよかったと後悔しました…

なお、レゴランドへはペットボトルの持ち込みは禁止されていますが、水筒の持ち込みはOKです。

帽子と日傘で、なるべく直射日光に当たらないようにして!

レゴランドに行くなら、家族全員、帽子はマストです!

家族全員、帽子はマストです。キャップタイプよりも、ハットや麦わら帽子のようなタイプがいいですね。

首を覆うタイプの帽子でない場合は、タオルを首にかけておきましょう。それだけでも十分効果はあります。

日陰は少なめのレゴランドですが、アトラクション待ちをするレーンはほとんど屋根があります。

しかし、夏休みだと予想外に列が長くなり屋根のある場所をはみ出すことも…。帽子は絶対あったほうがいいです!

もし忘れた場合は、レゴランド前のメーカーズピアにあるお店でも買えますのでパーク入園前に買いましょう。

日傘はあればベターですが、子どもたちに気をつけて!

日傘があれば言うこと無しなのですが、当然レゴランドは小さな子どもたちがたくさんいます。

周りにはくれぐれも気をつけてください。

自分の子どもに気を取られていると、周りの子どもたち、そして大人の目に刺さりそうになったり、絶対にやっちゃダメです。

ちなみに我が家は日傘は持っていきません。

他人の目に絶対に刺さないとは言い切れないので。

反対に、他人からの攻撃を守る意味もあるサングラスをかけていきます。

女性モノの傘の露先(周りの部分)って、なんであんなに尖っているんでしょうね…子ども用の雨傘は丸くなっているのに。

また、日傘を畳んで持つ時は、傘の先は真下です!後ろを向けては絶対にダメです。

いろいろとためになるツイートを見つけましたので貼っておきます。

日焼け止めはしっかり、何度も塗りましょう!

日焼け止め、当然朝は塗ると思いますが、水に濡れるアトラクションで楽しんでいると塗った日焼け止めが落ちてしまいます。

途中で何度も塗り直すことができるように、日焼け止めをバッグに入れて持っていきましょう。

スプレータイプだとアトラクションの待ち時間にサッと塗れておすすめです。

体を冷やすアイテム

ただの濡らしたタオルでもいいんですが、熱中症対策用として使われているアイテムがあると良いかもしれませんね。

今年の7月は40度に届きそうな日が続き、このアイテム、残念ながら近所のドラッグストアやスーパーでは売り切れ。Amazonでも1〜3週間待ちになっています。

水遊び用のお役立ちアイテム、セームタオルってご存知ですか?

水遊びをして濡れた体は、タオルで体を拭く方法が一般的ですよね。

我が家はセームタオル(スイムタオル)を持っていくことが多いです。

体を拭いて、絞って、何度でも使えて便利なんです!

水泳部だった人ならほとんどの人が使ったことあるはず。

スポーツショップの水泳用品の場所に行けば見つかります。

洗車用でも構わないという方は、ほぼ同じ使い方ができて、ちょっと安いものがホームセンターの洗車コーナーにあります。

絶対に無理せず!休憩を多めに、楽しんでくださいね

どれだけ準備をしても、無理は禁物です。

早め早めの水分補給を心がけて、早め早めに日陰で休憩をするようにして、レゴランドをぜひ楽しんでくださいね!

【2018年秋】レゴランドのチケットが大幅値下げ!でも更に安く買う方法ある!【購入方法解説】 【2018/12月】レゴランド混雑予想・攻略法まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)