ネスカフェアンバサダーで32,000円も!自宅サークル自宅教室でも申込可!

ネスカフェアンバサダーって知っていますか?CMなどで観たことがある方もいるかもしれません。

『オフィスや職場でおいしいコーヒーが飲めます。あなたもアンバサダーになりませんか?』

こんなセリフのCMや、インターネットでこんな広告を見て「ネスカフェアンバサダーを知ったという方もいるはず。

このネスカフェアンバサダーですが、実はオフィスや職場だけでなく、自宅サークルや自宅教室をやっている方でも申し込めるんです。

さらに、ネスカフェアンバサダーの申し込みで過去最高32,000円を貰えるケースがあり、私も32,000円を頂きました。

本記事では、ネスカフェアンバサダーの仕組みに加えて、「どんな自宅教室・サークルなら申し込めるか?」「今ならいくらゲットできるか?」を詳しくご紹介していきます。

>>2018年4月26日現在、いくらゲットできるかチェックする

この記事で分かること!
  • ネスカフェアンバサダーはこんな自宅サークル、自宅教室ならOK!
  • ネスカフェアンバサダーの申込方法
  • ネスカフェアンバサダーの申し込み今ならいくら貰える?
f:id:traveler_da1:20171006124113p:plain

自宅で仕事・自宅でサークル・自宅で教室をやっている人なら申し込めます!

実は私もこのネスカフェアンバサダーに興味があったのですが、会社じゃないから無理だろうと思っていたのですが、「申し込んでダメなら諦めよう」と思ってダメ元でネスカフェアンバサダーに申込んでみたんです。

数日後に電話がかかってきて、あっさり「大丈夫ですよ!申し込めますよ!」と。

後ほど、ネスカフェアンバサダーの営業さんに、他にもこんな方ならネスカフェアンバサダーに申し込めるというケースも教えて頂いたのでご紹介します。参考にしてみてください。

ネスカフェアンバサダーとは?

コーヒーの定期購入を条件に、コーヒーマシンを無料でレンタルすることができるサービスです。

定期購入と聞くと、この時点で嫌悪感を持つ人もいるかもしれませんが、いつでも解約できますので、あまり不安を抱かなくてもよいかと思います。

会社の給湯室などでよく見るユニマットやUCCのようなコーヒーマシンも定期購入ですしね。

ネスカフェアンバサダーで設置されるコーヒーマシンは?

ネスカフェアンバサダーで設置されるコーヒーマシンはこちらのネスカフェゴールドブレンドバリスタi(バリスタアイ)です。

バリスタアイのサイズは横幅17.8cm ×奥行28.9cm x×高さ32cmですので、ちょっとした隙間にも気軽に置けますよ。

また、電源は100Vのコンセントが1口必要ですので、電源が確保できるかどうか考えておきましょう。もちろん延長コードを使うこともできます。我が家はタコ足配線で使ってます…あまりおすすめできませんが。

ランニングコストは?

購入するコーヒーにもよりますが、1杯あたり約20円になります。月に50杯(1日あたり1~2杯)飲んだ場合のコストは約1,000円とお手頃価格で、リーズナブルに使用できるのもありがたいですね。

購入するコーヒーは?

ネスカフェバリスタアイに入れるコーヒーは、こちらのコーヒーになります。エコ&システムパックと呼ばれる円筒状の容器です。

種類も何種類かありますのでお好きな味をお選び頂けます。カフェインレスも選べるので、カフェインが苦手な方や妊婦さんにもお楽しみ頂けます。

また、中に入れるコーヒー自体は普通のインスタントコーヒーですので、他メーカーの商品を含め、スーパーなどで購入できる市販のインスタントコーヒーを使用することもできますので、さらにランニングコストを抑えることも可能です。(細かい粉状のスプレータイプは使えません)

カフェメニューも豊富

バリスタアイには5つのメニューボタンが付いており、ブラックコーヒー以外にも、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ、ブラックコーヒー(大)を飲むことができ、さらに氷を入れればアイスコーヒーやアイスラテを飲むこともできます。アイスもなかなか美味しいですよ!

※カプチーノとカフェラテにはネスレブライト、クリープ、マリームなどのクリーミングパウダーが必要です。

違う種類のマシンを追加することもできる

ネスカフェアンバサダーには、ネスカフェバリスタアイ以外に4種類のマシンがあり、これらも無料で借りることができます。

全種類コンプリートして5台のマシンを無料で借りることもできますが、1杯あたりの値段が結構するマシンもありますし、またネスカフェアンバサダーをやめた際のマシン返送代は全てこちら持ちとなるため、解約時のマシン返送代だけでも約1,000円×5台分が発生することにも注意しましょう。
ランニングコスト重視の方には、マシンの追加はあまりオススメしません。

ネスカフェアンバサダー申し込みの流れ

さて、続いてはネスカフェアンバサダーに実際に申し込んだあとの流れを説明していきます。

ネスカフェアンバサダーに申し込むと、1週間ほどで担当者の方から電話がかかってきて、マシンが届けられるというのがカンタンな流れになります。

電話ではどんなやり取りをするのか、詳しくご紹介します。

申込後のオペレーターさんとのやり取り

ネスカフェアンバサダーに申し込むと、数日後に電話がかかってきます。その時のオペレーターさんと私との会話をご紹介します。

これを読んで頂いて、そのまま実践して頂ければ、きっとあなたもネスカフェアンバサダーになれます!

ネスカフェアンバサダーの申込画面で「サークル名」を入力する箇所が分からなかったので、住所を自宅の住所にして、そして個人名(山田 太郎)で申し込みをして数日後、オペレーターさんから電話がかかってきました。

ご自宅の住所のようですが、自営業の方ですか?

自営業ではないのですが、自宅でボードゲームサークルをしているんです。このような形態でもネスカフェアンバサダーに申し込めると聞いたことがあるので
はい、申し込めますよ。登録にあたってサークル名などを登録しないといけないのですが、サークル名はありますか?

いえ、ありません
では仮に山田さまのお名前を使って山田ボードゲームサークルと登録させて頂いても構わないでしょうか

それでお願いします
といった流れでオペレーターさんとの会話は終わりました。これだけの会話で、私もアンバサダーになれてしまいました!

数日後に自宅に営業さんがマシンの説明にやってくるとの案内でしたが、土日しか時間が取れないなど伝えると営業さんが来ないこともあるようです。

ネスカフェの営業さんがやってきた!(来ない場合もある)

いよいよ営業さんが自宅にやってきました。お住まいの場所によっては営業さんが訪問されない場合もあるようですが、私の場合は自宅に営業さんがやってきました。

※『土日しか対応できないと答えたところ、営業さんの訪問なしで済んでしまった』という情報もありますので、絶対に営業さんが来るということではなさそうです。

自宅に営業さんが来ましたが、特にサークルを開催している場所や内容をチェックするようなことはなく、次のような説明を玄関で20分ほどして終わりでした。

  • ネスカフェアンバサダーの説明
  • 定期購入の申込
  • マシンの使い方

ネスカフェアンバサダーの説明は、「商品の定期購入をして頂く代わりにマシンを無料でお貸しするシステムでございます」「定期購入のコースはこのような種類があって…」と言った感じです。

また、実際に定期購入を営業さんの前で行います。パソコンやスマホを使って、商品をカートに入れて決済するところまで営業さんに手順を教えて頂きながら申し込みます。ネスカフェのサイトは個人用とオフィス用が混在しているので、この初回の操作説明はありがたいです!

さらに営業さんは、コーヒーマシンの操作方法を実際に説明できるようにマシン本体とミネラルウォーターも持って来ています。

「コンセントをお貸し頂ければ、実際に一杯お飲み頂けますが、いかがですか?」と。

コーヒーを頂いたら最後に「一週間ぐらいで届きますからね」と伝えられて、おしまいでした。。。あ、マシンは今日すぐ手に入るんじゃないんだ・・・(笑)

肝心のマシンとコーヒーは約一週間後、ゆうパックで届きました。

自宅サークルや自宅教室でもネスカフェアンバサダーを使えるのか聞いてみた

営業さんとの話の中で、「どんな人が利用されていますか?◯◯教室とかも居ますか?」と聞いたら『いますよ』ということでしたので、さらに詳しく聞いてみることにしました。

 

セミナーや教室(生徒が自宅に集う)

→ビジネスセミナー、WEBセミナー、ウクレレ教室、メイク教室、パン教室、ブログセミナーなど

サークル(仲間が集う場所として)

→ママ友サークル、子育てサークル、Eスポーツサークル、マクロビサークル、麻雀サークルなど

自宅が仕事場(ビジネスパートナーが自宅に来る)

→カメラマン、ブロガー、ライター、投資家など

 

どうでしょうか?ご自身やご家族に思い当たるものはありませんか?

あったらラッキーです!ネスカフェアンバサダーに申し込むチャンスです!

ネスカフェアンバサダーに申し込めるかどうか不安な方はネットで申し込む前に「ネスカフェ アンバサダー ウェルカムセンター」( 0120-252-166 )まで聞いてみると良いかと思います。

あなたもネスカフェアンバサダーに申し込もう

自宅サークルや自宅教室でネスカフェアンバサダーに申し込めることが分かったら、ネスカフェアンバサダーに申し込みましょう。

「ネスカフェアンバサダー」と検索すると、ネスレのホームページが一番上に出てくるので、そちらからアクセスしてお申し込みください。

しかし、これから紹介するポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込む方法を使うと、ネスカフェアンバサダーの申し込みだけで数万円貰えます!公式サイトから申し込むと1円も貰えません…

ポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込むと数万円貰える

私も実際にこの方法で申し込みました。ポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込むと数万円相当のポイントが獲得できるのですが、過去最高は2017年12月の32,000円でした。

ネスカフェアンバサダーポイントタウン

▲過去最高32,000円相当(1P=0.05円)

今もらえる額をチェック【2018年4月26日現在】

いまネスカフェアンバサダーに申し込んだら、何万円もらえるのか?どこのポイントサイト経由で申し込むのが一番おトクなのかチェックしていきます。

モッピー 20,000円相当

>>モッピーに登録する(登録済みの方はこちらからどうぞ)

ポイントサイト『モッピー』の特徴・貯め方・登録方法まとめ & 新規登録ボーナス付き!

すぐたま 26,500円相当


>>すぐたまに登録する

GetMoney! 26,000円相当

>>GetMoney!に登録する|登録だけで300円(登録済みの方はこちらからどうぞ)

ポイントインカム 13,000円相当

>>ポイントインカムに登録する(登録済みの方はこちらからどうぞ)

ECナビ 20,000円相当

>>ECナビに登録する(登録済みの方はこちらからどうぞ)

ネスカフェアンバサダーをポイントサイト経由で申し込む

どのポイントサイトで申し込むかを決めましたら、ポイントサイト内にある検索窓に「ネスカフェアンバサダー」と入力、または上の(登録済みの方はこちら)リンクからネスカフェアンバサダーの広告を探して申し込みましょう。

ネスカフェアンバサダーに申し込んでから60日ほどで、現金や各種電子マネーに交換できるポイントが貰えますよ。

もしアンバサダー解約したくなったらどうする?コストは?

もしコーヒーがお口に合わなかったり、マシンの使い勝手がイマイチだったり、思っていたよりコーヒーを飲まなかった場合のことも気になるかと思います。

この場合はネスカフェアンバサダーのウェルカムセンターに電話をして解約を申し込むだけです。

マシンの返送代(1,000円程度)は自己負担になりますが、定期購入の継続条件などもありませんのでいつでも解約をすることができます。

また、早期解約することになった場合のコストも気になると思いますのでチェックしておきましょう。

  • 初回注文分の費用
  • マシンの返送代

コストはこの2つだけです。

初回注文分の費用ですが、2週間コースのみ2,000円以上の注文で送料無料、1〜3ヶ月コースは4,500円以上で送料無料となります。オススメは3ヶ月コース/4,500円以上の注文です。

次回のお届けとなる3ヶ月後を迎える前に解約した場合は、5,500円程度の自己負担で15,000円分のポイントが獲得できることとなり、10,000円ほど手元に残ります。

少し使ってみて、やっぱり辞めようと思って返品してもプラスになる。プラスになるのはポイントサイトからのポイントがあるからです。損をせずにネスカフェアンバサダーを試す方法は、ポイントサイト経由なのです。

ネスカフェアンバサダーの新規入会キャンペーン:まとめ

ポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込むとポイントサイトから数万円分のポイントをもらうことができます!

初回のみの早期解約をすることになった場合でも、貰えるポイントが非常に大量のため、10,000円ほどは手元に残る計算になります。

 

このおトクな申し込み方法を利用して、ネスカフェアンバサダーを使ってみてくださいね。

1 Comment

mmmmfly

ポイントタウンから速攻で申し込みました(‘◇’)ゞ
ビックリですよね!こんなに高ポイントなんて!!
時間差で妻も・・・と思ったのですが、少し待つことにしました(^^ゞ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)