Amazonでのお買い物を常に2%〜2.5%還元で購入する方法!

【11/14から変わる】飛行機に乗らずにマイルを獲得、シンガポール・バンコクへ行こう!

私、飛行機に乗らずにマイルを貯めています。

「飛行機に乗らずにマイルを貯める」という方法を、いま初めて聞く人にも、これまで聞いたことがある人にも、朗報があります!

本日、2018年11月14日より、ほんの少しだけANAマイルが貯めやすくなるんです!

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法とは?私のこれまでのマイル旅行

私が実践している「飛行機に乗らずにマイルを貯める方法」それはポイントサイトで大量のポイントを貯めて、それをANAマイルへと交換するという方法です。

この方法を使ってマイルを貯めはじめてから、6ヶ月で13万マイル、1年間で40万マイルを貯めました。

▼詳しい方法はこちらの記事で紹介していますが、かなり長い記事ですので、時間があるときにでも読んでいただけると嬉しいです。

【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは

▼ちなみに、これまでのマイル旅行の実績と、この先のマイル旅行の予定はこんな感じ。

  • 2017年:スリランカ(家族4人、エコノミークラス、152,000マイル使用)
  • 2018年:イタリア・スイス(家族4人、ビジネスクラス、380,000マイル使用)
  • 2019年:メキシコ(家族4人、ビジネスクラス、360,000マイル使用)

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法は、子育て世代に最もおすすめしたい!

少し話がそれますが、私がこのブログを立ち上げてやりたかったことは、「ひとりでも多くのファミリーの、子連れ海外旅行をサポートしたい!」ということでした。

子連れ海外旅行で気になる費用は、エアラインのマイルとホテルのポイントを使って抑える方法でクリア。

子連れ海外旅行中に気になる、飛行機のバシネット機内での持ち物、旅行先でのベビーカー離乳食ミネラルウォーターレンタカーのチャイルドシートのことは、それぞれ私の経験を元に詳しくご紹介。

「海外旅行に行くことが好きなご夫婦が、子どもを理由に海外旅行を諦めるという状況を少しでも減らしたい」少し偉そうですが、こんな思いでやってきました。

さて、このうちの1つである「エアラインのマイル」を貯める方法が、2018年11月14日より、少し簡単になります。

ハードルが少し下がります!

また1組でも多くのファミリーに海外旅行を楽しんでもらえる。うれしいですね!

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法を使えば、海外旅行にかかる費用、グッと下がりますからね。

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める方法、GetMoney!がもっとカンタンになります!

ANAマイルを貯めることができるポイントサイトのひとつ、GetMoney!が、2018年11月14日より少し変わります。

ANAマイルをもっと貯めやすくなるんです!

▼これまではこんなふうに、トータル6回の交換が必要だったのですが、下に矢印で書いた部分をショートカットできるようになりました!

2018年11月14日からはこの4回で済むのです!かなりスッキリしましたね!

▼GetMoney!を使ってANAマイルを貯める方法は、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひお読みくださいね。

【2018/12月】GetMoney!でマイルをザクザクと大量に貯める・交換する!詳しく解説

▼GetMoney!はこちらから登録できます。登録だけで300円分(243ANAマイルへ交換可能です)

\ 3分で無料登録はこちらから /
GetMoney!コラボキャンペーン!無料会員登録で300円分ポイントプレゼント!
(スマホ・パソコン、どちらでもOK)

これからGetMoney!を使ってマイルを貯める人へ、シンガポール・バンコクへ行く方法をご紹介!

これからGetMoney!を使ってマイルを貯める人へ、まずはシンガポール・バンコクなど東南アジアへ行けるだけのマイルを貯める方法をご紹介してみたいと思います。

「ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める」と決めたとき、まず作ってほしいカードがあります。

それがソラチカカードというクレジットカードです。

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める人にとっては、必須のクレジットカードと位置づけられ、ポイントサイトで貯めたポイントを高い交換率でANAマイルへと交換することができます。

【イチから分かる】ポイントサイトでANAマイルを貯める手順!

▼このソラチカカードをGetMoney!から発行すると、現在6,000円相当のポイントを獲得することができ、6,000円相当→4,860ANAマイルという高い交換率でマイルへ交換することができます。(ソラチカカードを持っていない場合は、6,000円相当→3,240ANAマイル)

さらに現在、ソラチカカードの発行元であるJCBカードでのキャンペーンがあり、最大で28,050ANAマイルを獲得することができます。

▼ソラチカカードのこと、現在行われているキャンペーンのことは、こちらの記事で詳しくまとめています。

【2018/12月】ANA JCBソラチカカードの入会キャンペーンで最大18,700マイル+7,000円

▼3つの方法をまとめてみましょう。獲得できるANAマイルを合計すると、33,153ANAマイルになります。

  • GetMoney!の新規登録で243マイル
  • ソラチカカードの発行で4,860マイル
  • JCBカードのキャンペーンで28,050マイル

▼これだけあれば、ローシーズンであればシンガポールやバンコクなどの東南アジアに行けるマイル数です。

アジア2:シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、クアラルンプール、 プノンペン

▼実際に東京〜シンガポールの特典航空券を検索してみましたが、このようにちゃんと30,000マイルで行くことができますよ!

「ポイントサイトを使ってマイルを貯めて、特典航空券に交換」←こんなことが飛行機に一度も乗ることなく、できてしまうんです。

GetMoney!ならANAマイルがカンタンに貯められる!海外旅行がグッと近づく!

記事では「ポイントサイトでANAマイルを貯めると、シンガポールに行けちゃうんです!」というところまでご紹介しましたが、このケースの場合だと残念ながら1人分です。

しかし、ポイントサイトをちゃんと使えば、4人分だってちゃんと貯まります!

私はこの3回の海外旅行は、すべてANAマイルで賄いました!ポイントサイトのおかげです!

もちろんあなたにも可能です。

ぜひ、やってみてくださいね!

ポイントサイトを始めて9ヶ月、家族4人分の特典航空券を発券しました! 【搭乗記】アシアナ航空ビジネスクラスでヨーロッパへ!【エアバスA380】 【陸マイラー万歳】ANA最長路線メキシコシティへビジネスクラス4席を発券!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)