Amazonでのお買い物を常に2%〜2.5%還元で購入する方法!

【音ヨガ】よく寝れる。穏やかな気持ちでベッドに沈みこむように【お金も貯まる】

「音ヨガ」

この言葉を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?

私もつい先日、偶然見つけて初めて知りました。

これ、とても気持ちがよくてオススメです。

心地よく眠るためにぴったりの音楽と語りで、穏やかに、穏やかに、ベッドに沈みこむように意識を失って行きます。。。

私はベッドに潜り、スリープタイマーを10分かけて、この語りを聞きながら、深い眠りへ…zzz

毎日お疲れの方、いかがでしょうか。

「音ヨガ ねたまんまヨガ」で心地よい眠りへと誘われる・・・

私が聴いている音ヨガはこれです。

「体全体が砂に沈み込むように意識します。重く沈んでいくようです」

「呼吸を意識します。普通の呼吸に意識を向けます」

インドの民族楽器シタールの音楽がバックで流れ、穏やかな語りに包み込まれます。

 

サンプル音声はこちらのページから聴くことができますので、よろしければどうぞ。

サンプル音声

実はこの音ヨガを聴くと、小銭が貯まります・・・

この「音ヨガ ねたまんまヨガ」を、私はAmazon Audibleというサービス(アプリ)で聞いています。

実は、このAmazon Audibleの無料体験を12月12日までに始めると、1日あたり50円(Amazonプライム会員の方は100円)が貯まります。

ねたまんまヨガを聞きながらヒツジを数えるのはいいかもしれません。

決して、小銭を数えてはいけません。眠れなくなります。

「今日で300円。明日で400円。明後日で500円・・・」

 

チャリン、チャリン。

Amazon Audibleの無料体験で最大3,000円分のポイントがもらえる!誰でも1,500円分なら可能

Amazon Audibleは本来、オーディオブックとしてのサービス

私が音ヨガを聴くのに利用しているAmazon Audibleというアプリは、本来はオーディオブックを主体としたサービスです。

このアプリを使って、忙しい時間を有効活用して、”耳から”読書をされている方、たくさんいらっしゃると思います。

しかしですね…読書嫌いの人間にとっては、いくら聴き流すだけと言っても、続かないものなんですよ。

Amazon Audibleを使いはじめて5日目、トータル500円を手にいれた訳ですが、あまりにつまらなくて…

そこでアプリ内をいろいろ探していて出会ったのが「音ヨガ ねたまんまヨガ」という訳です。

Amazon Audibleを使用して感じたデメリット

最終的に音ヨガへと逃げてしまった私ですが、5日間Amazon Audibleを使って本を聴いて感じた、Amazon Audibleのデメリットをご紹介したいと思います。

  • 重要なワードが出てきたときに、印をつけたり、メモったり、付箋を貼ったりできない
  • 難しいワードが続く文章だと…眠くなる
  • 図解やイラストが欲しい!ってなる

ビジネス書やハウツー本には向かないなぁと思いました。印をつけたり図解・イラストで知識を深めたりすることができませんからね。

一方で、耳から聴くだけで情景を描けるような小説や物語はオーディオブックに向くのでは?と思いました。

まぁ小説や物語を聴くことなく、音ヨガに逃げてしまったヤツの言葉なんて説得力ありませんけどね。

音ヨガ、おすすめです。いい夢が見られそうです・・・

音ヨガ、おすすめです。

シタールの音色と穏やかな語り。

今夜もいい夢が見られそうです・・・

私と同じようにAmazon Audibleの無料体験で小銭を貯めている方は、とりあえず積み上がったお小遣いを頭に思い浮かべてみてもいいですね。

「今日で800円、明日で900円、明後日で1000・・・チャリン、チャリン」

Amazon Audibleの無料体験で最大3,000円分のポイントがもらえる!誰でも1,500円分なら可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)