Marriott Bonvoy AMEX新規入会で通常より10,000ポイント多くもらえる最大55,000ポイント獲得とは?!

今がチャンス!楽天証券の口座開設と入金だけ7,000円もらえる。

株式投資をはじめてみたいけど、最近の世界情勢だとちょっと不安。

そんな気持ちの方に朗報です!

株や投資信託の取引ができる『楽天証券』をポイントサイト経由で申し込むと、今ならなんと 7,000円相当のポイントがもらえます。

しかも今なら、その7,000円をもらうための条件が非常に緩いんです!

株などを購入(取引)をする必要はなく、口座に5万円を入金するだけ

だいちぃ
だいちぃ

5万円を入金するだけで、7,000円も増えてしまう!これはラッキーすぎる!

楽天証券の口座開設と5万円の入金だけで、ポイントサイトから7,000円分のポイントがもらえます。もちろん口座開設は無料!

こちらが今回ご紹介する「楽天証券」

楽天証券は、名前に”楽天”と付くのでわざわざ説明するのも不要かと思いますが、楽天市場を運営する楽天グループの証券会社。

 

いまならこの「楽天証券」の口座開設をポイントサイト経由で行うと、7,000円分のポイントがもらえます。

7,000円分のポイントがもらえるのは、ポイントサイト「モッピー」を経由してのお申し込みになります。

 

\ はじめての方なら登録で2,000円! /

(モッピーは現在、最大2,000円分もらえる入会キャンペーン中)

ポイント獲得条件
【獲得条件】
口座開設後、30日以内に5万円以上の入金完了
※初めて「楽天証券」にて口座開設される方のみ対象
※対象:総合口座
 (未成年口座、法人口座、IFA(金融商品仲介業)などは対象外)
※口座申込から3ヶ月以内に口座開設された方のみ対象
※「口座開設日」は、口座開設審査通過のお知らせ電子メールを受け取った日となります
 (「口座開設日」は、ログイン後「お客様基本情報」ページにてご確認いただけます。)
※楽天銀行連携サービスの自動入出金「マネーブリッジ」を行った場合も指定金額が入金されていれば対象
 例えば、楽天証券のスイープという機能で、楽天銀行口座に条件指定金額が戻ってきた場合など
※楽天銀行への入金は対象外となります。楽天銀行連携サービスの自動入出金「マネーブリッジ」による楽天証券への入金は対象となります。
※指定の期間内、入金金額の条件を満たしている場合、承認前に出金を行っていても対象

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複(ユーザー情報・IPアドレス)・いたずら・キャンセル
※口座開設後、30日以内に5万円以上の入金に至らなかった場合
※申込から3か月以内に口座開設に至らなかった場合
※総合口座以外のお申込み
※楽天ポイントは入金としてカウントされません。
※楽天ポイントを全額、または一部利用して、商品を購入した場合でも入金としてカウントされません。

【口座開設日について】
下記いずれかの文面が含まれるメールが配信された日が口座開設日となります。
※「お客様の口座開設が完了しました。下記のIDでログインし「初期設定」を完了すると、入金・取引がご利用いただけます。」
※「口座開設の手続きが完了しました。お客様のログインID・パスワードを記載した書類を簡易書留(転送不要扱い)で発送いたします。」

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→口座開設はこちら→必要事項の入力→入力内容の確認→申込み→口座開設→5万円以上の入金(口座開設後30日以内)→口座開設後の入金完了!

楽天証券は、口座開設するだけで日経電子版が読める!他に証券会社をお持ちの方でも、口座開設のメリットあり!

楽天証券の口座を持っていると、日本経済新聞社が提供するビジネスデータベースサービス「日経テレコン(楽天証券版)」を無料で利用できるんです!

▼日経テレコン(楽天証券版)でご提供しているサービス

  • 日本経済新聞(朝刊・夕刊)、日経産業新聞、日経MJなどの閲覧(3日分)
  • 過去1年分の新聞記事検索
  • 日経速報ニュースの閲覧

このサービスを使うためだけに、楽天証券を持っているという人も多いんですよね!

だいちぃ
だいちぃ

私のメインはSBI証券で、他にauカブコム証券やSMBC日興証券も持っているのですが、楽天証券も持っています。

楽天証券はもっぱら日経新聞を読むために・・・

実際の申込画面を見てみよう!楽天のIDを持っていれば5分足らずで口座開設完了です。

まずは、モッピーに会員登録・ログインをします。

検索窓に「楽天証券」と入力して下のような広告ページを見つけたらPOINT GETをクリック。

すると、下のようなページが開きますので、「口座開設はこちら」をクリックしましょう。

楽天会員の方をクリックして進みます。

まずは本人確認書類をアップロードします。

スマホでもパソコンでも、どちらでも手続きできますので案内に従ってください。

納税方法の選択画面では、「確定申告が不要」を選びました。

あまり詳しくない方は(楽天証券にまかせる)とある、こちらを選ぶのが無難です。

NISA口座は「今は開設しない」を選択しました。

すでに他の証券会社にNISA口座を開設しているため「今はしない」としましたが、詳しく分からない方はここは「今はしない」で選択するのが無難です。

追加サービスの楽天銀行口座の申込みは、どちらでも構いません。

多少のメリットが記載されていますが、今回は「申し込まない」を選択しました。

楽天カードの案内はここではパスしましょう。もしご興味ある方は、楽天カードも別途ポイントサイトから申し込むのがベストです!

iDeCoとFX口座の申込みもパスしました。

信用取引口座もこの時点ではパスでOKです。

申込みをしたくなったら、そのタイミングで改めて申し込めば問題ありません。

最後に重要書類への同意欄にチェックを入れて、おしまいです!

これで口座開設の申込みは完了です。5分ぐらいでサクッと終わると思います。

モッピーでもらえる7,000円相当のポイントは、電子マネーや各種ポイント、マイルに交換できます!

モッピーのポイント交換先

ポイントサイト「モッピー」からもらえる7,000円分のポイントは、現金やTポイント、Amazonギフト券などに等価(つまり7,000円として)で交換可能。

さらに、ウェル活をする人なら7,000円分のTポイントに交換して1.5倍となる10,500円分のお買い物ができますね!

ウェル活とは?
ドラッグストアのウエルシアでは毎月20日、ポイント払いをするとポイントが1.5倍換算になるんです。 例えばTポイントが4,000ポイントあれば、毎月20日ウエルシアに行けば1.5倍、6,000円分の買い物ができる! この超絶オトクなお買い物を「ウエル活」と言います。

【マツコも注目!】ウエルシアでお得なポイ活”ウエル活”の裏技、教えます!

モッピーのポイントを、ANAマイル・JALマイルに交換したら何マイルに?

  モッピーで貯めたポイントは、ANAマイル・JALマイルに交換することができます。   ポイントは貯めたら、どうやってANAマイル・JALマイルに交換するのか?

となります。

  JQみずほルート/nimocaルートでポイントサイトからANAマイルへ交換する方法【TOKYUルートは2022年3月末で閉鎖】   このキャンペーンを利用した場合、モッピーポイントが7,000ポイントが獲得でき、それぞれマイルに交換すると・・・

  • ANAマイルなら、7,000ポイント→4,900マイル
  • JALマイルなら、7,000ポイント→最大5,600マイルまたは3,500マイル
陸マイラーとは?
陸マイラーとは、飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人のこと。 ANAカードやJALカードの利用で貯める方法も陸マイラーと呼ばれていますが、マイルはポイントサイトでも貯めることができるんです。

実はポイントサイトでマイルを貯める方法は、あまり知られていない”大量マイルを一気に稼ぐ”ことができる近道なのです。

【2022年5月】JALマイル・ANAマイルが貯まるポイントサイト、モッピーの入会キャンペーンはじまりました!

楽天証券の口座開設キャンペーン、ウェル活・陸マイラー・お小遣い稼ぎ、みんなに朗報!!

ご紹介した楽天証券の口座開設キャンペーン

ウェル活、陸マイラー、お小遣い稼ぎ、どんな方でも申し込む価値は十分あります!

ノーリスクなのに、モッピーから7,000円相当のポイントがもらえる!

すでに他で証券口座をお持ちの方も、はじめて証券口座を開設する方も、どちらの方も今が非常にお得なチャンスですよ〜〜!

\ はじめての方なら登録で2,000円! /
(モッピーは現在、最大2,000円分もらえる入会キャンペーン中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)