【ANA72,000マイル獲得可能】2019年5月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

ウェル活のためのTポイントをすぐ貯めたい!そんな時に使える裏ワザはコレ!

ポイントサイトの「ライフメディア」にある”定額制有料コンテンツ”という広告案件を使うと、ウェル活に必要なTポイントを短い時間で手に入れることができます。

  • ウェル活に必要なTポイントが貯めたいけど、なかなか貯まらない。
  • Tポイントを貯めようと広告を利用してみたけど、加算されるまで時間がかかって今月のウェル活に間に合わない
  • 10,000円を15,000円に増やす方法を知りたい!

そんな悩みを持つ人にこそ、ぜひ試してみてほしいのがこの記事でご紹介する方法です。

ポイントサイト「ライフメディア」を使うのは、なぜ?メリットとは?

今回はポイントサイトのライフメディアを使った方法をご紹介しますので、アカウントをお持ちでない方はまずは会員登録からどうぞ。

>>ライフメディアの登録はこちら

(ここから登録でもれなく最大500円の入会キャンペーン中!)

 

ご存知の方も多いと思いますが、実はこれからご紹介する「定額制有料コンテンツ」は、他のポイントサイトにも案件があります。

しかし、ライフメディアを利用した方が優れているメリットがいくつかあるんです。だからライフメディアを今回はおすすめするんです!

▼こんな点でライフメディアを使った方がよい!

  • 掲載されている広告が多い
  • 100%還元を超える広告がいくつかある。
  • ポイント数が比較的安定している。

掲載されている「定額制有料コンテンツ」が多いというメリット

▲トップページを下にスクロールさせると「定額制有料コンテンツ」の表示が見つかるよ!

私自身、他のポイントサイトを含めて、この「定額制有料コンテンツ」を利用したことがあるのでよく分かるのですが、一時期よりもこの「定額制有料コンテンツ」というジャンルは広告数が減ってしまったんですよね。

有名なハピタスやポイントタウンでは、このジャンルはほとんど掲載がありません。

しかし、ライフメディアは現在も掲載されている定額制有料コンテンツが多いんですね!この記事を書いている2019年3月9日現在で、84件があるんです。

100%還元を超える「定額制有料コンテンツ」見つけやすい!

▲何円の支払いで、何ポイントもらえるか分かりやすいよ!

この「定額制有料コンテンツ」というのは、100%還元もしくはそれ以上でないと意味がありません。

70%還元だと、支払ったお金に対して70%のポイントしか貰えないので、いくらウェル活で1.5倍に増えると言っても、最終的に105%にしかなりませんので。

そもそも「ウェル活」とは?
ウェル活とは、毎月20日にドラッグストア「ウェルシア」でお買いものをするときに、Tポイント払いを選択すると、持っているポイントの1.5倍のお買い物ができてしまうという、最近女性に大人気のおトク技です!

【2019年・知らないと大損!】ウェル活を始める前に読んでほしい!こんな人は要注意!

ということで、100%還元もしくはそれ以上の広告を探して利用しましょう。

広告を選択すると、すぐにこのような表示があるので分かりやすいです。

▼例えばこれなんかだと、500円支払ったら600円になって返ってくるんです!ウェル活なら1.5倍になるので500円だったお金が900円に増えてしまうという・・・まさに錬金術!

(実際の支払い額は税込の540円です)

ライフメディアは「定額制有料コンテンツ」のポイント数が比較的安定している

▲こちらはドットマネーです。左の2つなんか65%還元ぐらいですよね。

実はこの「定額制有料コンテンツ」という広告ジャンルは、.money(ドットマネー)が有名です。

毎月、月末から月初にかけてポイント数をグッっとあげてきて、100%を超えるものが登場します。

うまく100%を超えるタイミングで利用できればいいのですが、少しタイミングを逃すと50%還元とか70%還元といった、さみしい状態になっちゃうんですよね。

実際に先程ご紹介した「孤高のグルメ」というコンテンツを.money(ドットマネー)でチェックしてみると480円(96%相当)でした。おそらく月末から月初にかけては500円(100%)になっていると思うのですが。。。

一方で、ライフメディアは1ヶ月通してポイント数が安定しているんです。

だから、.moneyのポイント数が上下するのを細かくチェックしていられないような忙しい方にはライフメディアでの定額制有料コンテンツの利用を強くおすすめします!

少し時間ができたときにライフメディアをチェックすれば、そこそこの広告数が100%還元もしくはそれ以上のポイント数で掲載されていますので、とってもありがたいです!

実際にライフメディアで広告を利用して、Tポイントに交換してみよう!

それでは実際にライフメディアにある広告を1つ利用して、例をお示ししたいと思います。

先程もご紹介した「孤高のグルメ」にしてみます。

500円(税込540円)の利用に対して600円相当のポイントが還元される、111%還元です!

ポイント加算後は等価でTポイントに交換できるので、ウェル活ができる毎月20日には、540円の手出しに対して900円分のお買いものができることになります。

トータルで、お金が1.66倍増えることになります!

それでは実際にやってみましょう。

孤高のグルメは、こちらのリンクからもアクセスできます(孤高のグルメ|スマホ限定)。

▼ポイントGETからページを開いて

▼会員登録を選択。

▼その後は、dアカウントのログインページへの誘導が表示されて、このようにお支払い内容を確認。

これで支払いが終わったら登録完了です。表示されているセキュリティコードを控えておくのをお忘れなく。

私の場合、ライフメディアの通帳残高にポイントが加算されたのは翌日でした。

ポイント加算を確認したら、退会手続きをお忘れなく。これを忘れちゃうと永遠に月々540円を支払うことになるので注意です。

ちなみにこちらのコンテンツはdocomo限定です。他にもSoftbank限定など、キャリア限定のあるコンテンツがいくつかありますのでご注意ください。

なお、高額案件はソフトバンクが多かったです!ソフトバンク有利ですね〜

加算されたポイントは.money(ドットマネー)経由でTポイントに移行をします

ライフメディアに加算されたポイントは.money(ドットマネー)経由でTポイントに交換するのがおすすめです。

Pex経由でも交換できますが、PexからTポイントに移行するときにPexに手数料を取られてしまうからです(.moneyからTポイントは手数料なし)

なお、交換日数は以下のとおりです。1週間ちょっと見ておけばよいでしょうか。

  • ライフメディアから.money(ドットマネー):翌営業日
  • .money(ドットマネー)からTポイント:4営業日以内(土日祝除く)

この記事をアップしているタイミングが3月9日の土曜日なので、この土日で利用すれば3月20日のウェル活には余裕で間に合いそうです!!

10,000円→15,000円に増やせる!そんなウマい話はなかなかありません。

今の時代、銀行に10,000円を預けていても数円か数十円しか増えない時代です。

株などの投資であれば大儲けできる可能性もありますが、一方で大損する可能性もあります。

旦那さんの給料だって、急に1.5倍になることはないでしょう。

でも、今回ご紹介した方法なら、お金が最終的には1.5倍の価値になるんです!

もちろん、ウェル活に頼っている部分は大いにありますが、「Tポイントが貯まらない」「ポイントサイトを使ってもなかなか貯まらない」と嘆いているぐらいなら、いっそ等価で購入してしまえばいいんです!

等価で購入したとしても、お金が1.5倍になるんですから!

こんなウマい話はなかなかありません。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

>>ライフメディアの登録はこちら

(ここから登録でもれなく最大500円の入会キャンペーン中!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)