【ANA72,000マイル獲得可能】2019年11月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

【JAL】国際線航空券を安く買う方法!ハワイに安く行きたいなら、必見!

JALの国際線航空券を買おうかなーと思ったとき、あなたは闇雲にJALの公式ホームページにアクセスしていませんか?

「ちゃんと比較サイトや格安航空券のサイトを使っているよ!」という人、Skyscannerやトラベルコなどのサイトで、時間をかけてダラダラと検索していませんか?

今日は、JALの航空券、特にJAL国際線の航空券サクッと簡単に、さらに安く買う方法をご紹介します。

知っていると知らないとでは、お得も違いますし、航空券を探すのに費やす無駄な時間も違ってきます。

これからご紹介する方法、ぜひお試しあれ!

JALホームページで国際線チケットを見る前に、Google Flightで最安値で確認。前後の日程の運賃も検索しやすい!まずは日本出発日・現地出発日を決めよう!

JALのホームページにアクセスする前に、Google Flightにアクセスします。

「検索といえばGoogle」

安い航空券の検索もGoogleにまずは任せてしまいましょう。

 

例としてひとつ航空券を探してみます。検索条件は「名古屋~ホノルルの直行便。利用する航空会社はJAL」とします。

 

▼出発地「名古屋」、目的地「ホノルル」と入力したら、とりあえず適当な日付を入れた状態で「検索」をクリックします。

▼次のページで、改めてちゃんとした日付などを入力していくのですが、ここでまず「経由地数」から「直行便」を選びます。もちろん経由便(東京経由など)を許容できる人は指定なしのままにしておいてくださいね。

▼航空会社は「JALのみ」を選択します。

▼このオプションの設定が済んでから、出発日を入力する欄をクリックします【重要です!】

すると、あらカンタン!

日本出発日・現地出発日が最安となる組み合わせが一目で分かります!

日本出発日をポチっと変えると、再び最安となる組み合わせは変わります。

「どこでもいいからで4泊6日」「週末を含んで4泊6日」など、ある程度柔軟に旅行日程を決められる方には、非常に役立つ方法です!

まずはこの手順で、日本出発日・現地出発日を決めましょう。

▼2020年1月7日に日本を出発する場合は、現地を1月15日にすれば最安となりそうです。前後でもプラス1万円ぐらいで収まりそうですね!

ハワイの場合は、(現地出発日+1)が、日本到着日になるのでご注意を。例:ホノルル出発日が24日なら、日本到着日は25日。

見つけた国際線航空券。JAL公式ホームページから購入するか、Expediaから購入するか、それ以外か。これもGoogle Flightで分かる!

GoogleFlightで希望のフライトをクリックすると、運賃およびチケットを販売する会社が確認できます。

この表示だと、Gotogateで予約するか、JALホームページで予約するか、それともExpediaで予約するか、の3択となります。

Google Flightで検索結果として表示されるチケット販売会社ですが、中には購入者と頻繁にトラブルになっている会社もありますので、「(販売会社名)+評判」「(販売会社名)+購入方法」などと検索して様子を伺ってから利用してくださいね。

これぐらいの価格差であれば、私はJAL公式ホームページから購入します。安心ですし、さらにここから安く購入する方法もありますしね!

もちろん、値段の差によってはExpediaなどで購入した方が大幅にお得になる場合もあります。よくご検討ください。

値段を確認したら、楽天Rebates経由でJAL公式ホームページに再アクセス!楽天Rebatesを経由すれば、JAL国際線航空券が最大10%安くなるケースも!

旅行の日程や、値段を確認したら、Google FlightからJAL公式ホームページに再アクセスするのではなく、楽天RebatesからJAL公式ホームページにアクセスします。

ここ、非常に重要です!!

Google Flightから直接JAL公式ホームページにアクセスしないのが、ポイントです!

なぜなら、ここで楽天Rebatesを経由することで、JALに支払う金額の数%が、楽天スーパーポイントとして後日もらえるからです。

10万円の航空券。1%なら1,000円。2%なら2,000円。10%なら1万円のポイントバック!これはかなり大きい。

楽天RebatesからJALの航空券を購入する方法を、簡単にご紹介します。

【方法】楽天Rebatesのホームページを開いて「JAL国際線航空券」の表示を探して、クリックするだけ。

▼まずは、楽天Rebatesのホームページを開きます。そして、「JAL国際線航空券」の文字を探してください。検索窓に「JAL」と入力してもOKです。

アカウントをお持ちでない方は、こちらからアカウントをお作りいただくと、最大で600円のポイントがもらえますのでぜひどうぞ。(30日以内3000円以上(税抜・送料別・クーポン、ポイント利用別)のお買い物をした場合)

\ ここから登録で600円 /

 

▼こちらの表示を見つけたら、「ストアに進む」をクリックします。

▼すると、JALのホームページが開きます。あとは先程調べた日程で航空券を購入します。

以上です。たったこれだけです。

▼値段はもちろん、先程Google Flightと同じ値段が表示されました(画像は見積書の一部。下の方に諸税の内訳がもう少し続きます)

 

たったこれだけです。

これだけで、後日、楽天スーパーポイントがもらえるんです。簡単ですよね?

 

楽天Rebateを初めて利用する方は、こちらから利用登録(会員登録)が必要です。楽天市場のアカウントをお持ちの方であれば、わずか2,3分で完了しますので、登録しておいて損はありませんよ!

\ ここから登録で600円 /

 

なお、楽天Rebatesから進んだJALホームページで購入するチケットは、JAL公式サイトで購入するチケットとなります。

楽天でもなく、格安航空券の販売会社でもなく、JAL公式ホームページで購入したチケットと全く同じとなります。

怪しい旅行会社,中国系の怪しい格安航空券の会社を避けたい人には、安心ですよね。

あとは普段通り、座席指定や、チャイルドミールの希望なども、JALのホームページで行ってくださいね。

【まとめ】JAL国際線航空券を安く買う方法は、カンタン!

JAL国際線航空券を安く購入する方法は、こちらの2点でした。

  • GoogleFlightを使って、安く旅行ができる日程を決めよう!
  • JAL公式で買う場合は、楽天Rebatesを経由する!

手順をご紹介しましたが、それほど難しくなかったですよね?

ぜひ次回の航空券を購入する時から、やってみてくださいねー

チケットを購入するなら、公式サイトではなく楽天Rebates!!覚えておいて損はありませんよ!

なお、JAL国際線航空券を安く購入する方法をご紹介しましたが、楽天RebatesではJAL国内線航空券の購入時もキャッシュバックを受けられます。ぜひご活用ください。

記事内でご紹介したサイト
\ ここから登録で600円 /

 

JALマイルをポイントサイトで貯める【2019年】JALマイルをポイントサイトで貯める方法とは?フライトとショッピングを上回るマイルも貯まる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)