【5秒で大量マイル】人気広告とマイル交換率90%キャンペーンが強烈!

【どっちがお得?】楽天リーベイツのブラックフライデー vs ポイントサイト【徹底比較】

ネットショッピングをするときに、ポイントサイトをちゃんと経由していますか?

確かにポイントサイトを経由するとお得なんですが、もうひとつ考えないといけないお得があるんです。

それが、楽天リーベイツ

楽天リーベイツとは?

楽天リーベイツとは、ポイントサイトと同じように、経由して買い物をするとポイントバックがもらえる、楽天が運営するサイト。

 

ポイントバックでもらえるポイントは楽天スーパーポイントだから、使い道は楽天市場での買い物にとどまりません。

 

楽天ペイや楽天スーパーポイントとして、コンビニやマクドナルド、吉野家、くら寿司などでそのまま使えるから、使い勝手バツグン!

\ 登録はもちろん無料! /
(楽天IDをお持ちの方なら、すぐに利用手続きできます。初回3,000円以上のお買い物で、600円分のポイントがもらえますよ!)

 

いま楽天リーベイツでは「ブラックフライデー」が開催中。

2019年11月29日(金)10:00から2019年12月2日(月) 9:59まで、通常よりもポイントバックが多めに設定されていて、いつもよりはるかにお得なんです!

楽天リーベイツがどれぐらいお得なのか?

ポイントサイトと比べて、どっちがお得?

徹底比較してみたいと思います!!

楽天リーベイツのブラックフライデーを内容、詳細を確認

開催期間と、ボーナスポイントの条件を確認しておきましょう。

  • 開催期間:2019年11月29日(金)10:00から、2019年12月2日(月) 9:59まで
  • 初回購入者限定ボーナス:Rebatesアカウントを新規作成してから30日以内に、Rebates経由で合計金額3,000円以上(税抜・送料別・ポイント、クーポン利用別)のお買い物/もれなく600ポイント
  • 抽選ボーナスポイント:キャンペーン期間中に、キャンペーンにエントリーし5,000円(税抜)以上のお買い物/抽選で100名様に5,000ポイント
  • 参加ストア:40以上
  • 最大ポイントバック率:40%
\ 登録はもちろん無料! /
(楽天IDをお持ちの方なら、すぐに利用手続きできます。初回3,000円以上のお買い物で、600円分のポイントがもらえますよ!)

各オンラインストア、楽天リーベイツのブラックフライデーとポイントサイト、どっちがお得?

楽天リーベイツに掲載されているショップは、全部で607店舗(2019年11月29日現在)

このうちブラックフライデーの対象となっているのは40店舗。

そこからさらに絞って、旅行関連のストアに注目して、チェックしてきます。

ポイントサイトと比べてどっちがお得なん?
これ、気になっている人多いですよね!遠慮なく、ガッツリ比較しちゃいますよ〜

(還元率は、2019年11月29日現在)

Expediaは楽天リーベイツを抑えて、ポイントサイトのがお得。6.0%ポイントバック!

「楽天リーベイツってお得ですよー!」とご紹介するつもりが、いきなり出鼻をくじかれました。

旅行予約サイトの最大手、Expedia(エクスペディア)は楽天リーベイツよりモッピーのがお得!

ここで2%の差は結構大きいです!

10,000円だと200円,100,000円だと2,000円の差になりますからね〜。

Expedia 還元率
楽天リーベイツ 4.0%
ポイントサイト(モッピー 6.0%

 

なお、エクスペディア自体でもブラックフライデーのセールが行われており、ホテルは最大60%オフとなっています。

ホテルや航空券を予約するなら、この週末がチャンスです!

ぜひポイントサイトや楽天リーベイツと組み合わせて、ダブルでお得を手に入れてくださいね!

Hotels.comは楽天リーベイツがお得!Expediaとの比較検索が重要に。

続いては、Expediaの子会社であるHotels.com(ホテルズドットコム)

ここでは一転、楽天リーベイツのが1.0%お得になっています。

とはいえ先程の「Expedia×モッピー」の6.0%ポイントバックがかなり強烈。

Hotels.comを利用するならExpediaとの比較も欠かせませんね。

Hotels.com 還元率
楽天リーベイツ 4.0%
ポイントサイト(モッピー 3.0%

Hotels.comでも、ブラックフライデーセールは開催中。

 

年末年始など、この先ホテルを予約されている方へ。

すでに入れている予約が【キャンセル無料の料金プラン】なら、一旦キャンセルして同じホテルを同じ条件で予約した方がお得になるかもしれませんよ。

ぜひ一度チェックしてみてください!

Trip.com(ホテル)は楽天リーベイツの5%還元がお得。

Trip.comを利用してホテルを予約する場合も、楽天リーベイツを利用しましょう。

ブラックフライデーのキャンペーン期間中は、ポイントサイトを利用するよりもお得になっています!

Trip.com 還元率
楽天リーベイツ 5.0%
ポイントサイト(モッピー 3.0%

中国系の旅行予約サイト「Trip.com」は、エクスペディアやHotels.comよりも大幅に安い料金を表示していることも。

なお、Trip.comの航空券予約は楽天リーベイツで1.0%還元、ポイントサイトでは掲載なしという状況です。

JTB海外ツアーのWeb予約は、楽天リーベイツがお得に。

JTB海外ツアーをWeb予約する場合も、楽天リーベイツ経由がお得ですね。

JTB海外ツアー 還元率
楽天リーベイツ 1.5%
ポイントサイト(ハピタス 1.0%

JTB海外ツアーではブラックフライデーセールは実施していないのですが、先取り福春ツアーという商品を販売しており、これがなかなか良さげなお値段になっています。

ぜひ一度チェックしてみてください。

Hotels Combinedは楽天リーベイツとポイントサイト、引き分け!

Hotels Comblinedは楽天リーベイツとポイントサイト、ともに4.0%の還元率。

Hotels Combinedは「エクスペディアやHotels.com,ヒルトン公式など」をまとめて比較できるサイト。

まだまだ利用したことがある方は多くないと思いますが、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

Hotels Combined 還元率
楽天リーベイツ 4.0%
ポイントサイト(Getmoney!) 4.0%

▼ホテルを探すと、こんな表示が出てきますよ!

Nojima onlineは楽天リーベイツが1.5%ポイントバックでお得!

Nojima onlineは楽天リーベイツがお得です。

さらに、Nojima onlineでもブラックフライデーのセールが開催されており、ダブルでお得になります。

旅行に欠かせないカメラやビデオカメラ、さらにスマホ、タブレット、モバイルバッテリーなどを用意するチャンスです!

Nojima online 還元率
楽天リーベイツ 1.5%
ポイントサイト(ハピタス 0.6%

Joshinは楽天リーベイツよりもポイントサイトGetMoney!がお得。

JoshinはNojima onlineと違い、楽天リーベイツよりもポイントサイト(GetMoney!)がお得という結果に。

家電量販店が運営するオンラインショップという点では一緒ですが、「どこを経由するのがお得か?」という点ではバラバラの結果に。

これは興味深いと言いますか、毎回それぞれを比較・検索する必要があると言いますか・・・

Joshin Web 還元率
楽天リーベイツ 2.0%
ポイントサイト(GetMoney! 2.5%

クリスマスプレゼントがすでに決まっているという人は、今買うとチャンスですね〜

楽天リーベイツのブラックフライデー対象ストアではありませんが、JAL国内線・JAL国際線も楽天リーベイツを経由するとお得。

楽天リーベいつには、JALのストアも各種掲載されています。

JAL国際線航空券、JAL国内線航空券、JALパック国内ツアー、JALパック海外ツアー。

いずれも常に1.0%ポイントバックは、利用しない手はありませんよ!

数字だけじゃない。楽天リーベイツとポイントサイトの違いとは?

「還元率が大きい方を使えばお得」

もちろんシンプルに考えればそうなんですが、それぞれのメリット・デメリット、そして注意しておいた方がいいポイントあるんです。

ここでも遠慮なく、ガッツリ比較しちゃいます!

楽天リーベイツのメリット・デメリット

  • 楽天市場が運営しているという安心感
  • 楽天スーパーポイントの使い勝手のよさ
  • ポイントを、TOKYUルートを使ってANAマイルに交換することができない
  • 楽天スーパーポイント→ANAの50%交換は可能
  • ポイントを、JALマイルに交換することができない

 

ポイントサイトのメリット・デメリット

  • 運営している会社は、東証一部上場の大手から、小さな会社までいろいろ。中には運営に不安があるところも(この記事では名前を出していないポイントサイトです)」
  • ポイントを、TOKYUルートを使って75%の高い交換率でANAマイルに交換することが可能(ポイントサイト→.money→TOKYUポイント→ANA)
  • ポイントを、JALマイルに交換することが可能(ポイントサイト→.money→JAL)
  • お得を追い求めて多くのポイントサイトに登録すると、結果としてポイントの管理が煩雑に

ポイントサイトからANAマイルを貯める「東急ルート」とは?

ネットショッピングをするときは、ポイントサイトに加えて楽天リーベイツも候補に入れるが賢者の選択。

ネットショッピングをするときは、普段使っているポイントサイトに加えて、楽天リーベイツも比較してみてくださいね。

「ポイントサイト」と「楽天リーベイツ」、それぞれのメリット・デメリットを知った上で、両方を比較して「今はどっちがお得かな?」と考えるのが賢い使い方。

少なくとも2019年12月2日(月) 9:59までまでは、ブラックフライデーのキャンペーンを実施している楽天リーベイツを利用するのが、数字だけ見るとお得なケースが多そうです。

初回3,000円以上なら、追加で600円分のポイントももらえちゃいます!

\ 登録はもちろん無料! /
(楽天IDをお持ちの方なら、すぐに利用手続きできます。初回3,000円以上のお買い物で、600円分のポイントがもらえますよ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)