Amazonでのお買い物を常に2%〜2.5%還元で購入する方法!

【2018年事件勃発!】アシアナ航空の機内食!ソウル発ヴェネツィア行きビジネスクラス

2018年7月、機内食問題(ノーミール問題)が勃発したアシアナ航空。

そんなアシアナ航空に乗ってヴェネツィアまでやってきました。

果たしてちゃんと機内食は出たのか?

まともな食事は提供されたのか?

気になるな方も多いと思うので、写真多めでサクっとご紹介します。

セントレア発ソウル行きの食事は、問題なし

セントレアからソウルへはエコノミークラスです。

OZ121 中部11:05〜ソウル13:05

エコノミークラスの食事はこちら。

この、チキンにクリーム系のソースがかかった料理がおいしかったです。

子どもはサンドイッチですね

「おや?アシアナ航空の機内食問題は早くも沈静化した?」と思いたいのですが、油断は禁物です。

なぜなら…

問題は、ソウル発ヴェネツィア行きの食事。お見せします!

問題はこの区間です、ソウル発ヴェネツィア行き。

OZ531 ソウル10:15〜ヴェネツィア15:05

このノーミール問題は、ソウルにある機内食工場でのゴタゴタが原因なので、基本的にはソウル発のフライトしか影響は受けません。

なぜなら、ソウルへと帰ってくるフライトは、出発地近くの機内食工場で用意するのが普通だからです。

先程の1区間目である「セントレア発ソウル行き」の機内食は、セントレア内にある名古屋エアケータリング株式会社という機内食工場が作っています。

「どこまで日本で作っているのか?(全部なのか、飲み物を日本で補充するだけなのか)」は中の人のみぞ知るところですが、日本発は大きな問題にはならず。

問題は、ソウル発です。

それでは見てみましょう。

陸マイラーで貯めたマイルを使ってビジネスクラスの特典航空券が取れたので、食事はすべてビジネスクラスで提供された食事になります。

【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは  ANAマイルを使った特典航空券発券!アシアナ航空のビジネスクラスでヴェネツィア・スイスへ

アシアナ航空ソウル発ヴェネツィア行き、ビジネスクラス機内食1回目

こちらは1食目のプルコギ。

パンを追加することも可能でしたが、これだけでお腹いっぱいになってしまったので遠慮しました。

そのまま食べてもおいしいプルコギ。野菜に載せたらさらに旨い!

機内に乗り込んだ直後にCAさんから『機内食の問題でチーズとデザートが提供できません』とお断りがありました。

本来はどんなチーズとデザートが提供されるはずだったのでしょう…

と思ってアシアナ航空のホームページを見てみたら、「あれ?もしかしてこの食事、エコノミークラスと同じ?」と疑う内容。うーん。

アシアナ航空|エコノミークラス機内食

こちらは食後のフルーツとコーヒーです。

こちらはチャイルドミール1食目、韓国風ハンバーグ。

さらにこちらは、搭乗直後に「誕生日なんです」と伝えたら用意してくれたケーキ

突然の申し出にも、このように用意していただけました。

はて、これはどこに積んでいたんだろう…

アシアナ航空ソウル発ヴェネツィア行き、ビジネスクラス機内食の間食

間食としてフルーツ,ヌードル,もう1つ何かを選ぶことができました。

ヌードルはおそらく辛ラーメンだろうと思ったので、フルーツを選びました。

1食目のデザートとほぼ同じ(笑)

アシアナ航空ソウル発ヴェネツィア行き、ビジネスクラス機内食1回目

到着前の食事はスクランブルエッグか”お粥”とのことで、お粥を選びました。

こちらはおいしかったですよ〜

温かいパンもお願いしました。他にも数種類ありました。

チャイルドミールの2食目はパスタとハンバーガー

チャイルドミールは事前に予約センターに問い合わせをして”4種類から2種類を選ぶ”というものでした。

ハンバーグ、パスタの他にオムライス、チャーハンがありました。

ハンバーガーは間食として用意されていたものと思います。

途中で『食べますか?』と聞かれましたが「あとで」と伝えたので、2食目にまとめて提供されたものと思います。

アシアナ航空の機内食問題は、これで正常化なのか?

今回のセントレア〜ソウル、そしてソウル〜ヴェネツィアの機内食はどうだったのでしょうか?

ビジネスクラスのソウル〜ヴェネツィア区間は、利用している段階では「おっ!まともに戻ったのかな」と思いました。

しかし、記事を書くために改めてアシアナ航空のホームページをチェックすると、ちょっと腑に落ちないというか…

「本来はもう少し立派な機内食だったのでは?」と思うところもあります。

機内食問題が勃発する前のアシアナ航空に乗ったことがないので、比較をすることができません。

しかし、復路のフランクフルト〜ソウル区間での機内食に期待をしたいと思います!

また乗りたい?アシアナ航空

乗る直前に機内食問題が勃発して、正直言うと、いろいろと不安だったアシアナ航空でした。

しかし、また次回もチャンスがあれば乗りたいと思えるフライトでした。

  • 快適なビジネスクラスのシート
  • 程よい距離感のCAさん
  • さすが韓国!と言わんばかりの美人CAさん
  • 日本語をかなり上手に使いこなすCAさん

食事は確かに残念だったかもしれませんが、それ以外のサービスは大変満足いくものでした。

今回は4人で往復、38万マイルを使ってビジネスクラスに乗ることができました。

いいですね、ビジネスクラス。

ヨーロッパまで10時間以上の長旅ですが、美味しい料理とお酒、そしてフルフラットシートでゴロゴロ。

こりゃ快適、たまらんです。

家族で今後もビジネスクラスに乗り続けられるよう、今後もお父さんは頑張ってマイルを貯めます!

帰りのフランクフルト発はビジネスクラスらしい豪華な食事がでましたよ!

【搭乗記】アシアナ航空ビジネスクラスでヨーロッパへ!【エアバスA380】 【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは  ANAマイルを使った特典航空券発券!アシアナ航空のビジネスクラスでヴェネツィア・スイスへ

 

4 Comments

myuta

機内食問題が起きる以前のアシアナ航空Cクラス、ヨーロッパ線、6回乗りましたが、食事、全然違いましたよ(苦笑)
影響が出てるんでしょうね。

私は、アシアナ航空のビジネス、CAさん達が皆さん綺麗で親切だし、よく眠れるし、予約が取りやすくて好きな方なので機内食も頑張って貰いたいと思います。

返信する
だいちぃ だいちぃ

myutaさん
ありがとうございます。やはりそうでしたか…
確かにCAさん綺麗で親切でした〜日本語も頑張って話そうとしている感じがまた可愛らしいというか。
僕も利用価値はかなり感じているので、機内食だけは頑張って欲しいです!!

返信する
ケン

お~!とうとう出発されたんですね!
いいなぁ~!家族でビジネスのフルフラットいいなぁ~!いつか完コピ予定ですので、旅行記の方も期待しております!!
う~む、やっぱり見ているだけで羨ましさとワクワクが押し寄せてきますね~!ビジネス最っ高ー!(*’▽’)

返信する
だいちぃ だいちぃ

ケンさん
はい!今日はまさにヴェネツィアを離れる日です。家族でフルフラットいいですよ〜
旅行記、旅行記…スポットごとにちょいちょい書きましょうかねー
妻と子どもたちがフルフラットで寝ている姿を見ると、マイル貯めてよかったと思います!!
ケンさんも最近絶好調みたいですし、近いうちに実現できますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)