ポイントサイトを始めて9ヶ月、家族4人分の特典航空券を発券しました!

2016年の7月に、ポイントサイトに登録をしてから9ヶ月ほど経ちました。

そしてこの度、家族4人分の特典航空券を発券しました!

陸マイラーを始める前から飛行機に乗ってマイルを貯めたり、クレジットカードを使ってマイルを貯めることはしてきましたが、これらの貯め方だと私の場合は3年に1回ぐらいしかマイルを使っての海外旅行はできませんでした。

でも陸マイラー(←飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人たちのこと)の活動を始めてからは、マイルが貯まるペースが大きく変わりました。ビックリするほどのハイペースになっています!

そして今回、特典航空券の発券に38,000マイル×4人分=152,000マイルを一気に使いました。

f:id:traveler_da1:20170422144857p:plain

 

ほんの9ヶ月前は、家族合わせて5,000マイルしか無かった我が家が、どうやってこんなにたくさんのマイルを貯めてきたかはこちらを見て頂くことにして…

【2018年】大量ANAマイルの貯め方!半年で13万,1年間で40万ANAマイルを貯めた方法とは

今回どんな特典航空券を発券したのか、お見せしたいと思います!

妻と子どもたちの特典航空券

妻と子ども2人の特典航空券をまず発券しました。実際の日付は違いますが、2017年8月に名古屋からスリランカ・コロンボ行きの航空券を発券しました。

f:id:traveler_da1:20170422150117p:plain

特典航空券ですので無料航空券ではありますが、燃油サーチャージや税金がかかります。大人1人だと今回はこちらの金額でした。

f:id:traveler_da1:20170422150414p:plain

私の航空券は、なぜか5ヶ月後に台湾に行く航空券とセット

f:id:traveler_da1:20170422154321j:plain

私が発券した特典航空券がこちらです!

スリランカからの帰りは東京で途中降機して、5ヶ月後に東京から台北を経由で名古屋に帰ってくるフライトになっています(笑)

こんな変なルートが組めるのも特典航空券の魅力!!

複雑な旅程ですが…
特典航空券のルールを利用して一度はやってみたかった複雑な旅程なんですが、妻には『あなた一人で行くならどうぞ』と言われたので私だけの一人旅です。特典航空券だからといって、こんなことやる必要は全くありませんので、ご安心を

特典航空券の不思議な?おトクなルール

ANAのホームページにこのような記載があります。

【途中降機(24時間を超える滞在)】
日本発・海外発ともに途中降機は、目的地以外に往路・復路いずれか1回可能です。
【乗り換え】
日本国内で往路・復路各2回まで可能です。さらに、日本以外で往路・復路各2回まで可能です。
※目的地は乗り換えの回数に含みません。
※地上移動区間がある場合は、両端の都市を合わせて1回のお乗り換えと数えます。
※途中降機は乗り継ぎ回数に含まれます。

正直、私自身もよく分かっていないのですが、私が発券したチケットの場合は、復路に東京で途中降機をしており、復路でバンコクと成田、そして台北と東京で乗り継いています。

 

実際に半年後に台北に行ってきました。

www.traveler-da1.com

ということで、以上が特典航空券発券のご報告になります。今年の夏休みはスリランカに行くことにしました!

f:id:traveler_da1:20170422160353j:plain

実際にスリランカに家族4人で行ってきました

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

www.traveler-da1.com

6 Comments

halynsmak

素晴らしいです!なかなかマイルを貯めることができず・・・私もマイルを貯めてみたいと思いました!

返信する
traveler_da1

まくはるさん、せっかくプラチナになられたんですから特典航空券も取りやすくなるはずなんで、ぜひぜひマイル貯めましょうよー!グルメなまくはるさんがビジネスやファーストの食事を斬る記事、読んでみたいです!!

返信する
traveler_da1

シーサさん
提携航空会社特典航空券の乗換ルールに「途中降機は、目的地以外に往路・復路いずれか1回可能(途中降機は乗り換えの回数に含む)」「海外で往路、復路各2回まで乗り換え可能」「日本国内で往路、復路各2回まで乗り換え可能」というルールがあります。
私のチケットは途中降機を復路の東京に適用し、復路の乗継は海外2回(バンコク、台北)、国内は2回のうち1回(東京)使ったものとなってます。さらに最後を台北ー中部ではなく台北ー福岡ー中部とすることも恐らく可能です。
この辺りのことはJPさんの記事が参考になるかと思います!
http://www.ana-mile-first.com/entry/AwardTktInt

返信する
シーサ

ご返信ありがとうございます。
国際線の乗り継ぎ2回までは知っていたものの目的地から一度日本に到着してから更に海外に出ることがokなのは初耳でした! 復路一回目の海外乗継-バンコク、二回目の海外乗継-台北、復路一回目の国内乗継(途中降機)-羽田、二回目の国内乗継-成田、という理解でよろしかったでしょうか?
まさか同じ東京である乗継地での乗換が可能とは知りませんでした。
大変勉強になりました!

返信する
traveler_da1

その通りです!私も手探りでいろいろ発券の練習をしてみて、おーこんなのができるのかー!って感じでした。ぜひお試しあれ!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)