【注文・返品してみた!】Amazonプライムワードローブは試着自由!返品無料!家族みんなの服はこれでOK!

2018年10月25日からスタートしたAmazonプライムワードローブを早速利用してみました!

対象商品の中から3〜8点を選んで、注文をする。

届いたものから気に入ったものだけ手元に残し、不要なものを返送する。

支払いが発生するのは後日、返送しなかった商品に対してのみ。

早速利用してみたので、その様子をご紹介します!

Amazonプライムワードローブの対象商品から3〜8点を注文しよう

Amazonプライムワードローブのページにまずはアクセスします。

▼こんなふうに子どもの靴、メンズのパーカー、レディースのパーカーを選んでみました。

Amazonプライムワードローブはサイズ違い・色違いを注文するのがおすすめ

とりあえず3点バラバラで注文してみましたが、8点まで選べますので、サイズ違いや色違いで注文するのが本来のスタイルでしょうね。

自宅で試着をして、サイズや色、デザインが気に入ったものだけを支払い

これがAmazonプライムワードローブです。

オススメの注文方法!
サイズ違い・色違いでガンガンまとめて注文しましょう

支払いはすぐには発生しません、後日です

クレジットカードの番号をいれて、注文確認画面まで進みました。

このように、「本日は請求は発生しません」としっかり書かれています。

Amazonプライムワードローブの発送は早い!

注文したのが10月26日の朝、そしてお届け予定が10月27-28日。

商品が届きました!そして、早速全部返品となりました

10月28日、商品が届きました。

Amazon Prime wordrobeと書かれた、他のAmazon商品とは違うダンボールです。

しかも分かりにくいですが、トップには「返送用送り状貼付位置」まで明示されています。

早速中を見てみましょう。

商品と一緒にご利用方法が書かれた冊子、注文伝票(兼返送票)、クロネコヤマト着払い用返送伝票が入っていました。

冊子に載っている二次元バーコードを使って、注文した商品の「購入/返送」を操作します。

そして、全ての商品を返品することとなりました。どれもサイズが違う、イメージしていたシルエットと違うとか、そんな理由です…。

サイズ違いが想定される場合は、最初からサイズ違いでいくつか注文しておくのをおすすめします。

あとは箱に伝票を貼って、ヤマト運輸の営業所や、セブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニに持ち込めば完了です。

もちろん自宅に集荷でもOKです。着払いなので送料は一切かかりません。

Amazonプライムワードローブを利用してみて

便利なサービスがまた1つ始まりましたね!

商品をスマホでパパっといくつか注文して、自宅で試着をして、気に入ったものだけ購入、気に入らなかったものは返品。

そして発生する費用は購入した商品に対してのみ。

これは便利ですね!ますますリアル店舗で服や靴を購入する機会が減りそうです。

全部返品してしまえば完全無料です。

まずは一度、気軽な気持ちで試してみてください!

なお、Amazonプライムワードローブは、Amazonプライム会員のみ対象としたサービスとなります。

 

【Amazon】日用品がセール?キャンペーン?クーポン?よく分からんけど半額で買える! 【節約術】3%おトクにAmazonでお買い物する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)