【期間限定】あのマリオットが1泊無料!?お得なキャンペーンの攻略方法とは?

コロナ対策中のレゴランドホテルに宿泊。Go To トラベルなら半額宿泊も可能!

2020年9月の4連休に、レゴランドホテルに泊まってきました!

愛知県に住んでいるのに、わざわざレゴランドのホテルに泊まるの?

しかも、値段はかなり高いのに・・・

と、あまり乗り気じゃなかったんです。

が!

実際に泊まってみると、結構楽しかったです

 

Go To トラベルキャンペーンが夏に始まって、2ヶ月が経ちました。

旅行をする人も多くなり、”旅行”という行動が世間的に許容される雰囲気になってきたと感じています。

今ならGo To トラベルキャンペーンを利用して安く宿泊できますし、お子さまのいるファミリーなら一度は泊まってみてもいいんじゃないでしょうか?

それでは、宿泊レポートです!

目次(クリックできます)

予約方法は、レゴランド公式サイト or じゃらん・楽天トラベル・ヤフートラベルなど。どっちがおすすめ?

レゴランドホテルのレポートをする前に、絶対に知って欲しいホテルの予約方法 のことを書きます。

レゴランドホテルの予約は、大きく分けて2つあります。

レゴランド公式サイトか?

旅行会社経由か?

この2つには結構大きな違い、メリット・デメリットがあるので、よく覚えておいてください!

公式サイトからの予約限定!早期予約&追加料金で直前までキャンセル無料に。ただし、Go  To トラベルの割引対象外!

公式 レゴランド・ジャパン・ホテル

レゴランド公式サイトから予約する場合のメリットは、旅行21日前までの早期予約をし、さらに追加料金3,000円を要するオプションを選択すれば、旅行直前まで無料でキャンセル・変更できることです。

例)客室料金40,000円+追加3,000円のフレキシブルブッキングオプションを支払う=合計43,000円

前日までのキャンセルなら、40,000円の返金

▼ちなみにフレキシブルブッキングオプションを追加しない場合のキャンセルポリシーはこちら。1週間前で半額というのは結構ダメージ大きいですね。

  • 当日、前日:100%
  • 2日前~7日前:50%
  • 8~20日前:20%

一方、レゴランド公式サイトから予約する場合の最大のデメリットは、Go To トラベルキャンペーンが利用できないことです。

「Go To トラベルキャンペーンを利用したい場合は旅行会社経由で予約しろ!」ということです。

※ 重要なお知らせ
レゴランド・ジャパン・ホテルは、Go To トラベルキャンペーンの宿泊事業者として登録しておりますが、公式Webサイトでご予約された9月1日(火)以降のご宿泊・ご予約につきましては、キャンペーン割引、地域共通クーポン発行の対象となりません。キャンペーン適用をご希望のお客様は、キャンペーン取り扱いのある旅行会社またはオンライン旅行会社にて詳細をご確認ください。

Go To トラベルキャンペーンを使えば1泊あたり2万円〜3万円ぐらい安く済ませられます。が、今回は2家族で子どもが5人いたので、フレキシブルブッキングオプションを付けた公式サイト予約を選択しました。

楽天トラベル・じゃらん・Yahoo!トラベルなど。旅行サイトからの予約はGo To トラベルの割引が使える!

レゴランド公式サイトからの予約では利用できなかったGo To トラベルキャンペーン。

一方で、楽天トラベル・じゃらん・Yahoo!トラベル経由での予約なら利用できます!

これが最大の違いであり、最大のメリットではないでしょうか。

2020年10月以降の旅行なら、地域共通クーポンも付与されて、実質半額で旅行ができます!

なお、キャンセルポリシーはどこの旅行会社経由で申し込んでも、以下のとおりです。

  • 当日、前日:100%
  • 2日前~7日前:50%
  • 8~20日前:20%
\ 10月以降なら地域共通クーポンも付与 /

レゴランドホテルに到着。消毒、屋外での荷物預かり、コロナ対策の対応もスムーズ。

それではここから宿泊レポートです。

こちらはレゴランド・ジャパン・ホテルの正面玄関になります。カラフルなレゴブロックを積み上げたような外観がワクワクしますよね!レゴが大好きな僕は、ここからホテルを見上げるだけで心を奪われます。

 

下の写真はホテル2階のレストランテラスから撮影したものになりますが、パークの入口とホテルの入口は、こんなにも至近距離で向かい合わせに。

パークからホテルへ、ホテルからパークへ。子どもの足でも1分かからない距離です。

青空に、パークとホテルのこの色使い!ウキウキが止まりません〜[wp-svg-icons icon="music" wrap="i"]

ホテルの正面玄関横には、このように荷物預かりが用意されています。

チェックイン日にパークで遊ぶ人にとっては非常に便利!

朝ここで荷物を預けてからパークで遊び、夕方ホテルにチェックインすると荷物は先に室内に運び込まれています。

感染予防に考慮した対応かもしれませんが、建物外にあるというのが至極快適です

新型コロナウイルス感染予防のため、ホテルへの入口はこちらの1ヶ所のみになっています。

そして、建物内に入るときは毎回ここで手指の消毒と検温を受ける必要があります。

ゲストのほとんどはキッズたち。感染予防と体調管理にしっかり配慮しましょうね!

夕方は混雑するので、早めのチェックインをおすすめ。食事やアクティビティの予約時間も決めてしまおう!

ホテルへ入ると、いかにもレゴな空間が広がっています!めっちゃワクワクしますね〜

それでは、チェックイン手続きに向かいます。(写真は夜の人が少ない時間に撮影)

 

こちらの奥にあるのがレセプション。各ブースには透明なスクリーンが設置されています。

チェックインと同時に、ホテル滞在中に楽しめるアクティビティや食事の時間予約を行います。

夕方は混雑しますし、希望時間が予約で埋まっている可能性もありますので、おすすめは朝!

チェックイン日にパークに入る場合は、『朝はホテルに直行して荷物を預け、チェックイン手続き・各種予約をすべて済ませてからパークへ!』これがおすすめです。

以前はこの”ひょうたん型したベンチ”の中にレゴが大量にあり遊ぶことができたようです。が、感染予防のためにすべて撤去されてしまったそうで・・・残念。

 

 

1階には、ショップもあるのでチェックイン手続きをしている間はこちらで待っていてもいいですね!

レゴで作られたドラゴン。この目!そして翼が浮いている感じ!!すごいなーすごいなーっと感心するばかりです。

1階の奥には、クリエイティブ・ワークショップが行われるスペースもあります。

パークで遊びすぎて時間切れになってしまったので利用しませんでしたが、この時はハロウィーンの飾りをレゴで作るという内容だったようです。

なお、作った作品は持ち帰れないとのことですのでご注意ください。

 

それではエレベーターで部屋に向かいます!

エレベーターホールもこんなに賑やかな雰囲気。絨毯にもレゴが散りばめられていて、いいですよね〜

エレベーターに乗ると・・・音楽と一緒にミラーボールが回ります。

めっちゃポップでテンションの高いエレベーターですが、一方でミラーボールのキラキラが怖くて目を手で覆っている子も見かけました(笑)

宿泊した部屋は、ホテル最上階にあるレゴフレンズの部屋。女の子にはオススメか?!

ホテル客室は5つのテーマに分かれており、さらにグレード別に4つに別れています。(いずれも予約時に指定可能)

  • パイレーツ
  • アドベンチャー
  • キングダム
  • レゴニンジャゴー
  • レゴフレンズ

私が宿泊した部屋は、ホテル最上階(8階)にあるレゴフレンズの部屋、さらにプレミアムの部屋になります。

実際に宿泊した部屋はこちらになります。

扉を開けるとすぐに天井にはこんな装飾が!

レゴの木!レゴの花!!裏側までしっかり再現されています!

入ってすぐの場所は、子ども用スペース。

このスペース、子どもたちは絶対によろこびます!!

どのグレードの部屋を選んでも、大きなベッドが1台と二段ベッドが1台という構成は変わりません。

(プレミアムプラスにすると、二段ベッドの下に引き出しベッドがあり、子ども3人で寝られます)

子ども用のスペースにも、専用のテレビがあります。

その下にはデュプロのレゴが収納されており、さらにその横には「トレジャーボックス」があります。

トレジャーボックスの上に置かれたネコは、しっかり固まっていて取れませんのであしからず。

問題を解いてトレジャーボックスを開けると、中にはレゴのおもちゃが子どもの人数分入っています。

このいうのもワクワクして楽しいですよね!選んだテーマでトレジャーボックスの装飾も、そしてクイズの問題も異なります。

子ども用スペースの横はバスルームになります。シャワーヘッドは取り外しができるタイプで便利ですが、子どもたちとお風呂に入ることを考えると、洗い場スペースがあればいいなーと感じました。

レゴフレンズの部屋はシャワーカーテンのデザインがシンプルでしたが、パイレーツの部屋はかなり奇抜なデザインのシャワーカーテンでした・・・ぜひお楽しみに!

アメニティはこちら。デザインはどのテーマの部屋を選んでも同じです。

ちなみに、フルセット揃っていてもメル◯リではあまり値が付きませんので遠慮なく使うか、自宅用に持ち帰るかにしましょう。

そして、部屋の入口側から、キッズルーム、バスルームときて、一番奥にはベッドルームがあります。

レゴフレンズのデザインが施された大きなベッド。かなり派手なベッドルームと思われるかもしれませんが、実はこれはかなり地味なデザインです。

他の4つのテーマの部屋・・・かなりデザインがぶっ飛んでいますから(笑)

テレビでは、レゴムービーのほか、カートゥーン・ネットワークやキッズステーション、アニマルプラネットも見放題です。

もちろん、ベッドルームのテレビでも、キッズルームのテレビでも、同じチャンネル数が入っています。

コーヒーやミネラルウォーターはこちらに。ホットコーヒーのバッグと一緒にあるのはホットココア。ココアの用意があるのは珍しいですね!パッケージもかわいいです。

ちなみに室内の冷蔵庫は空っぽです。

こちらはドアにかける「DO NOT DISTURB!」のサイン。

こんなところにもしっかりレゴがデザインされていてカワイイですよね!

宿泊した部屋はパークとは反対側(東側)でした。”名港トリトン”と呼ばれる伊勢湾岸自動車道に架かる3つの橋や、海も見えます。

西向きのパーク側の部屋からは、もちろんパーク内が望めます。チラッと覗きましたが西日が強烈で写真を撮ることができませんでした・・・

ちなみに8階のエレベーターホールはこちら。

8階はフレンズ&キングダムのフロアなのですが、このエレバーターホールは他のフロアに比べて地味です・・・

そう、これはかなり地味なんです。

エレベーターホールのすぐ脇には自動販売機がありますが、お値段はちょっと高めです。

また、自動販売機の向かいには製氷機があります。

他テーマの部屋もご紹介!パイレーツ、ニンジャゴー、アドベンチャー、キングダム。どれも奇抜なデザインでワクワクする!

他のフロアにある部屋も少しご紹介します。(下線のあるリンクはレゴランドホテル公式サイトのページへ飛びます)

まずはパイレーツから。

先程のフレンズとは比較にならないぐらい、かなりインパクトのある廊下です。

ほんと、リアルにこんな廊下ですからね!各部屋のドアにある明かりも、トーチ状になっています。

室内はこのようになっています。

レゴフレンズの部屋がいかに落ち着いたデザインだったか、お分かりいただけるでしょう。

これで寝れるのか!?と疑うほどのパイレーツルームです。

他の3つのテーマは廊下のみのご紹介になります。室内の様子はレゴランドホテル公式サイトでご覧になれますので、そちらをどうぞ。

こちらはアドベンチャーの部屋があるフロアの廊下。古代遺跡に迷い込んだようなデザインをしています。

客室は、部屋のグレードによっては天蓋付きのベッドになっています。

こちらはレゴニンジャゴーの部屋があるフロアの廊下。竹と龍のデザインが特徴的。

客室はどことなく和風な感じがして、派手ですが落ち着くといえば落ち着く・・・かな。

そしてこちらがキングダムの部屋があるフロアの廊下。中世ヨーロッパ風のデザインをしています。

5つのテーマ、どの部屋に泊まってみたいですか?僕だったら断然パイレーツです!!

レゴランドホテルの朝食は「ブリックス・ファミリー・レストラン」にて。限定的なビュッフェスタイルだが、好きなものは好きなだけ食べられる!

朝ごはんは2階にある「ブリックス・ファミリー・レストラン」でいただきました。

コロナ対策として、限定的なビュッフェスタイルになっているそうですが、好きなものは好きなだけ食べられますのでご心配なく!

 

フルーツやデザート、ヨーグルトなどは個別包装にして並べられています。このあたりは通常のビュッフェと大きく変わらないですね!

右上はバナナスムージ+タピオカ、中央上はベリースムージー+タピオカ。ここにもタピオカブームの波が届いています!

シリアルやサラダは、1人前ずつカップに入れられています。もちろんたくさん食べたい人は複数取ってくださいね!

一方で、オムレツやベーコンなどのホットミール、さらにはパンなどもスタッフさんがお皿に盛ってくれるスタイルに変更されています。

「いる、いらない。いくついる。」これを伝えるだけでどんどん盛ってくれます。そして自分のお皿が隣のスタッフさんに手渡しされていく感じです。

子どもの好きそうなワッフルやポテトの詰め合わせボックスがあらかじめ用意されています。

子どもは、このボックスだけ食べてもよし、大人のビュッフェから食べてもよし、もちろん両方を食べてもよし。

子どもたちがスムーズにビュッフェが食べられるようにと、工夫されていますね!

ボックスの中には、ワッフルやパンケーキのほか、パーク内で食べられるブロック型のポテトが入っていました。

大人のビュッフェはこんな感じに、ちょっと多めに盛り付けてみました。

パンとオムレツの隣にある小籠包が美しい景観を損ねている、そんな気がするのは私だけではないはずです・・・

レストラン内はまだまだお客さんが少ないのか、一部エリアはこのようにクローズされていました。

一方で常に満席だったのはテラス席。

ここで朝食を食べたいな〜と思っていましたが、満席で願いはかないませんでした。

外なら換気もできますし、さらに気候もよかったので人気だったようです。

テラス席のスペースには、このように遊具も置かれています。

こんなの置かれたら、食事そっちのけで遊びに行っちゃう子どももいますよね・・・今日ばかりは大目に見てあげましょうか。

店内にはあらゆるところに、レゴが飾ってあります!

レゴのお寿司!たまご、マグロ、サーモン・・・かな。これなら家でも簡単に作れそうです

このスペースで記念撮影をするファミリーを何組か見かけました。

レゴランドで写真を撮るときのスタッフさんの掛け声は、「ハイ、レゴー!」です。”お”の口の形でいいのかな・・・

夜の時間帯はディナービュッフェが提供されています。夜も昼間と変わらずポップな雰囲気ですね!

我が家はホテル内のレストランではなく、隣接するメイカーズピアにある飲食店で夕食をとりました。

「スカイライン・バー」では食事のほか、お酒も楽しめる。

2階にあるスカイライン・バーでは、アラカルトメニューのほか、お酒も楽しむことができます。

【ランチ】
営業時間:12:00~14:30

【ティータイム】
営業時間:14:30~17:00

【ディナー】
営業時間:18:00~21:00

【バータイム】
営業時間:21:00~23:00
※フードラストオーダー:22:00
※ドリンクラストオーダー:22:30

2020年9月は21:00〜23:00のバータイムがクローズしていたため、利用することができませんでした。

子どもたちが寝たあとに、1人でコッソリ行こうと思っていただけに残念・・・

 

店内の様子だけ写真でご紹介します(翌朝撮影しました)

2階にはキッズ・プレイエリアもある!宿泊者なら利用料無料

2階の「ブリックス・ファミリー・レストラン」と「スカイライン・バー」と隣には、キッズプレイエリアがあります。

ちょっと大きなお子さんなら、子どもだけで遊ばせておいても大丈夫ですね!

うちの娘たちは、早速お友だちを作って遊んでいました。

ウォータープレイエリアは、感染予防のため利用者をかなり絞って運営中。

1階のエレベーターホールの奥には、ウォータープレイエリアがあります。

以前はどのような利用方法だったか分かりませんが、2020年9月時点では感染予防のため、利用者をかなり絞って運営していました。

グレードの高い部屋に宿泊した人しか利用できません・・・

我が家はウォーター・プレイ・エリアを利用するために、最も安い「テーマ」ではなく、ちょっと奮発して「プレミアム」の部屋を予約しました。

なお、ウォータープレイエリアは、撮影不可、携帯電話を含む電子機器の持ち込みは禁止となっています。

1年中楽しめる!レゴ・ブロックいっぱいのウォータープレイエリア
水深60センチで、3歳~6歳のお子さまに最も適しています。
3歳以下のお子さまには付添いが必要となります。
ご利用に必要なご予約は、当日のみお受けしております。
ご利用時間は1セッションにつき30分となります。
入水される場合、大人・子供ともに水着の着用が必要です。
安全、衛生上の理由から予告なしにクローズする場合があります。ご了承ください。

およそ15m四方のプールに、わずか3家族10人ほど。

スポンジ状のレゴブロックを使ってスタッフさんが浮き輪を作ってくれたり、と楽しかったです!

子どもと一緒に楽しむには最高の休日が過ごせる。それがレゴランド・ジャパン・ホテル

愛知県に住んでいるので、「わざわざレゴランドのホテルに泊まるなんてなぁ・・・」と思っていました。

しかし今年は大人も子どもも、外出できないストレスも貯まっていますし、「ちょっと奮発してもいいかな!」ということで宿泊してきました。

実際に泊まってみると、かなり楽しく過ごすことができたので大満足です!

今なら予約方法によっては、Go To トラベルキャンペーンも利用して安く宿泊できますし、お子さまのいるファミリーなら一度は泊まってみてもいいんじゃないでしょうか?

 

最後に予約方法について、もう一度確認しておきましょう。

旅行21日前までの早期予約&追加料金3,000円で、旅行直前まで無料でキャンセル・変更できるのが、レゴランド公式サイトです。ただし、Go To トラベルキャンペーンは利用できません。

 

一方で、Go To トラベルキャンペーンを利用できるのは、旅行会社・旅行予約サイト です。

2020年10月以降の旅行なら、地域共通クーポンも付与されて、実質半額で旅行ができます!

 

ちなみに、レゴランドでは現在、東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)にお住まいの方を対象に「ホームタウン1DAYパスポート」という割引パスポートを販売しています。

が!

この「ホームタウン1DAYパスポート」よりも安くレゴランドのチケットを手に入れる方法があります。それが「カテエネ」の割引です。

ぜひチェックしてみてくださいね!

【2020年10月は最大42%オフ】レゴランドチケット割引クーポン情報をチェックしよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)