岐阜高山「リスの森飛騨山野草自然庭園」のシマリスが可愛いすぎてキュン死する!

岐阜県高山市にある「リスの森飛騨山野草自然庭園」に行ってきました!

リス好きの聖地といえば「町田リス園」なんですが、さすがにリスに会うためだけに愛知から町田まで行くのはちょっと…

ということで、家族を説得して名古屋から北に2時間ほどクルマを走らせて、高山にあるリスの森へと行って来ました!

行ってよかったです!めちゃシマリスたち可愛かったです〜

東海エリアに住むシマリス好きは覚えておこう!リスの森は名古屋から2時間で着く!

岐阜県高山市までは東海北陸自動車道を使って名古屋から2時間ほどですね。

近くには有名な観光地である「高山の古い街並み」がありますので、リスの森のついでに寄り道してみてもよいでしょう。

あくまで私にとっては、高山はおまけ。メインはリスの森です。

リスの森、月曜日が定休日です。ご注意を!

リスの森、月曜日が定休日となっています。くれぐれもご注意ください。また冬季休業もありますので、こちらもご注意を。

  • 営業時間:朝9時から夕方5時まで
  • 定休日:月曜日
  • 入園料:大人780円、子ども380円

ちなみに入口の注意書きに書いてあるように、エサの持ち込みは禁止されています。ドングリぐらいなら大丈夫だと思うんですけどね。

そもそも皆さん、シマリスのエサって何がOKで何がダメか、知っていますか?

例えばリンゴはOKですが、バナナはNGです。シマリスの頬袋がベタベタのバナナで腐ってしまいますからね…。どちらにせよ、こちらのリスの森ではエサの持ち込みや禁止されています。園で売られているエサを買いましょう。

リスの森にいるのはシマリスとエゾリス

リスの森で飼っているのは、シマリスとエゾリスです。しかし、エゾリス好きの方には申し訳ありませんが、ここからの写真はシマリスしか写っていません。

エゾリスは高い所からなかなか降りてこず、写真に収めることができなかったんですよね。

エサを買って、手にシマリスを乗せて、写真を撮って。思う存分楽しもう!

エサ、買いましたか?

ひまわりの種やヒエ・アワなどが混ざったエサが1袋100円で売られていますので、ぜひ買いましょう。

いろんな所にシマリスがいますので、写真を撮りまくります。きゃーカワイイ!

この、手にエサを持って食べる姿がたまらんです〜

ときどき、頬袋をパンパンにして歩いているシマリスがいます。巣箱とか木の陰とかにコッソリ隠しにいく姿も見られました。

こうやって夢中になってシマリスを撮影していると、足元に違うシマリスが座っていたり…くれぐれも足元にはご注意を。

手にエサを乗せてシマリスの前にそっと差し出すと、手に乗ってきてくれます。入口で大人用、子供用それぞれ軍手が用意されているので、借りましょう。

なお、軍手をしていても噛まれるものは噛まれます。実際にうちの次女は噛まれて流血していました(消毒などの措置は受付でしてくれます)

どうしても噛まれたくない方は、革手を持参しましょう。シマリス飼いに革手は必須アイテムです。

こんなふうに子どもの手にも乗ってくれますよ!カワイイですね〜

なお、カメラはすべてCanonキヤノンコンパクトデジタルカメラPowerShot G7 X Mark Ⅱで撮影しています。コンデジなのに特に編集・加工することなく、背景がボケるのが素晴らしいですね!

ちなみにRAW撮影もできるコンデジですが、すべてJPEG撮って出しです。

「見てんじゃねーよ!」と言われてるような、言われてないような…。

なお、日曜日は非常に多くのお客さんがこちらを訪れるため、シマリスさんたちはエサに不自由ないようで、なかなか人間に近寄ってきてくれません。平日だったら大勢のシマリスに囲まれるらしいです。

たくさんのシマリスに囲まれてキュン死したい方は、ぜひ平日に!

ちなみにシマリスを家で買いたい方は、春頃に大きめのペットショップに行ってみましょう。2,000〜10,000円ぐらいで売られています。鳥かごぐらいの、少し高さのあるケージがあれば室内で飼うことができます。

 

なお、油断してるとバッグに入り込んできます。バッグの中のお菓子を食べられることはありませんでしたが、くれぐれもバッグやお手荷物にはご注意ください。

ここにいる子たちは人間慣れしているので、人間に近づいてきたり離れたり、ちょうど良い距離でポーズを撮ってみたり…かなり狙ってやっているような。

まぁその”あざとさ”も含めてカワイすぎるので許してしまいます。

シマリス好きの方はもちろん、ご家族やカップル、女性同士で、岐阜県高山市にある「リスの森飛騨山野草自然庭園」へぜひ行ってみてくださいね!

シマリスたちの可愛い写真がカンタンにたくさん撮影できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)