【5秒で大量マイル】人気広告とマイル交換率90%キャンペーンが強烈!

【過去最高!】FXトレードフィナンシャルの申込・取引で20,000円分のポイントを獲得!16,000マイルに交換可能。

現在、ポイントサイトのモッピーで、とあるFX広告が過去最高ポイントを付けています!

口座開設と200万通貨の取引完了で、20,000円相当が獲得できます。

一撃16,000マイル相当の陸マイラー向け案件!
モッピーのポイントはマイルに交換できます。ANAマイルだと16,000マイル相当に交換可能です。詳しい方法はこちら!

>>ポイントサイトでANAマイルを貯める方法とは?

FX案件は確かにリスクを伴います。

しかし、損失を20,000円以下に収めることができれば、ちゃんとプラスになります。

実際にこれから私の取引した時の手順や実際の損失をご紹介しますが、うまくやれば16,000円ぐらいの損失、悪くとも24,000円ぐらいの損失に収まるのでは、予想します。

それでは、この案件の詳細を詳しくチェックしていきます。

モッピーで過去最高20,000円相当のポイントが獲得できるのは、FXトレード・フィナンシャル

こちらが今回ご紹介するFXトレード・フィナンシャルの広告になります。

20,000ポイントを獲得するための条件は以下の通りです。

ポイント獲得条件

【獲得条件】
口座開設完了後、60日以内にMT4システムへの入金10万円以上、新規建て200万通貨以上の取引完了※取引は新規建て取引のみカウント致します。決済取引は対象外です。
(ZAR、TRYを含む通貨ペアは対象外)
※MT4での取引数量のみが対象
※累計取引でも対象となります。
※「FXTF MT4 ウェブトレーダー」をご利用されてのお取引はカウント対象外となります。

【獲得対象外】
※成果判定前にMT4システムからの全額/一部出金・バイトレへの金額振り替えなどを行い、MT4システムの残入金額が10万円を下回る場合は、取引数量を満たしていても成果対象外となります
※入金額が規定額に満たしてない場合
※ZAR、TRYを含む通貨ペア
※同一ユーザーの二回目以降の申込
※既存会員からの申込
※借名口座と判明した場合
※口座開設申込日、60日以内に規定入金額+取引が完了していない場合
※初回入金が10万円に満たない方
※MT4サービスの取引以外の申込み
(高速FX、ミラートレーダー、らくらくFX、バイトレの取引は対象外)
※「FXTF MT4 ウェブトレーダー」をご利用されてのお取引した場合
※スポンサーに正常な申込でないと判断された場合
※ポイント獲得前に全額出金した場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル

こちらのポイント獲得条件は、ほとんどが口座開設後に気をつければよいことです。

申込み時点では、「既存会員でないこと」「同一ユーザーでないこと」を確認して申込みいただければOKです。

一世帯一回限りなどの条件はありませんので、ご主人様は利用済みでも奥様はまだ、という状態であればポイント付与の対象になります。

 

>>モッピーの登録はこちら

(現在、最大1,100円もらえる入会キャンペーン中)

 

それではここからは、実際にFXトレード・フィナンシャルの口座開設に申し込んだのちに、FX取引をする様子をご紹介します。

これを見て頂いて、「おっ、できそうだ!」と思った方は申し込んで頂ければと思います。

口座開設完了の書類が届いたら、まずはMT4のインストールのが獲得条件の1つ

f:id:traveler_da1:20170124113621j:plain

これまでに他のFXもいろいろやってきましたが、FXトレード・フィナンシャルはこの「かんたんスタートガイド」が非常に分かりやすいので、これを読みながらやればほぼ大丈夫です。

ガイドに従って、ログイン、10万円以上の入金FXTF MT4のインストールを行ってください。ウェブトレーダーではなくこのインストールソフト「FXTF MT4」を使用して取引するのがポイント獲得条件の1つですのでご注意ください。

※ポイント獲得条件に記載されているのは10万円以上の入金ですが、ポイントが付与される時点(取引終了後60日ほど)でも口座に10万円以上残っていることが条件のため、初回にまとめて13万円ほど入金するのがおすすめです。

 

FXTF MT4で取引をするのが条件ですのでP2-P5を読んでからP6へと進みます。

f:id:traveler_da1:20170124113709j:plain

クイック入金を利用して口座に入金

クイック入金に対応したネットバンクに口座を持っているとFX案件がスムーズに攻略できるのでおすすめです。

住信SBIネット銀行などは、ポイントサイトを利用すれば口座開設だけでポイントをもらえますしね。

初回10万円以上の入金が条件ですが、取引によって資金が減ることも想定して13万円ほど入れるのをおすすめします。(規定回数の取引が終了したタイミングで、もし10万円を切っているようなことがあれば、再度入金して口座残高を10万円以上にしておいてください)

f:id:traveler_da1:20170124113857j:plain

いよいよFX取引開始

ログイン画面で、デモとライブが選択できるようになっているのでライブを選択してログインしてください。

デモ版で練習をしてから実際に取引をすることもできますので、取引や操作に不安がある方には、まずデモ版で操作になれるのをオススメします。

f:id:traveler_da1:20170124114201j:plain

「新規注文」とガイドに書いてあるところから始めていきます。

f:id:traveler_da1:20170124114248j:plain

ガイドを見ながら実際の取引をやってみます。

通貨ペアはUSD/JPY(米ドル/日本円)を選択しました。スプレッドが小さいのでドル円がおすすめです。

損失が大きく広がらないようにと「決済逆指値」「決済指値」を適当に入力して、買いなら(チャートが右上に上がると予想するなら)青の「成行買い」をクリックします。

売りなら(チャートが右下に下がっていくと予想するなら)赤の成行売りを選択します。

損失が大きく広がらないようにする「逆指値」とは?
逆指値は、ストップロスとも言います。ざっくりいえば、「ここまで損が広がったらそこでストップ!おしまいにする!」という注文です。

例えば【現在の価格が111.50、買い注文で取引をする】、そんなときは決済指値を−0.15〜−0.20の、111.30〜111.35としてセットしておきます。そうすると、決済操作にモタモタしていたり、相場が大きく動いたときでも、マイナス1,500〜2,000円で済むということです(数量1.00の場合)。

すぐに決済するのであれば買い・売りのどちらを選択しても構いません。私のように「あわよくばちょっと儲けたい!」と考える人はちゃんと選んでくださいね。

f:id:traveler_da1:20170124114433j:plain

「決済逆指値」と「決済指値」の値によっては「無効なS/LまたはT/P」として注文ができません。逆指値の値を小さく、もしくは指値の値を大きくして再トライしてみてください。私は面倒だったので2回目以降はここは入力せず0のままでいきました。

f:id:traveler_da1:20170124114945j:plain

注文が成立すればこのような画面がでます。さぁ、ここから急ぎますよ!!

OKをクリックしてこの画面を閉じます。

f:id:traveler_da1:20170124115245j:plain

ウインドウの下の方にポジションが表示されます。一番右端にあるX(ポジションをクローズするの意味)をクリックしてください。

この時点で既にマイナス50円になっています。急いで急いで!

f:id:traveler_da1:20170124115415j:plain

Xをクリックするとこの画面になるので、赤枠で囲った黄色のボタンをクリックしてください。これで決済完了です。

f:id:traveler_da1:20170124115547j:plain

と、ここまでが一連の流れとなります。

同じ操作をあと199回しますが、その前に一応先程の結果を見てみます。口座履歴のタブを開くと一番右に損失が載っています。(画面を録画しながら取引したので、損失が大きめです・・・)

f:id:traveler_da1:20170124115810j:plain

注意
結果を見るために「口座履歴」のタブをクリックしたら、次の新規注文をする前に「取引」のタブをクリックして表示を戻すことを忘れずに。

戻しておかないと新規注文をした後に下にポジションが表示されていないので(クリックしたい「✕」マークが表示されていない)焦ります。

この注意点を忘れて取引を続行した場合でも、次の新規注文後に下のタブの「取引」をクリックすればいいんだけですけどね。

f:id:traveler_da1:20170124115303j:plain

規定回数の取引を終えて、損失はいくらになる?

実は私がこの広告を申し込んだときは、25回の新規取引が条件でした。2019年4月は200回です。

f:id:traveler_da1:20170124121231j:plain

25回で合計1,910円の損失で済みました。200回だと8倍、およそ16,000円ほどの損失になるでしょうか。

なお、ポイント判定まで60日程かかるようです。

ポイントが付与されるまで、取引口座に10万円以上残しておくことをお忘れなく。

【重要な注意点!】

損失を少なくするため新規から決済まで超短時間で行うことになりますが、このやり方だとFX会社から警告が来てしまうようです。「次やったら強制退会」という警告内容のようです。解決方法としては次の2つが良いかと思います。

  1. 必要な取引回数50回を1日で終わらせてしまう(警告が来る前にノルマ完了)
  2. 超短時間の取引は1日2回、3回程度にしておき、また時間をあけて行う(ノルマ完了まで1ヶ月近くかかってしまいますが)

さいごに

今回のFX取引は、ポイント付与対象のための取引回数が多く、損失も大きくなってしまいますが、うまくやれば利益は出そうです。

※あくまでポイントサイトからのポイント獲得を目的としてのFX取引のため、FX単体で利益を出す目的では解説しておりませんのでご了承ください。

FXトレード・フィナンシャルの申込・取引で20,000円相当のポイントがもらえるモッピーの登録はこちらからどうぞ。

>>モッピーの登録はこちら

(現在、最大1,100円もらえる入会キャンペーン中)

 

最後になりますが、FXを含め、投資は様々なリスクを正しく認識したうえで、読者さまご自身の判断と責任に基づいて行なわなければなりません。大きな損失等が発生しても自己責任となりますので、ご理解頂いた上のお取引をお願いします。

2 Comments

mmmmfly

おっ!懐かしいですね~!
二人仲良く『警告メール』を頂戴した案件ですか!(笑)
FXはもっと案件を増やしてほしいですね(^^♪

返信する
traveler_da1

はい、懐かしいっす(笑)一周回ってそろそろ記事を欲してる方もいらっしゃるかなと、リライトして公開しました〜

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)