【5秒で大量マイル】人気広告とマイル交換率90%キャンペーンが強烈!

【写真好き必見!】オシャレ空間、モクシー東京錦糸町に泊まる。

東京錦糸町にあるホテル、モクシー錦糸町に泊まってきました。

インスタ映えするホテルとしてちょっと有名なこちらのホテル。

実際に泊まってみると、評判どおり「写真をバンバン撮りたくなる〜!」って。

”インスタ映え”するようなオシャレな写真を取るのは苦手な人でも、そこそこオシャレな写真が撮れます(笑)

ホテルに泊まったというよりも、おしゃれな写真スタジオを借りた感覚です。面白かったです!

関東では最もリーズナブルに宿泊できるマリオット系ホテルのため、SPGアメックスを手にしてゴールドステータスからワンランク上、プラチナステータスを目指す”プラチナチャレンジ”をする方には、人気のホテル、お馴染みのホテルですね。

モクシー東京錦糸町、入口からちょっと驚く。ここはホテルか?!

外観はこちら。言われないとホテルとは分からない入口ですね。

カフェかな?イマドキの会社のオフィスかな?そんな入口でした。

モクシー錦糸町の場所はこちら。駅から徒歩5分でアクセスまずまず!

錦糸町駅(JR総武線・東京メトロ半蔵門線)から歩いて5分くらいです。


ここはロビーなのか?遊び場なのか?落ち着かない遊び空間、これがMOXYスタイル。

入口の自動ドアを開けると、床に「CHECK IN」と矢印が書いてあります。

いきなり異空間ですね〜。

矢印の案内に従って進んでいくと、ここはバーカウンター?

実際にはこのバーカウンターの一角が、チェックインデスクも兼ねている感じですね。ホテルというよりはおしゃれなホステルのような造りをしています。

1階には他にもこんな空間が。完全におしゃれカフェ・おしゃれバーです。ここがマリオット系ホテルのフロントとは思えない!!

サッカーゲーム、卓球、ジェンガ、黒ひげ危機一発とか。遊びアイテムがたくさん!

1階にはこんな遊びアイテムが置かれています。無料で好きなだけ遊べます。

ちなみに今回の宿泊メンバーは、大人1人と小学生2人の3人です。17歳以下の添い寝は無料なので助かりますねー。

部屋もおしゃれ!小学生の子連れで泊まるには、ちょっと狭いか。

泊まった部屋は8階でした。

廊下はこんなデザイン。おしゃれですが・・・まったくホテルには見えませんね。

部屋はツインでした。

モクシー錦糸町は17歳以下のお子さんまで添い寝無料なんですが、このサイズのベッドで添い寝できるのは小学校の低学年ぐらいまででしょうかね。お世辞にも広いとは言えません。。。

イス・テーブルなど、壁にかかってます。必要なものを取り出して使います。

バスルームは至ってシンプル。バスタブはありません。

モクシー錦糸町の朝食。大人1,300円,子ども650円。食べ放題!

翌朝です。1階のロビーで朝食をいただきました。

モクシー錦糸町の朝食。大人1,300円,子どもは半額の650円です。

食器はIKEAです、まるで海外でairbnbに泊まっている感じがします。

ここから好きなだけ取ります。ということで、食べ放題です。

クロワッサンなどパンの種類は約10種類。

他にはミニパンケーキやミニワッフル,ベーコン,ウインナー,マッシュポテト、サラダ,卵焼き,焼きサバ,白米,みそ汁,ヨーグルト,チーズ,シリアルなど。

モクシー錦糸町。泊まってみれば普通のビジネスホテル。ただ、デザイン性が半端ない!

マリオットブランドのモクシーですが、泊まってみれば至って普通のビジネスホテルです。

お部屋の広さも、ビジネスホテルそのものですしね。

ただ、ロビーも、室内も、デザイン性が半端ないっす。インスタ映えします!

ちなみにモクシー錦糸町ですが、1階のおしゃれなバー空間では、ハッピーアワーをはじめ、お酒の提供やDJプレイまで行われています。

本当なら泊まって、室内でもおしゃれ写真を生み出していただきたいところですが、下のロビー・バーだけでも十分インスタ映えする写真が撮れると思いますので、ぜひどうぞ!

 

先日泊まった翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都も、また違った意味で写真をたくさん撮りたくなる、インスタ映えするホテルでした。

【宿泊記ブログ】翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都スイートルームに滞在。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)