【期間限定】あのマリオットが1泊無料!?お得なキャンペーンの攻略方法とは?

【2020年9月最新】SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説!最大64,000ポイントもらえる入会キャンペーンとは?

【2020年9月1日更新】

ここ最近、多くの方が申し込まれているSPGアメックス。

なぜ年会費が3万円を超えるクレジットカードなのに、SPGアメックスを持つ人が増えているのか。

それは、カード年会費が使う人によっては 実質無料 となるからです!さて、実質無料になるのはどんな人でしょうか・・・

今日は、Spgアメックスの特徴や特典、デメリットなどを詳しく紐解き、発行を迷っている方の背中を押せたらと思います。

実は私もこのカードを作る前はかなり迷っていたんです。自分には必要のないクレジットカードに違いない、と。

だから、迷う人の気持ちは非常によく分かるのです。

そんな私だからこそできるアドバイスがきっとあると信じて、このブログをあなたに送ります。

この記事で分かること!
お急ぎの方へ
SPGアメックスの入会で39,000ポイントが獲得可能なお申込みURLをお送りします。

SPG AMEX カードご紹介URLを入手する(お問い合わせフォーム)

(※返信用のメールアドレスだけお知らせください)

 

2021年1月28日まで、SPGアメックスに申し込む途中で必要となる”マリオットボンヴォイ”に新規登録される方向け、おトクな【2滞在で必ず1泊もらえる入会キャンペーン】開催中です。上のリンクからお問い合わせいただくと、キャンペーンのお申込み方法もあわせてお伝えします。

【2020/9月】マリオットボンヴォイ新規入会キャンペーン !2滞在で必ず1泊もらえる!

必ずもらえる1泊分の無料宿泊は、マリオットボンヴォイの 25,000ポイント相当 になります。これとカード入会でもらえる39,000ポイントをあわせて、最大64,000ポイントとなります!

目次(クリックできます)

SPGアメックスはホテルグループの「スターウッド」「マリオット」とアメックスが提携したクレジットカード

SPGアメックスのデザイン

SPGアメックスとは「スターウッド・プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」というのが正式名称です。

非常に長い名前なので、通称「SPGアメックス」と呼ばれています。

このSpgアメックスが提携しているのは、「スターウッド」「マリオット」という2つの巨大ホテルグループで、これらのホテルブランドが属しています。

マリオットボンヴォイのホテルカテゴリー

海外に目を向けると、ハワイ・オアフ島ではこれらの有名ホテルがSpg/マリオット系列のホテルになります。

  • モアナサーフライダー
  • ロイヤルハワイアン
  • シェラトン・ワイキキ
  • リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ

この4軒以外にもSpg/マリオットグループのホテルは、オアフ島だけで10以上もあります。

ワイキキにあるマリオットBonvoyのホテル

SPGアメックスは年会費無料じゃない!実質無料にできる方なら持つ価値あり。

SPGアメックスは年会費無料ではありません。

SPGアメックスの最大のデメリットと言われているのが、この高額の年会費です。

年会費:34,100円(税込)

 

かなり高い年会費だと思います。

アメリカン・エキスプレス・カードの中には、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのように初年度年会費無料というキャンペーンを時々実施しているクレジットカードもあります。

しかし、このSPGアメックスは初年度から年会費がしっかりと発生します。また、年会費無料キャンペーンなどは過去これまでに行われたことがありません。

とはいえ、カード特典・メリットが非常に充実しているので、多くの方がこのカードに入会することを選んでいます。

私も悩みに悩みましたが、特典やメリットを考えれば「十分使いこなせそうだ!元が取れそうだ!」ということで作りました。

SPGアメックスは、毎年もらえる無料宿泊1泊分を確実に利用でき、高額な年会費をホテル宿泊費で相殺できる人が持つべきカードなのです。

▼賢い人はSpgアメックスを、こう考えています。

  • ホテルの無料宿泊特典を使って1泊34,100円を超えるホテルに泊まるなら、年会費は実質無料
  • 仮に無料宿泊特典を使って1泊25,000円ほどのホテルに泊まるなら、年会費は1万円弱

SPGアメックスは、空港ラウンジの利用やスーツケース無料宅配など、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードに匹敵するだけの特典があります。

通常ですと、このような特典を備えたゴールドカードの年会費は、1万円を超えるものです。

これが「年会費実質無料」や「年会費1万円弱」で持ててしまうのは、非常におトクだと思います。

SPGアメックスのメリットとは?大きな特徴を6つご紹介します

Spgアメックスの6つのメリット

SPGアメックスのメリットを6つご紹介します。

これから挙げるメリットは、年間カード利用額の条件などは一切なく、すべてのカード所有者に対し与えられるものです。

カードを手にしたその日から、受けられるメリットです。

SPGアメックスのメリット①:カードを持つだけで世界6,500軒のホテルで上級会員として扱われる!

マリオットアプリでゴールドエリート

SPGアメックスを持つだけで、スターウッド・マリオット・リッツカールトンの傘下にある世界127ヶ国6,500軒のホテルグループ共通の上級会員資格「マリオットBONVOY ゴールドエリート」を手にすることができます。

カードを持つだけで世界6,500軒のホテルで上級会員としての特典が受けられる。

この上級会員「ゴールドエリート」というのは、本来は1年間に25泊しなければ獲得できない上級会員資格なのですが、ホテルに1泊もすることなく、SPGアメックスを持つだけでカンタンに「ゴールドエリート」になれてしまうのです。

さて、この「ゴールドエリート」とはどのような特典、サービスがあるのでしょうか?

SPGアメックスで手に入るマリオットBONVOYの「ゴールドエリート」。その特典・サービスは?

SPGアメックスを所有すると自動的にマリオットBONVOYの「ゴールドエリート」になり、ホテル宿泊時に次のような特典・サービスが受けられます。

  • お部屋をより良いお部屋へアップグレード
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • 会員割引料金の適用
  • 客室内無料Wi-Fi
  • ウェルカムギフト(ボーナスポイント)

一番低いランクのお部屋を予約した場合でも、空室状況によって景色のよいお部屋、海がしっかり見えるお部屋、広いお部屋などにアップグレードしてもらうことができます。

▼上級会員の特典を利用してプーケットのホテルに午後遅くまで滞在するレイトチェックアウトができたので、バンコクを深夜に出発するフライトでも、のんびり、さっぱりできました。

【SPGアメックス宿泊記】ル・メリディアン・プーケットに子連れで滞在。客室・朝食・プールをレビュー!

京都にある超高級ホテル「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都」に宿泊してきました。ポイント利用で約10万円の宿泊費が無料になるだけでもありがたいのに、約30万円の部屋に無料アップグレードされてしまいました!最高です!!

【宿泊記ブログ】翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都スイートルームに滞在。

SPGアメックスのメリット②:SPGアメックスのマイル還元率は、どの航空会社でも1.25% JALカードよりもJALマイルが貯まりやすいクレジットカード!

SPGアメックスはクレジットカードの利用で『100円=3ポイント』が貯まります。

このポイントは『3ポイント→1マイル』と交換できるので、「100円=1マイル」

これだけだとマイル還元率は1%となりますが、ここからさらに交換レートがアップするルールがあります。

60,000ポイントごとに交換すれば、5,000マイルの上乗せ加算があるのです!

  • 15,000ポイントを交換すると→5,000マイル(1:1)
  • 60,000ポイントを交換すると→25,000マイル(1:1.25)

よって、60,000ポイント毎という条件は付きますが、ポイントのマイル交換率は1.25%となります。

SPGアメックスのマイル還元率は1.25%!

JALカードでJALマイルを貯めているという方もいますよね。

JALカードは、普通カードの年会費2,160円に更にショッピング・マイルプレミアム(年会費3,240円)を付け、合計5,400円を年間で支払ったとしても100円=1マイル、マイル還元率は1%にしかならないんです。

JALマイルを貯めるなら、JALカード+ショッピング・マイルプレミアムよりもSPGアメックスのが優秀ということです。

SPGアメックス:100円で1.25マイル > JALカード:100円で1マイル

SPGアメックスのメリット③:ポイントのマイル交換先は40を超える航空会社

2019年10月現在、マリオットBONVOYのホームページで確認できる、ポイント移行可能エアラインは43社です。

エーゲ航空 アエロフロート アエロメヒコ
エア・カナダ 中国国際航空 エールフランス
ニュージランド航空 アラスカ航空 アリタリア航空
アメリカン航空 ANA アシアナ航空
アビアンカ航空 ブリティッシュエアウェイズ キャセイパシフィック航空
中国東方航空 中国南方航空 コパ航空
デルタ航空 エミレーツ エティハド
フロンティア航空 海南航空 ハワイアン航空
イベリア航空 JAL ジェットエアウェイズ
ジェットブルー 大韓航空 ラタム航空
Multiplus Fidelidade カンタス航空 カタール航空
スカンジナビア航空 サウジアラビア航空 シンガポール航空
サウスウエスト航空 TAPポルトガル航空 ターキッシュエアラインズ
タイ航空 ユナイテッド航空 ヴァージンアトランティック航空
ヴァージンオーストラリア

 

「貯める時点では、どこの航空会社に貯めるかを決めなくて良い」というのはポイントの出口を考えたときに非常に有利に働きます。JALマイルを貯めるならJALカードよりもSPGアメックスの方がマイル還元率は優秀でしたよね?

とりあえずポイントを貯めておいて、JALに交換しようか、ANAに交換しようか、それともホテル宿泊に利用しようか。この選択は、貯めたあとで決めればいいのです。

私の知人は、ポイントをハワイアン航空のマイルに交換して、ハワイ島からホノルルへの特典航空券を手配していました。このようなことが柔軟にできるメリットがSPGアメックスにはあります!

ポイント移行する航空会社は、あとから選べる!

SPGアメックスのメリット④:ポイントの有効期限は、カードを使い続けていれば永久的に伸びる!つまり実質無期限

ポイントの有効期限は、最後にポイントを取得してから1年間になります

JALやANAのマイルの有効期限が3年ですから、1年というのはあまりにも短く感じられるかもしれません。

しかし、SPGアメックスを日々のショッピングに利用していれば、カード利用の都度有効期限が延長されるので、ポイントの有効期限は実質無期限となるのです。

極端に言ってしまえば、1年に1回、コンビニで使うだけでもポイントの有効期限は延長されていきます。

ANAマイルやJALマイルを貯めている方、3年という期限にハラハラドキドキしていませんか?

SPGアメックスで貯めるポイントならそのような心配は無用です。

SPGアメックスのポイント、有効期限は実質無期限!永久的にポイントを積み上げられる!

SPGアメックスのメリット⑤:毎年もらえる無料宿泊が超おトク!

SPGアメックスを所持していると、次年度以降、毎年無料宿泊権利が貰えます。

50,000ポイントまでのホテルに、土日祝日、年末年始夏休み関係なく、部屋に空きさえあればスタンダードルームに無料で宿泊できます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルはこの無料宿泊が利用できるギリギリ、50,000ポイントのランクに位置します。

「毎年東京ディズニーリゾートに行くときはシェラトン・グランデ・トーキョーベイにタダで泊まれる」なんてことが可能なのです。

1泊に必要なポイント数は、こちらのページから検索いただけます。

持っているだけで毎年無料宿泊券がもらえる!

SPGアメックスで無料宿泊できるシェラトントーキョーベイ

▼実際にシェラトン・グランデ・トーキョーベイに家族4人で宿泊してきました。こちらのホテルは、「大人2人+子供2人」はもちろん、大人4人でもポイントだけで宿泊できます!

【シェラトングランデ東京ベイ宿泊記】Spgアメックスなら家族4人全員がポイントで無料宿泊可能!

▼カードを手にしたら、spg/マリオットグループのホテルを上手に予約する方法をまとめているこちらの記事もぜひお読みくださいね。通常の予約方法はもちろん、ポイント宿泊や無料宿泊券を利用した宿泊についてもまとめています。

SPGアメックス持ちのホテル予約方法まとめました!【通常・ポイント利用・無料宿泊券・子供と添い寝】

夏休みに無料宿泊権利を利用。これでカード年会費の元はバッチリ取れました!

SPGアメックスのメリット⑥:レストラン・バーの利用時、15%オフになる!

日本を含む、アジア太平洋地区にある国内のSPGグループホテル直営レストランでの支払いが15%オフになります。

レストランでのディナーやランチだけでなく、デザートブュッフェなども15%オフで利用できるのは大きいですね!

レストラン・バーで15%オフ!

2020年12月31日までの期間限定!ゴールド会員だと通常15%オフのところ、20%オフに割引率が拡大中です!

 

SPGアメックスでレストラン割引

▲ウェスティンホテル東京:STRAWBERRY DESSERT BUFFET

SPGアメックスは、アメリカンエキスプレス側の特典も当然利用できる!

ここまではSPGアメックス独自の特典の話でしたが、SPGアメックスはアメリカン・エキスプレスが発行するクレジットカードですので、もちろんアメックス側の数々の特典も受けられます。

特に私がアメックスを利用していて有りがたいと感じている特典を挙げると、この4つです。

  • 空港ラウンジの無料利用
  • スーツケース無料宅配(帰国時)
  • 充実した海外旅行保険・補償
  • 充実した海外での日本語トラベルサポート

アメックスカードの特典①:空港ラウンジの無料利用

SPGアメックスカードを持っていると、国内空港ラウンジ及びハワイホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)・韓国仁川国際空港の空港ラウンジが利用できます。(同伴者1名無料)

空港ラウンジの多くは出発時の利用になりますが、空港によっては到着時も無料で利用できるので、自宅に帰る前に空港ラウンジで休憩してから帰るなんてこともできます。

私がオススメするのは、こちらのプレミアムラウンジセントレアです。こちらは出発時も到着時も利用できて、さらに生ビール飲み放題!

ソフトドリンクにトマトジュースも用意されているので、セルフでレッドアイを作ることも可能です(笑)

【プレミアムラウンジセントレア】ゴールドカードでビール飲み放題なカードラウンジ!

生ビールが飲み放題のラウンジも、無料で使える!

アメックスカードの特典②:スーツケース無料宅配(帰国時)

SPGアメックスを持っていると、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港に海外から到着した際、スーツケースを1個まで無料で自宅や会社に配送してくれます。

旅行や出張などで海外から帰ってきて、空港から自宅までの移動する時に小さなバッグ1つだけで済むのは身軽でとてもラクですよ。

スーツケースが多かったり、ベビーカーがあったり、そんな時には本当に重宝します。

空港から自宅・会社へ、スーツケースを無料で宅配!

spgアメックスを利用してセントレアからスーツケースを宅配

▲セントレアではここから荷物が発送できます(2階国際線到着出口横)

アメックスカードの特典③:充実した海外旅行保険・補償

SPGアメックスには、最高1億円の死亡保障が付いています。病気やケガの時の補償は最高300万円となります。

特に嬉しいのは、SPGアメックスを持っていない家族の分の保険も対象になることです。

また、この海外旅行保険は自動付帯となっていますが、SPGアメックス以外で支払った場合の死亡保障は最高5千万円までとなりますが、SPGアメックスで支払った際は最高1億円までと保障が倍に増えます。

家族含めて、最高1億円の海外旅行保険が付帯!

アメックスカードの特典④:充実した海外での日本語トラベルサポート

オーバーシーズ・アシストと呼ばれる、海外旅行中の日本語サポートが無料で付帯しています。

旅行先でのレストランやアクティビティの予約だけでなく、病気やケガをしたときの手配や通訳などの緊急時の支援も受けられます。

緊急時の支援というのは利用しないに越したことはありませんが、いざという時に日本語で相談できるというのは安心ですね!

海外からも日本語で助けてもらえる、利用料無料!

SPGアメックスはこんな人には向かない!オススメできない!損をするクレジットカードです

SPGアメックスには数多くの特典があり、魅力的に感じられるポイントがたくさんありました。

しかし、SPGアメックスは年に1度も旅行に行かないという方にはオススメできません

SPGアメックスを持っていると、次年度から毎年、1泊50,000ポイントまでの無料宿泊特典がもらえます。

が、この無料宿泊をしっかり利用できる可能性が低いという方にはオススメできないのです。

カードを作った次の年からは34,100円という高額の年会費を支払う代わりに無料宿泊が手に入ります。

仮にこの無料宿泊が2万円相当だとしたら、カードの年会費は実質14,100円相当だと考えられますよね?

もしこの無料宿泊を利用しないのなら、年会費の負担が重く感じられてしまうので、解約したほうがよいのかなと思うのです。

SPGアメックスは、無料宿泊を利用できる人なら持つ価値あり!

無料宿泊を利用できなくなったら、解約を考えましょう!

都内に住む人が都内の高級ホテルでに泊まって、ゆっくり贅沢を楽しむのもアリだと思います!

もう一度、記事トップに戻って読む

初年度だけなら、ホテルに泊まらない人もアリ!入会キャンペーンでもらえるポイントをマイルに交換してしまえばOK!

初年度に限っていえば、入会キャンペーンで貰えるものは無料宿泊ではなくポイントになりますので、宿泊に使わないという場合でもマイルに交換することができます。

既存会員からの紹介キャンペーンを利用してカードを手に入れ、カード入会後3ヶ月以内に10万円を利用すれば、それだけで39,000ポイントに到達します。

ポイントからマイルへの交換は、60,000ポイント毎に交換すれば交換率が1.25%にアップするというルールがありましたよね?

この交換率で考えれば、入会特典で手に入る39,000ポイントはいろんな航空会社の16,250マイルに交換できるものと考えられます。

 

年会費は非常に高額ですが、マイルに交換しても十分おトクですので、とりあえず初年度だけでも作ってみてもいいのかな、と考えます。

入会特典キャンペーンの39,000ポイントは、航空会社の16,250マイル相当!

SPGアメックスのおトクな新規入会キャンペーンを利用した入会方法は、私も経験済みです!

SPGアメックスを入会する際に、ポイントを多く獲得する方法は、既存会員からの紹介キャンペーンを利用することです。

ポイントサイト経由でもspgアメックスを申し込むことはできるのですが、現在はあまりよい条件ではありません。

  1. 公式サイトからの入会:33,000ポイント
  2. ポイントサイト経由の入会:33,000ポイント+2,000円相当のポイント
  3. 紹介キャンペーンでの申込み:39,000ポイント

もちろん「3」の39,000ポイントが一番お得ですよね?

おトクにspgアメックスを手にしたい方は、身近にいらっしゃるアメックスの既存ホルダーの方に紹介していただきましょう。

 

2021年1月28日まで、SPGアメックスに申し込む途中で必要となる”マリオットボンヴォイ”に新規登録される方向け、おトクな【2滞在で必ず1泊もらえる入会キャンペーン】と併用できます。

必ずもらえる1泊分の無料宿泊は、マリオットボンヴォイの 25,000ポイント相当 になり、これとカード入会でもらえる39,000ポイントをあわせて、最大64,000ポイントに!

最大64,000ポイントを手に入れるSPGアメックスの申込み方法(手順)は、こちらからお問い合わせください。

SPG AMEX カードご紹介お申込みフォームへ【最大64,000ポイント獲得可能】

(※返信用のメールアドレスだけお知らせください)

【2020/9月】マリオットボンヴォイ新規入会キャンペーン !2滞在で必ず1泊もらえる!

【よくある質問】紹介プログラムの専用URLが欲しい、まだ検討段階だけど申込みページを見てみたい【回答】よろこんでお送りさせていただきます

「お知り合いに既存会員の方がいらっしゃらない」「お願いするのはちょっと…」という方は、私からご紹介することも可能です。

以下の「お申し込みフォーム」から連絡をいただければ、紹介キャンペーンが適用された専用入会URLをお送りさせていただきますので、ぜひご利用ください。

入会を決めた方はもちろん、入会を迷っている方や、検討段階だけど申込みページを見てみたいという人でも、URLをお送りさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

SPG AMEX カードご紹介お申込みフォームへ【最大64,000ポイント獲得可能】

(※返信用のメールアドレスだけお知らせください)

【よくある質問】SPGアメックスの申し込みは時間がかかりますか?【回答】所要時間は15分ほどです

SPGアメックスの入会申し込みですが、私の場合は15分ほど(スマートフォンから)で済みました。

スマートフォンから申し込みをした場合に、どのような入力項目があるのか、事前に気になる方はこちらの記事でご確認ください。画像入りで詳しく載せています。

【SPG AMEX/アメックス】スマートフォンからの申込手順を画像入り徹底解説!

【よくある質問】SPGアメックスは申し込みから何日で届きますか?【回答】人にもよりますが、通常5日ほどです

私の場合、SPGアメックスに申し込んでから5日ほどで手元に届きました。

(2019年も同様の発行スピードと、ご紹介させていただいた方から教えていただきました)

  • 火曜日の夜:カードを申し込む
  • 木曜日の夜:SPGゴールド会員へのアップグレード完了メールが届く
  • 金曜日の午後:『ようこそ、アメックスへ』のメールが届く
  • 土曜日の午前:本人限定受取郵便が自宅郵便受けに届く
  • 土曜日の午後:郵便局の窓口でカードを受け取る

火曜日にカードを申し込み、土曜日にはカードが届く。

とてもスピーディーでした。

「航空券を購入したいからカードが早く欲しい!」というお話も聞きます。審査などの状況にもよりますが、通常1週間を考えておいてください

なお、カードが手元に届く前でも、マリオットのサイトにログインしてみると、ひと足早くステータスがゴールドに変更されていることが確認でき、これでカードの審査通過を知ることもできます。

ありがたいことに、SPGアメックスのおかげでスペシャルアップグレードを頂きました

▲ザ・リッツ・カールトン沖縄にて

2020年8月は、沖縄本島にある2つのマリオットボンヴォイ参加ホテルに泊まったのですが、マリオットゴールドのおかげか、このようなありがたいアップグレードを頂きました。

高い年会費のSPGアメックスですが、これだけで十分元が取れてしまった…そんな体験でした。

あなたにも、こんなスペシャルアップグレードが訪れますように。

【宿泊記】マリオットゴールド会員が泊まる、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート。最上階アップグレードあり! 【宿泊記】ザ・リッツ・カールトン沖縄に滞在。マリオットゴールド会員でもカバナルームに無料アップグレード!
紹介での入会を希望される方へ
SPGアメックスの入会で最大64,000ポイントが獲得可能なお申込みURLをお送りします。

SPG AMEX カードご紹介お申込みフォームへ【最大64,000ポイント獲得可能】

(※返信用のメールアドレスだけお知らせください)

2021年1月28日まで、SPGアメックスに申し込む途中で必要となる”マリオットボンヴォイ”に新規登録される方向け、おトクな【2滞在で必ず1泊もらえる入会キャンペーン】開催中です。上のリンクからお問い合わせいただくと、キャンペーンのお申込み方法(手順)をあわせてお教えします。

【2020/9月】マリオットボンヴォイ新規入会キャンペーン !2滞在で必ず1泊もらえる!

38 Comments

mmmmfly

アメックスは紹介からの1択ですよね!
ゴールドからのSPG!ゴールドからのグリーン!ゴールドからのデルタ!などなど、根こそぎ行く予定です(^^ゞ

返信する
traveler_da1

はい!紹介一択です!さて、どうやってシャブりつくすか・・・作戦をねらねばですね!

返信する
りえ

こんにちわ。
SPGというカードを最近知りました。
ともさんは、プラチナエリートということですが、プラチナチャレンジをされたということですか?
プラチナエリート獲得までは、それなりの金額がかかりますよね。。。

返信する
だいちぃ だいちぃ

りえさん、こんにちは。はじめまして、だいちぃと申します。
プラチナエリートの獲得にはいろんなケースがありますが、私の場合でお話すると、マリオットとSpgの統合でゴタゴタしたところに、プラチナエリートが運良く降ってきた感じです。とはいえ年明け2月からはゴールドにまたなってしまうので、プラチナ修行をどうしようか悩むところですねー。安いホテルなら16万ほどで済んでしまうので、今は前向きに考えているところです。

返信する
りえ

返信、ありがとうございます。
そうですか、やっぱり16万円くらいの出費は必要経費となるのですね。
でも、プラチナエリートの特典は魅力的ですね。

返信する
えり

>極端に言ってしまえば、1年に1回、コンビニで使うだけでもポイントの有効期限は延長されていきます。

なぜかポイントの保持の項目で有効期限が延長されないのですがどうしてでしょうか?

2021/XX/XXまでにご滞在いただくかポイントの一部をご利用になれば、
お客様のアカウントは有効に保たれ、ポイントが失効することはありません。

と表示されます。

返信する
だいちぃ だいちぃ

えりさま
お問い合わせありがとうございます。結論から言ってしまうと、どうやら表記のミスという情報がインターネットではいくつか上がっているようです。いかがでしょうか?
私の場合は直近で6月17日にカード利用分のポイントがまとまってポイント口座に加算され、「2021/06/17までにご滞在いただくかポイントの一部をご利用になれば、お客様のアカウントは有効に保たれ、ポイントが失効することはありません。」という表記となっております。ポイント利用も、宿泊によるポイントも獲得しておりませんが、期限は延長しております。確実な情報をご希望されるようでしたら、カスタマーデスクに問い合わせると正確な答えがいただけるかと存じます。お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

返信する
なつ

はじめまして。現在ANAゴールドを利用しています。旅行に頻繁に行くので今回spgに入会したのですが、オンライン審査に通ったもののすぐにメールが届き、以前に所持していたほぼ利用歴のないアメックスグリーンのせいで新規会員の条件が満たされずキャンペーン対象外というメールが届きました。
来週早速spg系ホテルを予約していた矢先なのですがこの対象外というのはポイントの付与、ゴールドエリート、30万利用キャンペーン全てに値するのでしょうか。私はゴールドへのグレードアップさえ出来れば十分なのですが窓口で事情を話しても厳しそうですね。
そうなるとカード未使用で解約するべきでしょうか。またカードを1本化しようと考えていたのですがANAカードのランクも含めて何が正解なのが教えてください。

返信する
だいちぃ だいちぃ

えりさま
はじめまして。メールにあるキャンペーン対象外というのは、おそらく入会特典ポイントの付与のことかと思います。カードが無事発行されたのであればゴールドエリートとしての特典は問題なく受けられると思います。詳しくカードデスクに電話で問い合わせてみる必要がありそうですね!いずれお考えのカードの一本化ですが、ANAゴールドで得られる特典がSPGアメックスでカバーできるようであれば、ANA TOKYUカードなど年会費が一番リーズナブルなANAカードでも足りるかなと思います。

返信する
ガレージパパ

SPG_AMEX紹介入会特典ですが、3万ポイント+6000=36000ポイントもらえますが、
入会特典がマリオットでそのままのポイントになっています。
SPG統合前なら、ANAのマイル交換は2万ポイントで25000マイル(5000ボーナス)
残り16000ポイントで16000マイルなので、合計41000マイルになります。
マリオットで同じポイントなら、36000マイル÷3=12000マイルにしかなりません。
これおかしいですよね。
SPGでないAMEX他のカードなら、ボーナスポイントはつかないものの、36000ポイントあれば、1:1なので、36000マイルになります。

SPG入会特典3万ポイントは、マリオット統合後は6万ポイントにしないと等価になりません。紹介は6000→12000ポイントにしないとおかしい。
これ、2018年8月から、特典価値1/3になっていると言えます。
なんかおかしい。
それとも、何か手続き必要何でしょうか。

返信する
だいちぃ だいちぃ

ガレージパパさま

ご質問ありがとうございます。
統合前後でポイントが「1スターポイント⇒1ポイント」と変更されてしまったため分かりにくいですよね。

整理する前に箇条書きにしてみました。

【統合前】
・100円利用=1スターポイント獲得
・紹介による入会特典:最大17,000ポイント(要10万円利用) ・ANAマイルへの交換:20,000スターポイントごと⇒25,000マイル

【統合後】
・100円利用=3ポイント獲得
・紹介による入会特典:最大39,000ポイント(要10万円利用) ・ANAマイルへの交換:60,000ポイントごと⇒25,000マイル

分かりにくいですが、統合前後でポイントの価値は変わっていません。
1スターポイント⇒3ポイントへと変更され、マイル交換やホテル宿泊に必要なポイントはすべてきっちり3倍されています。
残念ながら通常申し込み・紹介特典ともに入会時に得られるボーナスポイントは若干減ってしまいましたが、「ポイントの価値」としては改悪が無く、安心して使用しております。

こちらで回答になったかどうか分かりませんが、再度ご質問等ございましたらお手数ですが返信いただければ幸いです。

返信する
ガレージパパ

回答ありがとうございます。
SPGの入会キャンペーンのポイントが1/3の価値になるのはどうも納得出来ないところです。36000ポイントもらっても、ANAの12000マイルにしかなりません。
他では下記の様な事やってるみたいで、普通のAMEXは1ポイント1マイルですから、入会キャンペーンは、SPGが一番ショボイかも知れません。
-------------------
ANA AMEX ゴルド 会費は31000なのでSPG同等ですね。
通常入会ボーナスマイル2,000(これはANAマイルとして加算)
入会後3か月以内にカード利用1万円で2,000ポイント
入会後3か月以内にカード利用20万円で18,000ポイント
入会後3か月以内にカード利用60万円で32,000ポイント
さらに60万円のカード利用時の通常ポイントが6,000ポイント
で、合計60,000マイルになります。
-------------------
かなり強烈ですね・・・。
通常のAMEXは6万ポイント貯めれば6万マイルになります。
6万マイル獲得には、SPGで500万円買い物しないとです。

返信する
だいちぃ だいちぃ

ガレージパパさま
ANAアメックスゴールドもご紹介できますので、ご入用でしたらご用命くださいませ。

返信する
はる

とても魅力的なカードなんだと検討中です
このカードは飛行機の搭乗マイルはつかないカードなんですよね

返信する
だいちぃ だいちぃ

はるさま
お返事遅くなりまして申し訳ございません。その通り、SPGアメックスでは飛行機の搭乗マイルは付きません。搭乗マイルを付けるためには、無料のマイレージカードもしくは有料のJALカード・ANAカードが必要になります。JALもANAもどちらも、家族間でマイルを共有するためには有料のJALカード・ANAカードが必要となってしまうこともあり、多くの方は、SPGアメックスに加えて、JALカードもしくはANAカード(もしくは両方)を持っているという印象です。私自身も、SPGアメックスはANA・JALの両方のマイルを貯めるために(ショッピングで貯める)、さらにJALカード・ANAカードは夫婦でマイルを共有する、さらに搭乗マイルを貯めるために、挙げた3枚のカードを所持しております。カードの年会費負担は確かにありますが、私はSPGアメックスの年会費を”実質無料”と感じられる使い方ができている(自分の中での整理です)ことから、金銭的な負担はSPGアメックスを作る以前の、JALカード・ANAカード両方の年会費を払っていたときと変わらないかなと感じています。個人的な話も入りましたが、ご参考になれば幸いです。

返信する
だいちぃ だいちぃ

ぱるさま
ご質問ありがとうございます。
39000ポイントのうち、36000ポイントは「3ヶ月以内に10万円の利用」が条件となっており、この分はカードを受け取ってすぐに10万円を使用し、その利用情報がアメックスに届いた段階で即座に「アメックスのポイントとして一旦付与」となりますので、最短でカードを受け取られてから1〜2週間となります。しかしながら、アメックスのポイントからマリオットボンヴォイのポイントに反映(自動移行)されるのは即座ではなく1〜2ヶ月がかかりまして、「ポイントを宿泊に利用・マイルに交換」が可能となるのは、このマリオットボンヴォイに反映された後になります。よって、2、3ヶ月はかかるでしょうか。残りの3000ポイントは10万円の利用分が口座引き落としされた後になりますため、36000ポイントよりも1ヶ月ほど遅れるスケジュールとなります(3,4ヶ月後)。こちらの回答でご参考になれば幸いです。

返信する
miho

昨年からずっとSPG_AMEXに入ろうか悩んでます。
我が家の旅行スタイルは超高級ホテルに1泊よりは高級の下~中級ホテルに2泊といった感じで、同じ予算ならできるだけ長く泊まりたいのです。
が、継続ポイントで高級ホテルに1泊もありかもとも思ったりもしています。
年間100万~150万カード決済してるので高ポイントにも惹かれます。
ただ、プライオリティパスが付かないのがネックで踏みとどまっているところです。
現在はmufgプラチナアメックスで夫婦2人分のプライオリティパスを持っており、こちらがメインカードとして使ってます。
年に数回国内外旅行するのでプライオリティパスは必須なので、mufgプラチナアメックスとプラスでSPG_AMEXを持つとなると年会費が・・・・
カードのポイントはマイル移行が目的です。今後も効率よくマイルを貯めて行きたいと思っています。もちろんだいちい様のブログを参考にポイ活にもチャレンジしていきながら。

SPG_AMEXを持った方が良いのでしょうか?

返信する
だいちぃ だいちぃ

mihoさま、ご質問ありがとうございます。

プライオリティパスが必須とのこと。そうなるとmufgプラチナアメックスは手放せませんよね!私の知り合いにも「プライオリティパスのためにmufgプラチナアメックス」とおっしゃる方が何人かおられまして、大変おいしいクレジットカードという認識です。(私自身は、「子供2人の追加料金が毎回かかるのもなぁ・・・」ということでプライオリティパスラウンジではなく、エアラインラウンジやターミナルのカフェを利用するスタイル。よって今はmufgプラチナアメックスは所持していませんが、子供が成人したら欲しいと考えています)

で、そこにSPGアメックスですよね。たしかに2つ合わせると年会費が高額になってきます。お話から考えると、mufgプラチナアメックスは解約しない方が賢い選択だと思いますので、SPGアメックスを追加で持つかどうか、の検討になると思います。

ご旅行が多いということなので、SPGアメックスの無料宿泊特典をうまく使って、カード年会費の元を取ることは容易かと思います。あとは、その高級ホテルへの宿泊が必要かどうか、ですよね。

私自身、基本は1泊80ドル〜150ドルぐらいのホテルで探すのでSPGアメックスは不要な旅行スタイルなんですが、こんなときは金額を多く支払う必要があると考えています。
・駅前や観光地の中心にあるホテルが利便性や治安がよく、それらの場所に適当な安ホテルがない場合(子供2人とあわせて家族4人で1部屋に泊まれる広さも必要なので)
・ビーチリゾートやプール付きリゾートホテルに泊まる場合で、安ホテルだと明らかにランクダウンするとき(ワイキキなどは典型ですね)

mihoさんにも、そんなケースがあるかどうか?他にも「こんなときは、ちょっと高いホテルに泊まらなきゃ、泊まりたいな」と考えるケースがあるかどうか、ですね。
そのようなケースがいくつかあれば、SPGアメックスを手にしても上手に活用できると思います。

そうでなければ、無理して持つようなクレジットカードではないと思うので、スルーしてもいいかなと思いますよ(^o^)

またいつでも返信・コメントくださいね!

返信する
さとう

JTBのツアーでシンガポールに行き、ザ リッツ・カールトンミレニアに宿泊しようと思っています。
ツアーの予約ではお部屋のアップグレードなど、特典は受けられるのでしょうか?

返信する
だいちぃ だいちぃ

さとうさま
ご質問ありがとうございます。厳密に言うと特典が受けられるのは公式サイト経由での予約に限られます。しかしながら、ホテルスタッフの裁量により何らかのアップグレード、サービスが受けられたという話を伺うこともございます。さとう様が宿泊される予定のシンガポールのザ・リッツ・カールトン・ミレニアではそのようなケースではどんな運用がされていたか?というピンポイントな情報は持ち合わせておりません。いずれにせよ、ツアー利用の場合は、「もしかするとチャンスあり、ルール通りの運用では何も無し」というのが回答になります。こちらでご参考になれば幸いです。

返信する
miho

だいちい様
お返事有難うございます。

おっしゃる通り、高級ホテルを利用するかしなかで必要性は変わりますよね。
(ポイント換算率がそこそこ良いのとポイントが無期限なのも大きいですが)

mufgプラチナアメックスのポイントは、マイル移行するのに年間参加費や移行手数料が高い且つ一度の移行に上限ある等使い勝手が悪くメインカードを探してました。

もう少し考えてみたいと思います。

もうちょっと考えてみます。

返信する
だいちぃ だいちぃ

mihoさま
ポイント無期限なところに魅力を感じているなら、SPGアメックスは今のような状況には非常に有用なカードになります。
旅行がしづらいとき、例えば今のような状況や、子供の受験のようなイベントなど、先1,2年は旅行を控えるだろう時は
マリオットのポイントで貯めておいて、必要なとき、旅行ができるようになったときにマイル移行をすればいいですからね。
移行が完了してからマイルの期限(3年)が始まるので、やはりポイント無期限は何かあった時には威力を発揮しますね。

返信する
rai

spgを作るかしばらく検討しています。

今はなんとなく作ったANAゴールドワイドJCBをメインに年間クレジット決済を350万程使用しています。

その結果、約10万マイル程貯まり家族4人で年1、2回旅行という流れなっています。

spgを作る際はANAカードはそのまま継続すべきなのか、spg一本で行くべきなのか。

使用法などの例を教えて頂けると助かります。

よろしくお願い致します。

返信する
だいちぃ だいちぃ

raiさま
こんにちは、ご質問ありがとうございます。
ANAゴールドワイドで350万円の決済はすごいですね・・・その決済額自体が、羨ましいです。
SPGを作った際は、ANAカードはそのまま継続するのをおすすめします。
理由としては、簡単ですが以下のとおりです。

・ANA SKY コインへの交換優遇レート
・JCBゴールドワイドは国内航空・国内旅行保険が付帯
(アメックスは国内線・国内旅行の遅延保証がありません。)
・ビジネスクラスカウンターでのチェックイン

確かに年会費がダブルでかかることを考えると厳しいとおっしゃる方も多いのですが、
SPGアメックスは毎年もらえる宿泊特典をうまく利用すれば、「カードの年会費は実質無料」と
カード年会費の元を取ることはできますからね。

僕自身は、SPGアメックスに加えて、ANAもJALもゴールドカードを持っております(SFC,JGCという上級資格を維持するために仕方なくではありますが)

以上、ご参考になれば幸いです。また何かありましたらお気軽にご質問くださいませ。

返信する
rai

ご返信ありがとうございます。

・ANA SKY コインへの交換優遇レート
・JCBゴールドワイドは国内航空・国内旅行保険が付帯
(アメックスは国内線・国内旅行の遅延保証がありません。)
・ビジネスクラスカウンターでのチェックイン

詳しい例をありがとうございます。

その他にソラチカカード(JCB)、dカードゴールド(VISA)を保有しており、ANAワイドゴールド(JCB)も含め全て家族カードも発行しております。

spgを作った際はやはり家族カードも発行した方が良いのでしょうか?

また、spgを保有することにより現在保有のカードで不要になるものはあるのでしょうか?

返信する
だいちぃ だいちぃ

SPGアメックスの家族カードの有無は、「家族カードで日々決済に利用するかどうか」ですね。
家族カードといえども、年会費が17,050円+税と、結構高いです。ここまで来ると元を取るのはかなり厳しいです。

ご夫婦でほぼ同じ額の決済額があるのなら家族カードはあった方がいいかもしれませんが、そうでないなら本カードのみでOKです。
我が家の場合は、普段の夫婦間でのカード決済が「夫:7,8割,妻:2,3割」というバランスでしょうか。
で、夫である僕はSPGアメックスがメインカード、妻はANAワイドゴールドがメインカードになっています。
そこまで決済額が大きく無いので、SPGアメックスの家族会員年会費を払うのはもったいないという判断です。

raiさまの場合も、dカードゴールドやANAワイドゴールドをご主人さま・奥様のいずれか決済額の少ない方のメインカードとしても
いいのではと思います。決済額がほぼ同等ということであれば、また話は変わってきますが。

最後のご質問ですが、今お持ちのカードで考えると、SPG保有により不要になるクレジットカードは残念ながら無いと思われます。
ソラチカカードがもう不要かなとも思いますが、毎年もらえる継続分のマイルだけでも、元が取れるというか大きな損はないので、
わざわざソラチカカードを解約しなくてもいいのでは、と思います。

返信する
rai

とても詳しく教えて頂きありがとうございます。

例えばクレジット決済が350万の場合はそれぞれのカードを保有しつつ、決済はspgメインにする事が1番良いでしょうか?

それともうまく使い分けるべきなのでしょうか?

また、仮にspgで350万決済するとどれぐらいポイントが貯まり、さらにマイルに換算するとどのような計算になりますでしょうか?

だいちぃ だいちぃ

もし可能なら、税金や光熱費などはSPGアメックスにしないほうがいいです。
なぜなら100円=3ポイントではなく200円=3ポイントと半減するからです。
https://www.americanexpress.com/jp/benefits/rewards/membership-rewards/exception.html
ご不便でなければ、これに該当する分はカードを使い分けるのがベストです。

仮に350万円の利用を全額100円=3ポイントの計算で考えると、
・350万円利用→105,000マリオットポイント
マリオットポイントは60,000ポイントごとに交換すれば25,000マイルになるので
・60,000ポイント→25,000マイル
端数は仮に3ポイント→1マイルで計算して
・45,000ポイント→15,000マイル
○これで合計40,000マイルになります。

端数と考えた45,000ポイントは、60,000ポイントに届くまでは交換せずに持っておくのがいいですね。

プー

こんばんはspgを作るか検討しています。

今はANAダイナースプレミアムをメインで、JALアメックスプラチナをJGC取得目的に使用しています。
JGC取得の目処がたったこととクレジットカードの改悪等でクレジットカードの整理をしようとしています。
SFC継続とプライオリティパス目的に、ANA VISA プラチナをメイン、JGC取得後にCLUB-A Masterをと考えていました。
色々調べているとspgアメックスもいいなと思い始めました。
大体年間600〜程度決算しています。クレジットカードで決算できるものはほぼ全て決算してます。

この場合、spgを作成した場合、有効に使用できそうでしょうか。
使用法の例を教えて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

返信する
だいちぃ だいちぃ

プーさま

ご質問ありがとうございます。お教えいただいた状況から考えて、いくつかポイントがあるように感じました。
<税金・公共料金の支払い割合について>
アメックスは税金や公共料金の還元率が通常利用よりも半分に留まります。そのような支払いが多くを占めませんでしょうか?
<マイル有効期限・他エアラインのマイルについて>
ANAマイルとJALマイルだけであれば、ANA VISAプラチナとCLUB-A Masterでも不足ないように感じました。
一方でお持ちのカードだと常に3年のマイル期限がチラつく状況になるかと思います。SPGアメックスであれば実質無期限で貯めることができ、マイル移行をしてから3年のカウントダウンがはじまりますので、有効期限の点でかなりメリットがあります。
また、ユナイテッド航空やブリティッシュエアウェイズ、さらにはJALマイルをフレキシブルに貯めていきたいということであれば、やはりSPGアメックスがうまく利用できると思います。

税金や公共料金の支払いはANA VISAで、それ以外はSPGアメックスという使い分けが有効に使用できそうです。
さらにANA VISAプラチナの年会費を減額を検討されるようであれば、ANA VISAゴールドにダウングレードをして、プライオリティパスのためにMUFGプラチナアメックスを新たに持つという選択肢も考えられます。

頂いた情報での回答としては以上となります。また何かありましたら追加でご質問くださいませ。

返信する
miho

だいちい様
またまた質問させて頂きます。

SPGアメックスに申し込む前にマリオットBONVOYの登録は必要ですか?
カードを作ると自動的にマリオットBONVOY ゴールドエリートを手にすることができまるとのことですが。

マリオットBONVOYの新規入会2滞在で1泊無料キャンペーンをやっておりますが、この時期なので国内外の宿泊はどうなのかな~と思いまして。
どうせならコロナが落ち着いた後キャンペーンに合わせるとか、旅行計画をたてる時とかに新規登録出来ればなと思いまして(キャンペーンがあればですが)

SPGアメックスは今月中にでも申し込みたいと思ってます。

返信する
だいちぃ だいちぃ

mihoさま、こんにちは!

>SPGアメックスに申し込む前にマリオットBONVOYの登録は必要ですか?

▲通常はSPGアメックスの申込みをすると、途中でマリオットの会員番号を入れる欄があり、「お持ちでない場合はこちらから~」と誘導があるのですが、2滞在で1泊もらえるキャンペーンを利用する場合では、この誘導で登録すると対象外となってしまいます。

流れとしては、「2滞在で1泊もらえるキャンペーンのページから会員登録をする」→「SPGアメックスを申込む。あらかじめ登録した会員番号を途中で入力する」となります。

で、カードが届くか届かないかのタイミングで、マリオットの会員ステータスが一般会員からゴールド会員へ変更される。となります。

確かに今は旅行するには難しい時期ですよね…キャンペーンがいつまで残っているかの判断は難しいですが、、、キャンペーンを狙うのであれば先にSPGアメックスを作ってしまわないようお気を付けください。

返信する
miho

早速のお返事ありがとうございます。
申し込みの途中でマリオットの会員番号の入力があるんですね。
なので先に登録が必要なんですね。

ご丁寧な説明に感謝です。

有難う御座いました。

返信する
もぐ

だいちぃ様

こんにちは。
とても詳しい記事で大変参考になりました。

実は今年産休に入り、ずっと気になっていた陸マイラー生活を始動させようと考えております。
その一環でクレジットカードの見直しも考えており、ぜひだいちぃ様のアドバイスをいただけると幸いです。

【現状】
私:
メイン→ANAアメックスゴールド
サブ→楽天プレミアムマスターカード(楽天市場での買い物が多い&プライオリティパス目当て)
夫:
メイン→ANAアメックスゴールド(家族カード)
サブ→MUFGマスターカード(アメックスが使えないとき用)

ANAアメックスゴールド決済額→夫婦合わせて年間700~1000万前後

・海外旅行は年2回。国内1~2回。フライトが5時間を超える場合はビジネス。5時間以内の国内線や国内線はエコノミー。ホテルは一泊3~6万前後から選ぶ。
・メインはANAユーザー。ただいろんなエアラインに乗るのもラウンジ巡りも好き。
・夫がANAアメックスゴールドのビジネスカウンターチェックインを重視→なくしたくない特典

メインの決済カードをSPGアメックスとその家族カードに変えようと検討しているのですが、
・そもそもその必要性があるのか
・メインをSPGに変えた場合、今のANAアメックスゴールドを解約してほかのANAカードを作るとすれば、どのカードがいいのか?
・メインではないにしろ今後JALマイルもゆっくり貯めていこうとする場合、どのJALカードを作るのがおすすめか?  

大変長くなってしまい大変恐縮ですが、
ぜひともご意見いただけるととてもうれしいです!

返信する
だいちぃ だいちぃ

もぐさま、はじめまして。ご質問ありがとうございます。
早速ですが順に回答していきますね。

単純に年間700〜1000万円前後の決済額で得られるマイルは、これぐらいの差が生まれます。1年でこれだけなので、3年にするとかなり大きいですね!
【ANAアメックス】70,000〜100,000マイル
【SPGアメックス】87,500〜125,000マイル

生活水準や旅行の頻度、普段ご利用のホテルの選び方から、次年度以降もらえる無料宿泊特典も容易に使いこなせるだろうと考えます。
さらに宿泊するホテルをマリオット系にできる限り集約することで、ポイントもより貯まりやすくなりますし、宿泊の際はゴールド会員としての特典を受けることができます。

「必要性」というと難しいですが、現状はANAマイルしか使い道がないポイントが、いろんなエアラインのマイルに、さらにホテルの宿泊ポイントにも使えると考えると、利用の幅も広まりますし、保険的な意味合いでも有用かと思います。

すでにこの時点で、もぐさまのご家庭は「SPGを持って損はないご家庭」と考えます!お子さまがお生まれになってからでも大丈夫でしょう。

ANAアメックスゴールドの解約ですが、解約してしまうと今お持ちのANAアメックスゴールドのポイントを即座にANAマイルに交換する必要があります。
お持ちのポイントをすべてANAマイルに交換しても大丈夫ということであれば解約してもOKですが、交換した時点から3年間のカウントダウンが始まってしまうので、(昨今の状況・情勢を鑑みて)もう少し待っておきたい、粘りたいということであれば解約はしばらく待った方がよいと思います。

解約後にもビジネスカウンターをご利用したいというご希望は、ANA VISAワイドゴールドやANAマスターワイドゴールド,ANA JCBゴールドなどでも叶えられます。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/ichiran/?cat=04
年会費の面で、ANAアメックスよりも大幅に節約できますし、VISA/マスターならばご主人様のMUFGマスターを整理できるかもしれません。

いろんなシーンでの「アメックスの予備」というポジションを与えるならば、やはりJCBよりVISA/マスターだと思います。

JALマイルを貯める点ですが、フライトなどで貯めたJALマイルをご夫婦でシェアする必要があれば年会費の一番安いJALカードを選べばよいでしょう。一方で、「特典航空券が必要になったタイミングでSPGアメックスからJALマイルにポイントを移行して発券」するだけであれば、ご夫婦でマイルをシェアする必要はありませんから、無料のJMBマイレージ会員のカードでOKです。

回答長くなりましたので、ちょっとまとめますね!
・SPGアメックスは、必ずしも必要ではありませんが、もぐさまのご家庭なら損はしません!無料宿泊特典で年会費は実質無料になります!
・ANAアメックスは、解約するならポイント→マイルの移行タイミングを考えて、です。
・ANAアメックスゴールドの代わりは、ANA VISAワイドゴールド、ANAマスターワイドゴールドです。
・JALカードは、まずは無料のJMBマイレージカードでOK。その後必要になったら年会費の安いJALカードを作ればOK

回答としてはこんなところでしょうか。言葉足らず、説明不足な部分もあるかもしれませんので、さらに突っ込んで聞きたいことがあれば、お気軽にいつでも聞いてくださいね〜

返信する
もぐ

だいちぃ様

早速のお返事ありがとうございます。
ご丁寧に分析いただき、本当に助かりました!
まずは来月あたりにspgアメックスを作ろうと思いますので、その際にはご紹介をお願いできればと思います!
現行のANAカードとJALについてはおいおいまたタイミングを検討していければと思います!
今後もブログ、楽しみに拝見させていただきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)