マリオット新規入会キャンペーン !紹介で最大247,500ポイント獲得可能

【2021/10月の狙い目】神案件&オススメのポイントサイト広告をピックアップ。

ポイントサイトを使って、ポイント・マイルを貯めている方へ。

今はどれがお得なんだろう?検索、検索、検索・・・

そんな悩みを持ったり、無駄に調べたり検索しまくったりしていませんか?

そんなあなたのために、ポイントサイト利用歴15年以上の私が 今月狙い目の神案件&ポイントサイト広告 をまとめてみました。

この記事を読めば、 効率的に、大量ポイントが獲得できます!

ポイントサイトを使うときに注意して欲しいこと。

時間コストは必ず意識を!タイムイズマネーです。

「ポイント獲得のために費やす時間、それに見合ったポイント数が獲得できるか?」です。

クリックやアンケート回答で3P(たった3円!)のようなアクションは「捨てる」ことが大事。

ゲームクリアで1,000Pなどもありますが、達成までには数日〜数週間かかるものもあります。

本サイトでは、1ヶ月に費やす時間は1〜2時間。獲得できるポイントは1万円〜2万円を目指していきます。

目指せ、時給1万円生活!!

それでは行ってみましょう。

ポイントサイト広告で今月狙い目のクレジットカード

ポイントサイトでポイントを貯める、マイルを貯める。

最もメジャーで有用な方法、そして避けて通れないのがクレジットカードの申し込みです。

やりすぎ注意
短期間でのクレジットカードへの連続申込みは信用機関およびカード発行会社の審査にて、【発行不可】と判断される場合があります。 適切なクレジットカードの申し込みペースは、1ヶ月1枚〜2枚,半年で6〜9枚,1年で12枚〜18枚です。 ペースを守りつつ、申込みポイントが高額になっているタイミングを狙って申し込んでいきましょう。

楽天カード【6,000円+5,000円=総額11,000円】

ポイ活をするなら、まずは楽天カードを選んでおけば間違いありません!

年会費無料のカードで、モッピーポイント6,000円相当と、楽天ポイント5,000円、合計11,000円相当をもらうことができます。

ポイントサイトは、モッピーがダントツです!

もらえる合計ポイントが15,000円を超える期間が毎月1週間ほどやってきます。ポイント額が減額されているときは少し様子見してから申し込んでください。

三井住友PLATINUM PREFERRED【総額68,000円】

三井住友PLATINUM PREFERREDというクレジットカードの申込みで大量ポイントをもらうことができます。

  • ECナビポイント:24,000円相当
  • カード申し込みから3ヶ月以内に40万円利用でもらえるボーナスポイント: 40,000円相当
  • カード利用40万円でもらえる通常ポイント:4,000円相当
  • カード利用40万円のうち、Amazonで15万円利用:13,500円相当 (*9月末までの条件)

これで 総額68,000円相当 になります!

▼詳しくはこちらの記事で解説しています。

ポイントサイト経由の申込で総額82,500円もらえる三井住友PLATINUM PREFERRED

dカードゴールド【25,000円の日を狙おう!】

今月おすすめなのは、こちらのdカードゴールド。

年会費11,000円がかかってしまうクレジットカードなんですが、考え方によっては非常に価値のある広告案件です。

年会費11,000円を払って初年度だけ・・・それで25,000円分のポイントをもらうって考えたら?
その考え、アリだと思います!支払う年会費の2倍以上、ポイントがもらえちゃいますしね!

ポイント数はハピタスモッピーが25,000円相当で掲載されているのですが、時々20,000〜23,500円相当にダウンしているので、毎日チェックしてみてください。

月に何度か、25,000円相当 に高騰しているタイミングがありますよ!

証券会社への口座開設(FX以外)

クレジットカードの次によく利用しているのが、証券会社への口座開設です。

まずは、通常の株や投資信託の取引に使用する証券会社でご紹介します。

中には、株・投資信託の取引をする必要がなく、口座開設をするだけで高額ポイントがもらえるケースも。

マネックス証券【取引1回で5,000P獲得】

マネックス証券の口座開設は、とても簡単です!

1回だけ取引をすればポイントをもらうことができ、さらに最低金額などの設定はありません。

シンプルに「1回取引をすればOK」というものです。

▼ポイント額はモッピーハピタスが同率で5,000円相当となっています(下記表示はモッピーのものとなります)

口座開設(FX取引)

続いては、口座開設の中でも、株・投資信託でなくFX(外国為替証拠金取引)のものをご紹介します。

ドル円(USD/JPY)やユーロ円(EUR/JPY)などの値がどちらに動くかを予想する金融取引になります。

株や投資信託に比べてハードルが高めですが、当ブログでは取引方法を解説した記事も用意していますのでご参考に!

なお、ポイントサイトからもらえるポイントを狙って行うFX取引は、取引で利益をあげることではなく、取引で生じる損失を数十円、数百円と限りなく少なくすることを目標 にするのがポイントです。

FX PLUS【損失10〜100円で9,000P獲得】

FX PLUSでの取引は、実際のお金を使って取引をする前に、デモ口座を使ってシミュレーションをすることができます。

画面やボタンの操作感覚は本番と一緒ですので、事前にデモ口座で慣れておいてから、「いざ本番!」と取り組むことができるのでおすすめです。

▼ポイント額はハピタスがいいですね!9,000円相当となっています。ちなみに、私がやったときの損失(取引での負け)は、数十円でした。

▼取引方法の解説記事

【超初心者向け】ポイントサイトでFX PLUSに挑戦!ポイ活に最適なやり方とは?

外為どっとコム【損失10〜100円で20,000P獲得】

外為どっとコムも、先程のFX PLUSと同様にデモ口座を使ってシミュレーション(取引の練習)をすることができます。

想定される損失額は600円ほど。FX PLUSよりも大きく稼げるのでおすすめです!

(もちろん、両方やって両方のポイントをもらうのがお得です)

ポイント額はハピタスが断トツになっている広告です。

▼取引方法の解説記事

【練習モードあり!】ポイントサイトで外為どっとコムの取引に挑戦!ポイ活に最適なやり方とは?

新電気への乗り換え

2020年になってから、ポイントサイトに新電気への乗り換え広告がみられるようになりました。

「太陽光発電」「オール電化」を導入していない家庭なら、やらない手はありません!ノーリスクで大量ポイントが手に入りますよ。

私は、従来の中部電力からミツウロコでんき、エルピオでんき、リミックスでんきと渡り歩き、乗り換えのたびにポイントをもらいました!

【2021/10月最新】ポイントサイト経由で電気の乗り換えレポ!気になる違約金や注意点とは?

ミツウロコでんき【15,000P】

お手元に「電気ご使用量のお知らせ」をご用意ください。

電気の乗り換えといっても、パソコン・スマホで申し込むだけで手続きは完了します。

工事や停電などは発生せず、申込みフォームに入力するだけで15,000円もらうことができるんです!

▼ポイント額はECナビが15,000円相当とおすすめです。

▼実際に私がミツウロコでんきに乗り換えたときの記事

ポイントサイトから【ミツウロコでんき】に乗り換え申し込みをして大量ポイントをもらう方法

まとめ

ポイントサイトを利用してポイント・マイルを貯めようと思ったら、クレジットカード・口座開設 の2つが欠かせません。

しかしながら、クレジットカードの申し込みは、1ヶ月に申し込める上限(1〜2枚)があります。

その穴を口座開設でうまく埋めていく、稼いでいくのです。

この2つを利用してうまく稼ぎ、残りはネットショッピングやオンラインでの旅行予約でポイントを貯めていきましょう。

 

最後に、本記事内でご紹介したポイントサイトの登録URLをまとめます。

本ブログがあなたのポイ活にお役立ちになりましたら、ぜひこちらから登録していただけたらと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)