アプリの利用だけで600円もらえるのは超カンタン&おトク〜5月16日まで〜

空港⇔自宅のスーツケース宅配が行きも帰りもタダになる!一年間完全無料で使い放題にする方法

f:id:traveler_da1:20180127150228p:plain

子連れ家族旅行。子どもたちの手を引いて、ベビーカーを持って、スーツケース持って。しんどくないですか?

海外旅行に行くとき帰るとき、家と空港の間をゴロゴロとスーツケースを転がすのは疲れますし、スマートじゃないですよね。

子連れだとスーツケースも持って子どもたちの手を引いて。子どもたちが小さいとベビーカーもあって大変!!夏だと飛行機に乗る前にすでに汗だくなんてことも。

そんな時にすぐに頭に思い浮かぶのがJAL空港宅配サービス(JAL ABC)ANA空港宅配サービス(ヤマト運輸空港宅急便)という便利なサービス。

f:id:traveler_da1:20180127140656p:plain

これを使えば、自宅だけでなくオフィスと空港との間を、手荷物だけで身軽に移動することができます。

でもこれ、片道2,000円ぐらい。往復だと4,000円ぐらいするんです。

今回はこのスーツケース宅配を、無料で使い放題にする方法をご紹介します! 

無料でスーツケースを送ることができるクレジットカードがある!?

ゴールドカードやプラチナカードなど、年会費が高額なクレジットカードの多くには、自宅・空港間のスーツケース無料宅配という特典が付帯していることが多いです。

高い年会費を払う代わりに、スーツケース宅配の無料券を手に入れている。そんな感じです。

これだと「結局高い年会費が必要なんじゃん!」と思いますよね。

しかし、このスーツケース無料宅配を利用することができるクレジットカードのひとつ、デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなら初年度の年会費が実質無料で持つことができるんです。

このデルタアメックスゴールドを持っていれば、帰国時に空港から自宅まで、カード1枚につきスーツケース1個を無料で送ることができるんです。 しかも回数無制限。

 

スーツケース宅配、本来はいくらかかるのか?

お住まいの場所にもよりますが、羽田空港まで都内のご自宅や会社までこれぐらい費用がかかります。

結構なお値段しますよね…。これだとちょっと頑張って自分で持って帰ろうかなと思う金額ですよね。

f:id:traveler_da1:20180120163842p:plain

JAL空港宅配サービス

実際にデルタアメックスゴールドを手に入れてスーツケース無料宅配を利用する流れ

実際にデルタアメックスゴールドを手にして、スーツケース宅配を利用したいと思った場合の手順をお教えしますね。

【帰国時】空港から自宅・オフィスなどへ送る場合

  1. 申込カウンターでカードと搭乗券を提示してスーツケースを渡すだけ

たったこれだけです。

羽田空港の申込カウンター(帰国時)はこの場所です。 アメックスゴールドの会員特典でスーツケースを宅配する時は、この「JAL ABC」と書かれた看板の所に行きます。

f:id:traveler_da1:20161218161006j:plain

受付はJAL ABCで行い、宅配業者は日本郵便となります。(成田空港から発送したときは「クロネコヤマトにしますか?ゆうパックにしますか?とお伺いがありました)

スーツケースを渡すと、係の方はサイズや重さは測らず、伝票の120の所に◯を付けておしまいでした。

アメックスの手荷物無料宅配サービスは縦横高さの合計が120cm以内、重さが20kg以内までという規定があります。

とはいえこのあたりの運用はアバウトのようで、実際に140サイズぐらいあるスーツケースを預けてもこのような処理でした。

初年度年会費実質タダのクレジットカードなのに、このサービスが利用し放題!回数無制限!

今回利用したスーツケースの無料宅配は、デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを所持していると無料で受けられるサービスですが、デルタアメックスゴールドの年会費は安くありません。

通常は年会費が26,000円(税抜)かかります。

しかし、カード入会特典で手にすることができるマイルを3万円分のJTB旅行券に交換することができるので、実質タダみたいなもんです!

よろしければその方法をこちらの記事で詳しくご説明していますのでお読み頂ければ幸いです。

デルタ航空のマイルをJTB旅行券に交換して温泉旅行に行ってきた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)