【手荷物無料宅配の方法】空港と自宅・会社間はスーツケース宅配で快適に!

スーツケースの空港宅配、利用したことありますか?

海外旅行に行くとき帰るとき、家と空港の間をゴロゴロとスーツケースを転がすのは疲れますし、スタイリッシュじゃないです。

今日はスーツケース宅配を無料で使ってしまおう!ラクしてしまおう!というお話です

スーツケース持って空港へ。コレって結構大変じゃないですか?

海外旅行に行くとき、家から駅へ、駅での乗り継ぎ、空港駅からターミナルへの移動、ゴロゴロとスーツケースを転がすのは疲れますし、面倒臭いですよね。

子連れだとスーツケースも持って、機内持ち込み用の大きなトートバッグを持って。そして、子どもたちの手を引いて。さらに子どもたちが小さいとベビーカーもあって大変!

夏だと空港に到着する前にすでに汗だくなんてことも、あるあるですよね。

そんな時にすぐに頭に思い浮かぶのがJAL空港宅配サービス(JAL ABC)ANA空港宅配サービス(ヤマト運輸空港宅急便)という便利なサービス。

スーツケース空港宅配のイラスト

これを使えば、自宅やオフィスと空港との間を、手荷物だけで身軽に移動できます。

でもこのサービス、片道2,000円ぐらい。往復だと4,000円ぐらいするんです。

今回はこのスーツケース宅配を、無料で使い放題にする方法をご紹介します! 

手荷物無料宅配で利用できるクレジットカードを無料で手に入れたら完全無料のできあがり!

ゴールドカードやプラチナカードなど、年会費が高額なクレジットカードの多くには、自宅・空港間のスーツケース無料宅配というサービスが付帯していることが多いです。

高い年会費を払っているんだから、このサービスが無料で付いていても、普通じゃない?

私が持っているアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードも、このスーツケース空港宅配が無料で利用できるんですが、今なら初年度年会費無料でカードを作ることができるんです。

つまり、手荷物無料宅配サービスが付帯しているクレジットカードを、年会費無料で手に入れることができたら、スーツケースをタダで空港に送れてしまうということです。

手荷物の空港宅配、本来はいくらかかるのか?

手荷物の空港宅配はお住まいの場所にもよりますが、羽田空港まで都内のご自宅や会社までこれぐらいの費用がかかるんです。

結構な値段しますよね…。これだと『キツイけど自分で持って帰ろうかな』と思う金額ですよね。

手荷物宅配の料金
JAL空港宅配サービス

1回で約5,000円。これが何度でも無料になるなら、おトクすぎませんか?

アメックスゴールドを手に入れてスーツケース無料宅配を利用する手順

実際にあなたがアメックスゴールドを手にしたとして、手荷物無料宅配サービスを利用するときの手順をご紹介します。

もちろん私も、毎回この方法で利用しています。

【出国時】自宅・オフィスから空港へスーツケースを送る場合

  1. 出発の7日前までに、ウェブサイトまたは電話にて予約
  2. 宅配業者が自宅までスーツケースを集荷
  3. 出発日当日に、予約した空港お引き取りカウンターにて、カードと宅配原票、搭乗券を提示して、手荷物を引き取り
MEMO
カードが手元に届くまでに約1週間、集荷依頼が出発の7日前までなので、旅行出発までに2週間あれば、これからカードを作っても間に合います

【帰国時】空港から自宅・オフィスなどへスーツケースを送る場合

  1. 空港の申込カウンターでカードと搭乗券を提示してスーツケースを渡すだけ

たったこれだけです。

羽田空港の申込カウンター(帰国時)はこの場所です。 アメックスゴールドの会員特典でスーツケースを宅配する時は、この「JAL ABC」と書かれた看板の所に行きます。

羽田空港から自宅へスーツケース送るときの受付カウンター

受付はJAL ABCで行い、宅配業者は日本郵便となります。(成田空港から発送したときは「クロネコヤマトにしますか?ゆうパックにしますか?と確認がありました)

スーツケースを渡すと、係の方はサイズや重さは測らず、伝票の120の所に◯を付けておしまいでした。

アメックスの手荷物無料宅配サービスは縦横高さの合計が120cm以内、重さが20kg以内までという規定があります。

しかしチェックはアバウトのようで、実際に140サイズぐらいあるスーツケースを預けてもこのような処理でした。

詳細の手順は公式ページにも記載があります。

私はこんなときにスーツケース無料宅配を使っています

私は愛知県在住なので普段はセントレアまでスーツケースを持っていくのですが、こんなときはスーツケース無料宅配をありがたく使っています。

  • セントレアまで電車で行くとき、帰るとき
  • 羽田まで新幹線で行ってから飛行機に乗るとき、帰るとき

駅までスーツケースを持って行ったり、駅で乗り継ぐときにエレベーターを探すのは面倒ですからね。

初年度年会費が無料のクレジットカードなのに、このサービスが利用し放題!回数無制限!

今回利用したスーツケースの無料宅配は、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを所持していると無料で受けられるサービスです。

本来、このアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、こちら▼に記載があるとおり年会費は29,000円+税がかかります。さすがにスーツケース無料宅配だけのために、29,000円も支払えないですよね。

アメックス公式サイトの申込画面

アメックス公式サイトの申込画面

しかし、公式サイトではなく既存会員からの紹介で申し込むと、こちら▼の記載にあるとおり初年度年会費無料になるんです!!

ご紹介プログラムの申込画面

ご紹介プログラムの申込画面

年会費無料は残念ながら最初の1年だけです。2年目以降は年会費29,000円が発生しますので、カードを継続しない場合は1年で解約してくださいね。

アメックスのコールセンターは「いつまでに解約したら年会費が発生しませんか?」『◯月◯日までに電話をいただければ』と丁寧に教えてくれます。私は申し訳ないなーと思いつつも遠慮なく1年できっちり解約しちゃいます(笑)

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、当ブログからもご紹介できます

アメックスゴールドを作る場合は、既存会員の方から紹介入会を利用すると初年度年会費無料となり大変おトクです!

ぜひ、アメリカン・エキスプレスを所有しているご家族や知人にあたってみましょう。

もしお近くに既存会員の方がいらっしゃらない方は、こちらのボタンをクリックしてください。

▼こちらのボタンより、紹介プログラムが適用されたお申し込みページへと進めます。

>アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 紹介プログラム適用のお申し込みページはこちら

他にもアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを手にするだけで利用できる特典はたくさんあります。

アメックスゴールドで利用できる特典について紹介したまとめ記事

実際に私がアメックスゴールドを手に入れて、数々の特典を利用し、その後カード申し込みから11ヶ月後に解約に至るまでの記録を、こちらの記事で詳しくまとめています。

初年度年会費無料だけでもおトクなのに、数々の特典・サービスをしっかり利用して超おトク。それなのに次年度の年会費を払うこと無くスッパリ解約。ちょっとヒドイ客だと思いますが、それも快く引き受けてくれるのがアメックスです。

そして、一度は解約したアメックスゴールドですが、解約の半年後に再び初年度年会費無料サービスを利用して入会しました。これでトータル2年間、年会費を払わずに持つことができています。

どうでしょうか、アメックスゴールド。メリットも大きく、私のようにちょっとズルい客も歓迎してくれるクレジットカードなのです。あなたもぜひ!

アメックスゴールドを知る!【入会・審査・特典・ポイント・解約】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)