Amazonでのお買い物を常に2%〜2.5%還元で購入する方法!

台北桃園国際空港シンガポール航空シルバークリスラウンジ潜入レポ!

台北桃園国際空港にあるシンガポール航空シルバークリスラウンジを利用してきました!

シンガポール航空シルバークリスラウンジの場所からアクセス方法、営業時間、そしてラウンジ内の設備や食事、ドリンクの様子をレポートします。

もちろんシャワーもありますよ!

シンガポール航空シルバークリスラウンジとは?

シンガポール航空が就航している世界中の空港のうち、14空港にシンガポール航空の上級会員向けラウンジ、シルバークリスラウンジ(SilverKris Lounges)があります。

残念ながら日本には無く、近い所では今回の台北やソウルにあります。

シンガポール航空のベースであるシンガポール・チャンギ国際空港にはラウンジが何か所もあり、設備や食事も豪華絢爛でした。

f:id:traveler_da1:20170313170904j:plain

台北桃園国際空港にあるシンガポール航空シルバークリスラウンジを利用できる人は?

  • スターアライアンスゴールドメンバー
  • シンガポール航空のビジネスクラス、ファーストクラスに搭乗する方

シンガポール航空のラウンジですが、スターアライアンスのゴールド会員であれば他社便利用でも大丈夫です。

私の場合は、上級資格はANAプラチナ会員で、利用するフライトは台北−成田のANA便でした。このような方でも利用できます。

ラウンジに行ってみよう!場所と行き方

シンガポール航空シルバークリスラウンジは台北桃園国際空港のターミナル2にあります。

保安検査と出国審査を抜け、左右お好きな方に進んでください。

f:id:traveler_da1:20180120113415j:plain

そして最初に見えるエスカレーターで4階へと登ります。「貴賓室」という文字があるので迷わないと思います。

f:id:traveler_da1:20180120113454j:plain

上がるとすぐに看板があり、各社のラウンジがどこにあるかが一目瞭然です!

シンガポール航空シルバークリスラウンジはこの地図だと13番になります。

f:id:traveler_da1:20180120113524j:plain

いよいよラウンジへ入室!

f:id:traveler_da1:20180118201132j:plain

この扉から入るとすぐにレセプションがあります。

搭乗券とステイタスカードを提示すれば入室できます。

私はANAマイレージアプリのステイタス画面を提示して入室しました。

なお、営業時間は毎日5:30〜17:45となっています。

ラウンジで宿泊することもできませんし、夕食を食べることもできない営業時間です。

シルバークリスラウンジ内部の様子

レセプションからソファエリアへ向かう途中にまず見えるのはこちらのケース。

中にはキティちゃんやフィギュアがシンガポール航空の制服を着た人形が飾られています。

f:id:traveler_da1:20180120113753j:plain

そこから進むとソファが広がるエリアが見えてきます。

シンガポール航空らしい落ち着いたブラウンのソファが置かれています。

f:id:traveler_da1:20180118192526j:plain

今度は奥から手前を写したもの。

正直、あまり広くはありません。ラウンジ内を一望することができるほどです。

電源はソファ側にもテーブル側にも、ほとんどの席に付いていました。

f:id:traveler_da1:20180118192605j:plain

ラウンジ内で最も目をひいたのがこちらのオーデマピゲの壁掛け時計。

おいくらまんえんするんでしょうね…

f:id:traveler_da1:20180120113858j:plain

シンガポール名物のあの食べ物もある!さすがシンガポール航空のラウンジ

気になる食事とドリンクを見ていきましょう。

食事もドリンクも自分で好きなものを好きなだけ取るスタイルで、ヌードルバーのようなシェフがいる場所はありません。

もちろんどれだけ食べても自由。無料食べ放題飲み放題。

f:id:traveler_da1:20180120113936j:plain

まず目をひいたのはシンガポール名物のバクテー。さすがシンガポール航空のラウンジ。台湾でバクテーにお目にかかれるとは思いもしませんでした。

f:id:traveler_da1:20180118192656j:plain

お次はポットに入った魯肉飯。

実は台北滞在中に食べるつもりだったのですが、他の食べ物でお腹いっぱいになってしまったので、最後にここで食べることができて大満足!お肉もトロトロで「うんうんコレコレ!」って感じ。

f:id:traveler_da1:20180118192731j:plain

その他ホットミールいろいろ。

f:id:traveler_da1:20180118192753j:plain

パンもいろいろ。右下に写真がありますが、シンガポール名物のカヤトーストを食べることもできます!

f:id:traveler_da1:20180120114109j:plain

こちらは台湾らしい飲茶。

f:id:traveler_da1:20180120114113j:plain

こちらはケーキ。ボストンパイと表示されていました。

f:id:traveler_da1:20180120114034j:plain

お次はドリンクです。

f:id:traveler_da1:20180120114158j:plain

ビールを拡大。台湾ビール、一番搾り、ハイネケンというラインナップ。残念ながらビールサーバーはありません。生ビールはお預け…

f:id:traveler_da1:20180120114225j:plain

その他ウイスキーやワイン類。

f:id:traveler_da1:20180120114218j:plain

ワイングラスをお探しの方は上です!上をご覧になってください!

f:id:traveler_da1:20180120114618j:plain

ラウンジ内にシャワーもあります!

f:id:traveler_da1:20180120114656j:plain

台北桃園国際空港のシンガポール航空シルバークリスラウンジはこんな人にオススメ!

シンガポール航空は台北−シンガポール便を1日2便飛ばしていますが、時間帯はどちらも午後。

私が利用した午前中の時間帯はシンガポール航空のフライトはないんです。

だからこんなにもラウンジが空いていたのだと思います。

最初は私以外にお客さんいませんでしたから。

とはいえ、エバー航空の台北−シンガポール便が午前中に2便飛んでおり、2便ともシンガポール航空がコードシェアしているとの理由でラウンジがオープンしているのだと推測します。

 

台北桃園国際空港にあるシンガポール航空シルバークリスラウンジは、こんな方にオススメです!(個人的意見)

  • 生ビールは不要!
  • アイスクリームも不要!
  • シンガポール名物が食べたい!
  • 何よりも空いていて静かなラウンジ!

他のラウンジも利用したのですが、他はどこも混雑していてにぎやかでした。

設備の豪華さよりも静かさを重要するビジネスマンなどにはオススメできるラウンジだと思いました!

陸でマイルを貯めて、オマケで行った弾丸台北旅

実は今回の台湾旅行は、スリランカ旅行のオマケ、副産物でした。

マイルで行く海外旅行は、ルールを知るとスリランカ旅行の半年後に台湾にオマケで行くこともできるんですよ!

航空券の詳しい中身はこちらの記事に載せていますので、ご興味ある方はどうぞ。

www.traveler-da1.com

2 Comments

mmmmfly

チャンギ空港の『シルバークリスラウンジ』に行ってみたかったです!(T_T)
規模は小さめでも、時計がオーデマ・ピゲとかサスガですね!照明も雰囲気ありますし、シンガポール航空は私の乗ってみたい航空会社ランキングに刻まれています( ̄▽ ̄)

返信する
traveler_da1

シンガポール航空はANAマイルで取れますからね!ぜひシンガポール再訪&シルバークリスランジ訪問を実現してください!子連れには時差もなくて清潔でバリアフリーな街ですからねー、オススメっす!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)