【ANA72,000マイル獲得可能】2019年11月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

【ANAマイルを貯めたい人必見!】普段使いにベストなクレジットカードはどれ?

ANAマイルが貯まるクレジットカード

ANAマイルを貯めている人、普段使いのクレジットカードは何をお使いでしょうか?

ANAカード?楽天カード?それとも・・・

せっかく貯めるなら、少しでも多くマイルを貯めたいですよね!

いまお使いのカード、自信を持って選んだカードですか?

この記事では、ANAマイルを貯めている人におすすめしたい、普段使いに最適なクレジットカードについて解説していきます。

ANAマイルを貯めるなら、普段使いはANAカード?100円利用で1マイル貯まる!

ANAマイルを貯めるなら、ANAカード。

真っ先に頭に浮かぶクレジットカードです。

最もベーシックなカードだと、マイル還元率は0.5%または1%(100円利用で0.5マイルまたは1マイルが貯まる)。

カード年会費は、初年度年会費無料、2年目以降は2,000円+税。

一番ベーシックなカードなんですが、移行手数料が実は落とし穴!

ANAカードのうち、もっともベーシックなクレジットカードなんですが、移行手数料の存在がANAカードの仕組みをややこしくしています。

  • マイル還元率を1%(100円利用で1マイル貯まる)にするためには、”年5,000円+税”の移行手数料が必要
  • 移行手数料が不要な5マイルコースだと、マイル還元率は0.5%(200円利用で1マイル貯まる)に留まる。

100円で1マイルが貯まるカードにするには、年会費+移行手数料として年間7,000円+税が必要となり、負担が大きいのがネック。

ゴールドカードでもないクレジットカードに、年間7,000円も支払うのは、ちょっとオススメしづらいですね

陸マイラーならソラチカカード?実はソラチカカードはマイルが貯まりにくい!

「ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換して、大量ANAマイルを貯める」

こんな方法でANAマイルを貯めている人を「陸マイラー」と呼びます。

そして、陸マイラーなら99%の人が持っていると言っても過言ではないクレジットカード「ソラチカカード」なんですが、このソラチカカードも、他のANAカードと同様に、移行手数料を支払うことで100円で1マイルが貯まるクレジットカードとなります。

やはり、マイル還元率1%のクレジットカードとするには、年会費+移行手数料として年間7,000円+税が必要となり、負担が大きいのがネック。

ソラチカカードは普段使いのクレジットカードではなく、ポイントサイトからのポイント交換用、専用カードとして使うのがおすすめ!

▼「陸マイラー」とは何か。飛行機に乗らずに大量マイルを貯めることができます!

陸マイラーのANAマイルの貯め方【陸マイラーという裏技】大量ANAマイルの貯め方。1年間で40万ANAマイル貯まる!

陸マイラーなら40万ANAマイル貯まる

「ゴールドカードならマイルが貯まりやすいんじゃない?」実はゴールドカードでもマイル還元率は1%に留まります

普通のANAカードでは、たいしてマイルが貯まらないよね。でもゴールドカードならマイルが貯まりやすいんじゃない?

こんなことを考える人、いると思います。

実はゴールドカードも、たいしたことはありません!

ANAカードのゴールドカード版、たとえば「ANA VISAワイドゴールドカード」でも、1,000円=10マイル。つまり100円で1マイルです。

そして年会費は15,120円。なかなか大きな負担です。

一般カードで年間7,000円を払って還元率1%にするか、ゴールドカードで年間15,000円を払って還元率1%にするか、悩むところです

もちろん、ゴールドカードにはマイル還元率だけでない、各種特典・サービスが付帯します。

旅行や出張で飛行機によく乗られる方には、空港にあるカードラウンジが使える特典もありがたいですね。

入会キャンペーンで大量ANAマイルの獲得を狙う!
入会キャンペーンで大量ANAマイルの獲得を狙うなら、ANAカードのうち、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードが狙い目です!

今なら最大で83,000マイルが獲得できる入会キャンペーンが開催されています。

 

▼キャンペーン完走で、ハワイ往復2人分ゲット!!詳しくはこちらの記事で。

【ANA72,000マイル獲得可能】2019年11月ANAアメックスゴールド入会キャンペーンが激アツ!!

年会費無料クレジットカードなら、楽天カードで決まり!?

ここまで紹介してきたのは、いずれも年会費や移行手数料が必要なクレジットカードでした。

「年会費を1円足りとも払いたくない」という人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが、実は楽天カードです。

楽天カードは、カード利用100円につき、1円相当の楽天スーパーポイントが貯まります。

そして、楽天スーパーポイントからANAマイルへの交換は、2ポイント=1マイル。

つまり、楽天カードはマイル還元率0.5%
(200円につき1マイルが貯まる)

ANAカードの移行手数料(年5,000円+税)を支払うつもりが無い人は、マイル還元率が同じ楽天カードで十分かも!

楽天カードを作るなら!
▼楽天カードを作るなら、8月18日までがチャンスです!

楽天カードの申込みで合計15,000円相当がもらえるキャンペーン、あります!

【9月24日まで!】楽天カードの申込みで総額17,000円もらえるチャンス到来!

マイル還元率1.25%の優秀クレジットカード、SPGアメックス!マイルの有効期限に悩む人必見!

最後にご紹介するクレジットカード、SPGアメックス。

こちらが、本記事で取り上げたカードのうち、もっともANAマイルが貯まるクレジットカードとなります。

マイル還元率は1.25%と、紹介したカードの中でナンバーワン

さらに、還元率が良いだけじゃなく、メリットが多いのも見逃せません!

マイルではなくポイントで貯めるから、マイルの有効期限に悩む人にはおすすめ!

通常、ANAマイルの有効期限は3年間です。

ANAカードを使ってマイルを貯めた場合は、カードを使った分が直接ANAマイルとして貯まるので、3年間の有効期限に常に追われることになります。

一方で、SPGアメックスは、カードを使い続けている限り有効期限がどんどん伸びるポイントとして貯まっていきます。

ポイントをANAマイルへと移行した時点から、3年間の有効期限が始まるので、じっくりゆっくり貯めたい人には最適です!

ある程度貯めてから、まとめてドカンとANAマイルへ移行。有効期限に悩む人には、この方法がおすすめ!

マイル還元率1.25%は、60,000ポイント=25,000マイルで実現

マイル還元率が1.25%となるのは、このSPGアメックスで60,000ポイントを貯めて、一気にANAマイルへとポイント移行した場合に実現します。

1円につき3ポイントが貯まるSPGアメックス。

60,000ポイント単位で交換すると、1.25%の高レートが実現します!

  • 30,000ポイント→10,000マイル(1円=1マイル)
  • 60,000ポイント→25,000マイル(1円=1.25マイル)

高額年会費も、年1回もらえる無料宿泊権利で実質無料以上!

これまで、年間7,000円のANAカードや、年間15,000円のANAゴールドカードの年会費を「高い!」と言ってきました。

しかしSPGアメックスは、この2枚を大きく上回る、31,000円+税という年会費です。

とはいえこのSPGアメックス、カードを手にした2年目以降、”毎年”世界中のホテルに無料で宿泊できる権利がもらえるんですよね。

31,000円+税は支払うんですが、もらった無料宿泊権利を使って、TDRオフィシャルホテルの1つである”シェラトン・グランデ・トーキョーベイ”などに泊まれるのも魅力。

普通に泊まったら40,000円を超えるホテル代。これが無料に!年会費31,000円の元は、十分に取れちゃいます。

【2019年11月最新】こんな人は損する!SPGアメックスのメリット・デメリット徹底解説!

ANAマイルを貯めたい人が使うべき、普段使いで最もANAマイルが貯まるクレジットカードは、SPGアメックス!

普段使いでANAマイルが最も貯まるクレジットカードは、最後にご紹介したSPGアメックスです。

▼マイル還元率を、もう一度おさらいしておきます。

  • ANAカード:1%(移行手数料を支払った場合)
  • ANAゴールドカード:1%
  • SPGアメックス:1.25%
クレジットカードの利用でガッツリマイルを貯めたいならSPGアメックス、これで決まりです!

でも、3万円を超える年会費がやっぱり・・・
そんなあなたは、とりあえず楽天カードにしておきましょう。中途半端なANAカードを使うより、賢い選択ですよ!

SPGアメックスは、通常入会よりも、既存会員からの紹介による入会がおトク!

SPGアメックスをANAマイルを貯める普段使いのクレジットカードにするなら、カード入会は通常入会よりも既存会員からの紹介による入会がおトクです。

通常入会だと30,000ポイントなんですが、紹介だと39,000ポイントが獲得できます!

【2019年11月最新】こんな人は損する!SPGアメックスのメリット・デメリット徹底解説!
紹介での入会を希望される方へ
こちらからSPGアメックスの入会で39,000ポイントが獲得可能なお申込みURLをお送りします。

SPG AMEX カードご紹介お申込みフォームへ【39,000ポイント獲得可能】

(※返信用のメールアドレスだけお知らせください)

2020年2月28日まで、SPGアメックスに申し込む途中で必要となる”マリオットボンヴォイ”に新規登録される方向け、おトクなキャンペーンやっています。上のリンクからお問い合わせいただくと、キャンペーンのお申込み方法もあわせてお教えします。

楽天カードは、8月18日までがおトク!総額15,000円もらえる!

楽天カードをANAマイルを貯める普段使いのクレジットカードにするのもアリです。

お持ちでない方は、8月18日までに申し込むのがおトクです。大型の入会キャンペーン、やっています!

▼入会キャンペーンで15,000円相当を獲得する方法、詳しくはこちらの記事で。

【9月24日まで!】楽天カードの申込みで総額17,000円もらえるチャンス到来!

 

大量ANAマイルを貯めれば、家族みんなで沖縄旅行や海外旅行にマイルで行くことも、十分可能!

さらに、ポイントサイトを使った陸マイラーも併用すれば、家族4人でビジネスクラス なんて旅行も叶います!

ぜひ、大量のANAマイル、貯めてみてくださいね!

【搭乗記】ANAビジネスクラスに乗って、家族4人でメキシコシティへ! 【全部知ってる?】ANAマイルで沖縄旅行に行く4つの方法、覚えておこう! 【エアバスA380も】ANAマイルでハワイに行く3つの方法【あなたにもできる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)