読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいちぃマイルで子連れ旅行

陸マイラーになる方法・子連れ海外個人旅行をつづってます

OANDA FXで手間を掛けてハピタスの3倍以上のマイルをゲットする方法!


陸マイラーとしてたくさんマイルを稼ぐには切っても切れないのがFXですよね。

私、しばらく前から気になっていたFX会社があります。それが、OANDA Japanです。

「オアンダ?オンダじゃないの?恩田じゃないの?」って感じで、ただただ名前が気になっていた会社だったのですが、あまりポイントが大きくないので、これまでずっとスルーして来たんですよね。

今ハピタスで確認してもこんな感じ。FXで3,000ポイントは淋しいです。5,000ポイント前後に一時的に増量したこともあるようですが、それでも10,000ポイントは遠そうです。

f:id:traveler_da1:20170213220428p:plain

 

どこ得で確認してもこんな感じです。2月13日現在、6,500円が最高です。上の4つのポイントサイトは過去に痛い目に遭いかけたので私はもう使いません。

f:id:traveler_da1:20170213220553p:plain

 

しかし、ちょっと手間はかかりますが、こんな方法を見つけました。

それは、A8セルフバックを使う方法です。

 

①A8.netに登録

まずA8.netに登録します。ブログをやられている方がアフィリエイトとして使うサイトではあるのですが、現在ブログをやられてなくてもA8.netの無料会員登録手順の中でファンブログというブログを作れば登録できます。A8.netに既に登録済みの人はパスしてくださいね。

A8.netの申し込みページはこちら

※A8.netの登録は「どこ得」で探しても出てきません。登録することでマイルは貯められません。残念。

②A8セルフバックからOANDA Japanの口座開設を申し込む

A8.netの登録が済んだらトップ画面右上の「セルフバック」をクリックします。

f:id:traveler_da1:20170213222832j:plain

そして、検索窓に「OANDA」と入れて検索すると

f:id:traveler_da1:20170213223044p:plain

見つかると思います。

f:id:traveler_da1:20170213223109p:plain

「詳細を見る」をクリックすると成果条件が確認できますが、「新規注文10万通貨以上」というのはハピタスでの条件と同じです。

条件は同じなのに、ハピタスでは3,000円相当のポイントの所、こちらのA8セルフバックでは2017年2月28日までですが、報酬10,000円です!

申し込む場合は「セルフバックを行う」をクリックして口座開設を申し込んでください。

取引方法ですが、送付されるマニュアルが丁寧なのでその通り読めば簡単に取引できました!ただし、Google Chromeからはできないようで、そこだけ注意です。私は結局タブレットで取引しました。10回取引して−200円という結果でした。

f:id:traveler_da1:20170213223154p:plain

 

 

 

さて、これで10,000円をA8セルフバックでゲットしましたが、どうやってハピタスの3倍のマイルをゲットしましょうか。

ここからは私にとっての禁じ手を使います。

 

 

③ドットマネーモールの高額会員登録をする

先程手にした1万円を使って、ドットマネーモールにあるこのような広告に申し込みます。

f:id:traveler_da1:20170213232259j:plain

f:id:traveler_da1:20170213232916j:plain

 

こんな広告に申し込んで10,000マネーを獲得すれば、ソラチカルートを使って9,000ANAマイルが手に入るという流れです。

ただし、会員登録をしてポイントが獲得できたら、忘れないようにすぐに退会手続きもしてください!

私にとっての禁じ手というのは、「100%還元のゴミに手を出さない」というのをマイルールにしているからです。ネットの会員登録だけでなく、使わない&転売価値のない健康食品なども100%還元であっても手を出していません。

今回は例外なので手を出してしまうかもしれませんが。

④2つを比較してみます

ハピタスから直接OANDA Japanに申し込むと3,000ポイント=2,700ANAマイル。

一方、A8セルフバックを使って稼いだ1万円を元手にゴミを1万円で買って10,000マネーをゲットし、それをソラチカルートに乗せたら9,000ANAマイル。

計算上ではありますが、ハピタスの3倍以上のマイルをゲットする方法ができあがりました。

※FX取引によって生じる損失は両者対等ですので比較はしていません。

 

人によってはハピタスなどのポイントサイトから陸マイラーの基本通り申し込む人もいるでしょう。A8セルフバックを使って現金を手に入れておしまいとする人もいるでしょう。もしかしたら、今回紹介したドットマネーを使う方法まで実践される人もいるかもしれません。

当然ですが、どれを選択するかはあなた次第です。

 

f:id:traveler_da1:20170213233631p:plain

今日の記事を書くにあたって、方法としても、記事の内容としても、イヤラシイ中身になると思い書くことを少し躊躇しましたが、OANDAで獲得できるポイントがなかなか増量されないこともあり、「こういう方法や考え方もあるんだよ」という参考程度になればという意味で、ご紹介させて頂きました。