アプリの利用だけで600円もらえるのは超カンタン&おトク〜5月16日まで〜

これがSPGアメックスのパワーか!?マリオットから破格条件を引き出すことに成功した件

SPGアメックスを手に入れると、

ホテルで凄いサービスが受けられる。

最近多くのブログに書かれていることだが、果たしてこれは事実なのか。

SPGアメックスをブログで紹介すると、紹介した側に10,000スターポイントが貰える。この紹介ポイントが欲しいために誇張しているだけではないのか。

そんな疑いの声が聞こえてきそうだが、今回はその声を封じ込めたい。

 

マリオットは、途方に暮れていた僕に対し、スペシャルすぎるオファーを提案してくれたのだ。

SPGアメックスを作ると、スターウッドとマリオットの上級会員になれる

SPGアメックスを作ると、自動的にスターウッドのゴールド会員になることができ、さらにステイタスマッチとしてマリオットゴールドの資格も手にすることができる。

マリオットゴールドとして受けられるサービスとしては、次のようなものが公式サイトに掲載されている。

  • レイトチェックアウト
  • お部屋のアップグレード
  • 無料朝食
  • ラウンジの利用

僕もこれらのサービスに期待して、スターウッド、マリオットの両ブランドのホテルに絞り、今年の夏の宿泊先を探した。

スターウッドのゴールド会員、そしてマリオットのゴールド会員として受けられる特典はこちらの記事でも紹介しているので、気になる方はあわせてこちらもチェックしてみて欲しい。

SPGアメックスのメリット・デメリット徹底解説!こんな人は作るべきじゃない!

ヴェネツィアのホテルをスターウッド,マリオットで検索

今年の夏、我が家はイタリア・ヴェネツィアへの旅行を計画している。

家族4人でイタリア旅行。往復のフライトを含めて、とても楽しみにしている旅行だ。

ANAマイルを使った特典航空券発券!アシアナ航空のビジネスクラスでヴェネツィア・スイスへ

しかし、ヴェネツィアでのホテル予約がかなりのクセモノだった。

イタリアは消防法が厳しいらしく、8歳と5歳の子どもを含めた家族4人で泊まれる部屋がなかなか見つからない。

一番低いグレードをネット予約した後、電話で添い寝条件を確認をする

アメリカのホテルだと、12歳以下の子どもは何人でも添い寝なら無料という条件も多い。

イタリアであっても、スターウッドやマリオットはアメリカに本社があるホテルグループだから、何とかなるんじゃないかと期待をし、とりあえず一番低いグレードの部屋をネット予約し、電話で添い寝条件を確認するという作戦に出た。

スターウッドからの添い寝に対する電話回答

スターウッドからの回答は『ヴェネツィアにあるホテルは全て、最大でも定員が3名までです』というものだった。つまり全滅だ。

『コネクティングルームならお泊りになれますが』と提案されたが、子どもがまだ小さいのでコネクティングルームは考えていない。そもそもコネクティングルームを手配する場合は2部屋分の予約が必要のため、出費や必要ポイント数も倍になってしまう。

グリッティパレスや、ホテルダニエリ、ウェスティンヨーロッパ&レジーナ。この3つのホテルに泊まってみたいという希望は、打ち砕かれてしまったのだ。

マリオットからの添い寝に対する電話回答

マリオットからの回答も、スターウッド同様ほぼ全滅だった。

しかしマリオットからはこんな提案があった。『ジュニアスイートなら4名様でお泊り頂けます』

ジュニアスイートなんて泊まれる訳がない。どうせ恐ろしく高いに決まってる。

案の定、宿泊に必要なポイントを聞くと、1泊あたり40,000ポイント+300ユーロという条件だった。

3泊で120,000ポイント+900ユーロ。さすがにこれを受け入れるのは無理だと思った。

高級ホテルにこだわらなければ、2・3つ星ホテルでいいのなら、900ユーロで3泊できるホテルは探せば見つかるからだ。

『とりあえずキャンセルは無料というので、キャンセル前提で予約を入れてみてはいかがでしょうか?』と提案されるも、120,000ポイントに加えて900ユーロも手出しするのはあり得ないと考え、この提案を断った。

現地マリオットからのスペシャルオファーが舞い込む

僕の困った様子に見かねたコールセンターのお姉さんは最後にこう告げた。

『ヴェネツィアのホテルに交渉してみますので、またご連絡させてください』と。

数日後、コールセンターから着信があった。

『ジュニアスイート、3泊で120,000ポイント+450ユーロという条件を提示して頂けたのですが、いかがでしょうか?』

1泊あたり150ユーロの値引き。トータル450ユーロ(約6万円)も値引きしてくれると言う。

3泊で450ユーロの支払いならなんとかなりそうだ。

僕はこのスペシャルすぎるスペシャルオファーをありがたく頂戴することにした。

僕がマリオットポイント120,000の手に入れるまで

このスペシャルオファーだが、そもそも120,000ポイントを負担する必要がある。

このマリオットポイントの120,000ポイントをどうやって手に入れたか説明しておこうと思う。

  • 紹介による入会:17,000スターポイント
  • 妻を紹介:10,000スターポイント
  • 友人1人紹介:10,000スターポイント
  • カードで30万円利用:3,000スターポイント

▲これらの合計40,000スターポイントを、マリオットポイントに交換して120,000ポイント(交換率1:3)

120,000ポイントはかなりのポイント数だが『案外あっさり貯まるんだな』というのが感想だ。

だから、この120,000ポイントを一気に放出することには、あまり躊躇わなかった。

※2018年4月12日より、紹介による入会ポイントは12,000スターポイントに変更になりました。

本来はいくらの部屋だったのか?

今回提案頂いた、JWマリオットベニスリゾート&スパのジュニアスイートは本来3泊で1878ユーロもする。日本円に換算すると24万6000円もする…

僕はSPGアメックスの年会費33,480円を支払って、妻と友人をSPGに紹介しただけだ。それなのに、

『6万円を追加でお支払い頂けたら、24万6000円のお部屋をご案内しますよ』

これはどんなに太っ腹なサービスなのだろうか。

24万6000円のお部屋に、カード年会費33,480円と追加費用の6万円、合計94,000円ほどの負担で泊まれるというのだ。13万2000円も得をしてしまう計算だ。

素晴らしい!素晴らしい!

いや、これは素晴らしいのか?

そもそも、結局はホテル3泊に対して10万円近い出費をしている。これを忘れてはいけないと思う。

ただ、ヴェネツィアに泊まろうと思ったら、1泊3万円だと2つ星か3つ星クラスのホテルにしか泊まれない。

10万円を払って、3つ星ホテルに3泊するのか、それとも5つ星ホテルのジュニアスイートに3泊するのか。

どちらがいいか、答えは明白だ。

しかも今回は妻の誕生日&結婚10周年の記念旅行だ。5つ星ホテルのジュニアスイートがいいに決まってる。

さらなるアップグレードはあるのか?

僕はこのありがたいスペシャルオファーへと返事をした。

そして、まだ伝えていなかったことをメールに書き添えた。

「Thank you. ありがたくオファーを受け入れます。今年は僕らの結婚10周年という特別な年なんだ。さらにこの日は妻の誕生日。そんな特別な日を、ジュニアスイートで過ごせることをとても楽しみにしている」

果たしてこれに対し、さらなるアップグレードやさらなるサービスがあるかは分からない。

しかし、ジュニアスイートでも充分すぎる滞在になることは間違いない。

▲ジュニアスイート

しかし、さらなるアップグレード、願わくばこんなプール付きの部屋に案内されることを、少しだけ期待している。

果たしてこれは、SPGアメックスのおかげなのか

今回頂いたスペシャルオファー、果たしてこれは、僕がマリオットゴールドだから提示されたのか、それは分からない。

しかしこれはSPGアメックスのおかげだと信じることにしたい。その方が気分がいいからだ。

「33,480円という高額な年会費を支払ってまで、SPGアメックスは作る意味のあるカードなのだろうか?」 ちょうど1年前の僕は悩んでいた。

半年悩み、2017年の秋についに発行。

それから半年。まだ実際にホテルに泊まっていないが、年会費を遥かに上回るオファー頂き、十分に元が取れそうだ。

SPGアメックスを手に入れると、

ホテルで凄いサービスが受けられる。

これは半分合っているが、半分は違う。

SPGアメックスを手に入れると、

ホテルに泊まる前から、凄いサービスが受けられる。

そんなカードなのだと、僕は信じることにしたい。

 

 

SPGアメックスの申し込みは、どうぞこちらのバナーをお使いください。開いたページよりそのまま申し込み頂ければ紹介キャンペーン適用となります。

あなたにも、スペシャルオファーが訪れることを、お祈りしています。

 

8 Comments

濱中俊行

広い部屋が欲しいなら最初から有償で予約してください。アップグレードを期待するのはさもしいことです。

返信する
だいちぃ だいちぃ

濱中俊行さま、コメントありがとうございます。おっしゃる通りですね…。まぁ、私は当たればラッキーぐらいでしか考えていません。四つ葉のクローバーが見つかったらいいな、今日の占いで1位だったらいいな、それぐらいです。ほんのささやかな楽しみです。

返信する
ケン

スゲー!ジュニアスイートに3泊6万円ならノータイムですね!!
しかし、ヴェネツィア羨ましぃ!SPGの海外での利用結果・特典記事を楽しみに待ってまーす!パックンチョさせて頂くんで(^^ゞ

返信する
だいちぃ だいちぃ

ケンさん、コメントありがとうございます!
ですです、ジュニアスイートに3泊6万は破格っす。しかも宿泊費の高いヴェネツィアで。ヨーロッパでSPGはかなりメリットあると思いましたね〜 記事頑張って書きます!!まだ3ヶ月以上先ですが。

返信する
yoko4

素敵ですね!(^^)ホテルが良いと旅行も楽しみですよね。旅行の記事も楽しみにしています。ちなみに、うちは子供3人なのでさらに泊まれる部屋を探すのにいつも難航します。。。いろいろ電話で相談するといろいろ考えてくださるので私もほとんど電話で予約しています。。

返信する
だいちぃ だいちぃ

yoko4さん、コメントありがとうございます!過去に幅180cmくらいのベッド1台しかない部屋に家族4人で寝たことがあるのですが…それはそれで大変でした。今回はホテルが本当楽しみです!お子さん3人は大変そうです〜考えただけで心折れそうです…。

返信する
もんすけ

昨年の4月にJWマリオットベニスのジュニアスイートに宿泊しましたが、いい部屋でしたよ(о´∀`о)
朝食ビュッフェが美味しく、また、女性のフロントの方が日本語を勉強されているようで、簡単な会話は日本語で出来る方でした。
よい旅行になるといいですね♫

返信する
だいちぃ だいちぃ

もんすけさん、コメントありがとうございます!
朝食ビュッフェが美味しい…ナイス情報です!イタリアのホテルの朝食ってケーキがたくさんあるイメージがあるので楽しみです〜(シチリアだけかもしれませんが)。フロントのお姉さんとも仲良くなってみたいと思います!!楽しみ楽しみ♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)